fyb_switch_to_sp_js

« 北海道から来たフウセンウオ (2月23日放送) | メイン | 初展示のクラゲ(3月9日放送) »

2017年3月 2日 (木)

相模湾の新着生物 (3月2日放送)

Photo_5

皆さん〜お元気ですか?
 
高校の卒業式シーズンですね。
 
卒業式が終わり、新しくスタートする前に《新江ノ島水族館》に来てくださいね。
 
生き物たちを見ながら、のんびりしてください。
 
さて、今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 唐亀正直(からかめ まさなお)さんに
 
【相模湾の新着生物】について伺いました。

Photo_7

【チャイロマルハタ】

 相模湾初記録!大きな口と赤褐色の斑紋が特徴的な南方系ハタの仲間。
 展示場所 相模湾ゾーンのキッズ水槽。
2016年10月に新江ノ島水族館職員が、水族館近くの境川河口で釣り上げた個体です。
現在体調25センチほどです。相模湾初記録となる南からの貴重な珍客をご覧くださいね。
 

Photo_8

【アカイサキ】

Photo_10

イサキと名のつくハナダイの仲間、えのすい初展示です。
地味なイメージのイサキと異なり、色鮮やかな種が多いハナダイの仲間です。

太平洋沿岸やオーストラリア東西岸、ハワイ諸島、チリなどの熱帯、亜熱帯に分布し、
水深40〜300メートルの深場に生息。
雄雌で体色が異なり、展示個体の雌では、オスに比べ赤色が濃く、背びれから背にかけて
薄茶色の斑紋があるのが特徴。
今回は、釣り船【天恵丸(てんけいまる)】さんのご協力により良い個体を入手することができました。 展示場所 深海1

是非、見に来てくださいね。

Photo_9

 
★テーマ水槽では、3月14日火曜日「ホワイトデー」まで
 【Happy Valentine’s Day&White Day】開催中ですよ。

Photo_11
 
ご来場お待ちしています。
 
えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

コメント

コメントを投稿