fyb_switch_to_sp_js

« Happy Valentine's Day & White Day (2月2日放送) | メイン | 水槽コンテスト作品展(2月16日放送) »

2017年2月 9日 (木)

イルカの別名を持つ大型回遊魚【シイラ】(2月9日放送)

Photo

皆さん〜お元気ですか?



今回は、新江ノ島水族館 飼育展示部 魚類チーム 鈴木良博(すずき よしひろ)
さんに、

昨年12月から大型の回遊魚が展示!

イルカの別名を持つ大型回遊魚【シイラ】について伺いました。

Edit

Edit_2

シイラの大きさは1メートルくらい、大きくなると2メートルになるそうです。

海面上にジャンプする習性があるので《ドルフィンフィッシュ》とも言われていま
す。

Animals0020700000001
大きくせり出したおでこと、幅広い背びれをもっていて、気分や状態によって、

メタリックグリーンや黄金、また、縞模様に変化する体色が特徴です。

新江ノ島水族館の「相模湾大水槽」の上の方を、泳いでいます。

Photo_4

Photo_3

採集場所は、相模湾小田原沖(米神漁場)です。

インド洋から太平洋にかけて幅広く分布して、日本でも見られます。

江の島周辺でも見られますよ。

ハワイでは、「マヒ」= 釣りの時、引きが強い魚という意味で【マヒマヒ】の名前で、

高級魚として扱われています。

相模湾では、初夏〜初秋にかけて多く出現します。

【シイラ】は、漂流物に身を隠したりするそうです。

是非、見に来てくださいね。

Edit_4


えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

コメント

コメントを投稿