fyb_switch_to_sp_js

« 2017年8月 | メイン | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月28日 (木)

29日で3歳。 バンドウイルカのミル(9月28日放送)

Diary0432400000001

皆さん~お元気ですか?

いよいよ【ナイトワンダーアクアリウム2017~満天の星降る水族館~パート1】
 
は、明後日の30日土曜日までですよ。
 
10月1日日曜日からは【パート2】が始まりますよ。
 
パート2は、秋の装いになります。
 
お楽しみに~。

News0073600000001



さて、今回は新江ノ島水族館 展示飼育部 海獣類チーム 森田 成将(もりた あ
きまさ)さんに、
 
【明日の9月29日で3歳のお誕生日を迎えるバンドウイルカのミル】について

伺いました。

Photo_6

Photo_7

2014年9月29日生まれ、雌です。

お父さんはパル、お母さんはミュー、飼育下四世。

今の大きさは169kg、255cm。

まだ、ショーには、まだ参加していません。

性格はかっぱつで、トリーターと遊ぶのが大好き!!

ホースで水をかけられるのが、大好き!!

日々練習中です。

ショーデビューが楽しみです。

170922_morita442


子どもたちには、ミルのファンも多いと思います。

これからの楽しみにです。

Photo_8



えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

2017年9月21日 (木)

えのすい生まれのアオウミガメ4歳の誕生日(9月21日放送)

Photo_5

皆さん~お元気ですか?

もう【ナイトワンダーアクアリウム2017~満天の星降る水族館~パート1】を、

ご覧になりましたか?

パート1は、9月30日までですよ。是非ご覧になってくださいね。

Img_9522


さて、今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 佐野 真奈美(さの ま
なみ)さんに、

【えのすいのウミガメプールの砂浜で生まれたアオウミガメが、9月17日に誕生日
を迎えた】ことについて伺いました。

Photo_6


2013年に生まれた時のアオウミガメの子どもが、4歳になりました。
 
現在の大きさは、生まれた時の約800倍の大きさになりましたよ。

体重が、平均21.8kg   甲羅の長さ53.3cm
 

Img_9796

その時に生まれた子どもの一部は、2014年7月に沖縄県八重山諸島、黒島で放流
されました。



現在、新江ノ島水族館には6個体がいます。

親亀には、名前がありますが、子亀にはありません。。。。

生まれた当時、NO12の子亀は、私が命名して【HAGGYちゃん】として育って
いましたが、現在は、名古屋港水族館にいるそうです。

元気ならいいな~。

餌は、野菜やエビ、海草などです。
 

Photo_8


子亀に触ること出来ませんが。。。。

親亀には触ることができる【ふれあいプログラム ウミガメにタッチ】が、

毎週土曜日、日曜日、祝日のみになりますが、午前11時から開催しています。

先着順(20名様、1名500円)4歳以上 チケットはウエルカムラウンジにて販
売いたします。

4歳~8歳のお子様が参加する場合は、高校生以上の方のサポートが必要です。

是非!ご参加ください。

Photo_9


えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

2017年9月14日 (木)

青白く発光するカンテンナマコ科の一種展示(9月13日放送)

Animals0023900000001

皆さん〜お元気ですか?
 
9月も中旬ですね。。。。この時期は高校の文化祭、小学校・中学校の運動会・体育祭のシーズンですね。
たくさん思い出をつくってほしいです。
 
さて、今回は新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 杉村 誠さんに、
 
「現在とても珍しいナマコ」の「カンテンナマコ科の一種」が展示されているので、どんな生き物か?伺いました。
 

Photo_4

 
「深海㈵〜JAMSTECとの共同研究〜」のところに展示されていますよ。

Photo_7

公開を開始した「カンテンナマコ科の一種」は、2017年7月28日に行われた、JAMSTEC主催の
 
「第10回全国児童・ハガキにかこう海洋の夢コンテスト」入賞者特典【海洋調査研究船かいれい体験乗船】にて採集された個体です。
 
駿河湾の水深979mの海底から採集されました。
 
体色は赤く、全長約18cmです。

Photo_8

 
★刺激を受けると全身が青く発光することが特徴で、今回は映像に記録することもできました。
 
生体と共に、この映像も公開です。
 
是非みてくださいね。
 
今後も、長期飼育方法を研究していきます。
 
えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

2017年9月 7日 (木)

ホシエイの幼体 "おまんじゅう" (9月7日放送)

Photo_6

皆さん〜お元気ですか?
 
夜のスペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム2017〜満天の星降る水族館〜」パート1開催中ですよ。
 
見に来てくださいね。
 
綺麗ですよ。感動しますよ。

Img_9565

 
さて今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 角張(かくばり)ちひろさんに、
 
相模湾大水槽の「うおゴコロ」のショーに登場している何匹かの魚たちに、愛称がついていることについて伺いました。
 

Edit

 
ホシエイの幼体は【おまんじゅう】です。
 
えのすいに来た時から、尻尾が短くて、まんまるの姿がおまんじゅうのようだったため。
 
【おまんじゅう】は、とても人懐っこいそうです。
 
相模湾大水槽に、入るとこちらに来てじゃれてくれます。
 
 

Photo_7

大水槽に来たばかりのときは、小さくてペラペラで弱々しかったそうですよ。
 
手渡しで餌をあげたりして、今では来ときの一回りくらい大きくなっています。
 
広い相模湾大水槽の正面のアクリル近くを泳いでいることが多いです。
 
尻尾がほぼ無いので、まんまるなので、見つけやすいですよ。
 
今回もすぐ見つかりました。。。。たいへん人懐っこかったです。。。。
 
【おまんじゅう】の方から来てくれましたよ。
 

Edit2_2

 
なんだか、喜んでいるようでした。
 
可愛いですね。
 
皆さんも見つけに来てくださいね。
 
えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY