fyb_switch_to_sp_js

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月28日 (木)

ナイトワンダーアクアリウム2016(7月28日放送)

20160728113830_2

皆さん~お元気ですか?
 
子供達は、夏休みですね。。。。。
 
計画的に生活していますか?
 
今月中に【夏休み宿題】はできるだけ終わらせましょうね。
 
さて、今回は 新江ノ島水族館 広報室 高井純一(じゅんいち)さんに
 
今月16日から開催している【ナイトワンダーアクアリウム2016】について伺いましたよ。

20160728114117


今年のテーマは【~月光に漂う水族館~】です。
 
海の目の前にある《えのすい》ならではのテーマです。
 
魚たちとデジタルテクノロジー、照明、サウンドが織り成す《夜の海を体感する神秘的な時空間》では、
 
生きとし生けるものたちを月の光がやさしく照らします。月は、その引力で潮の満ち引きを起こし、
 
月の満ち欠けに導かれるように、海中では命の誕生や成長が繰り返されていきます。

20160728114151
 
エントランスから、ようこそ夜のえのすいへ、さっそく海の世界がお迎えしますよ。

20160728113914


館内各所で、夜の水族館の魅力が感じられます。
 
クラゲファンタジーホールでは、【クラゲと月が出会う時間】、昼間の《海月の宇宙》とは
 
異なるもう一つのお話をお楽しみください。

20160728113707


ペンギンプール前では、歩きながら振り向くと、誰かがついてきますよ。
 
後ろを振り向いて見てくださいね。

Photo_2
深海2000も今!再びゆっくりと潜航を始めます。感動しますよ!!

20160728113751
なぎさの体験学習館では、参加型アトラクションで、
 
自分の顔がオリジナルキャラクターとなって、海の中で躍りだします。

20160728114013
 
イルカショースタジアムでは、【イルカミニパフォーマンス・今夜はイルカNIGHT】が楽しめます。

Photo_3
 
などなど・・・・。
 
【ナイトワンダーアクアリウム2016】今年は3部作です。
 
パート1は、7月16日土曜日~9月12日月曜日、
 
パート2は、9月13日火曜日~10月31日月曜日、
 
パート3は、11月1日火曜日~12月25日日曜日です。
 
えのすいに行きましょうね。
 
ご来場に皆さんには、スマートフォンで3Dホログラムを手軽に体験!
 
専用のホログラムプレートに映像を投影させ、えのすいにいる生き物をどこでも見ること出来ます。
 

E1p


入館のお客様に、お渡ししています。
 
感動しますよ。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2016年7月21日 (木)

食べることをやめた動物サツマハオリムシ(7月21日放送)

__1_2

皆さん〜お元気ですか?
 
さあ〜子供達は夏休みになっていますね。
 
新江ノ島水族館の前の片瀬西浜海水浴場は、
 
海水浴客でにぎわっていますよ。
 
さて、今回は、新江ノ島水族館 魚類チーム 小谷野 有加(こやの ゆか)さんに
 
【最近深海生物の採取に鹿児島に行かれた】ことについて伺いました。

Photo_4
 
鹿児島へ【サツマハオリムシ】の採取です。
 
面白い名前の生物ですよ。
 
ゴカイ、ミミズの仲間だそうです。

Photo_5


今回は、鹿児島大学、鹿児島水族館の協力で採取したそうです。
 
鹿児島湾(錦江湾)の水深80〜100mの海底に見られる火山性ガスの噴出域に生息していることから
 
この名前がつけられました。

__3_2

__2_3


 
食べることをやめた動物【サツマハオリムシ】
 
口や胃腸・お尻の穴がないので、物を食べることはできません。
 
熱水噴出孔から湧き出る毒ガス(硫化水素)を吸って、体の中に共生している化学合成細菌に
 
エネルギーを作らせて、それを利用して生きています。
 
【深海】コーナーでみることできますので、じっくりみてくださいね。
 

Photo_6


植物のような生き物です。
 
世界でもこのようなハオリムシがみることできるのは日本だけです。
 
是非みてくださいね。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2016年7月14日 (木)

7月15日がお誕生日のイルカ (7月14日放送)

_2_2

皆さん~お元気ですか?
 
子供達は、もうすぐ《夏休み》ですよね。
 
夏休みの宿題は、早めに計画して、やるようにしましょう。
 
自由研究は、えのすいで見学しながら考えてくださいね。
 
ヒントは、あちこちにありますよ。
 

Photo


さて、今回は、新江ノ島水族館 海獣類チーム 大下 勲(おおした いさお)さんに
 
【明日・7月15日がお誕生日のイルカ】について伺いました。
 
明日で14歳のバンドウイルカの【マリン】です。

__2
 
2002年7月15日生まれです。
 
飼育下では、世界初となる四世イルカとして、旧江ノ島水族館で生まれました。
 
お父さんは【パル】、お母さんは【シリアス】です。
 
マリンは、年齢を重ねていくにしたがって、
 
リーダー的存在になってきました。
 
マリンは、ショーでも頑張っているそうですよ。
 
7月16日から始まるミニパフォーマンス【今夜はイルカナイト】にも登場しますよ。

Photo_2
 
1960年にバンドウイルカで繁殖賞(日本動物園水族館協会)を受賞して以来50年以上、
 
バンドウイルカの繁殖に力を注いできました。
 
飼育下繁殖四世イルカと五世イルカが誕生しているのは、新江ノ島水族館だけなんですよ。
 
イルカショーで、マリンの応援よろしくお願いいたします。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2016年7月 7日 (木)

七夕~水中の星の光たち (7月7日放送)

7__2

皆さん~お元気ですか?
 
三学期制の中学校、高等学校の期末テストも終わり、
 
テストが採点されて戻ってきているのでは、ないでしょうか?
 
点数みて、落ち込んでいたら、気分転換に《えのすい》に来てくださいね。
 
生き物たちが、元気にしてくれますよ。
 
お待ちしています!!
 
さあ~今日は【7月7日・七夕】ですよ!!!!
 
今回は、新江ノ島水族館 魚類チーム 唐亀 正直(からかめ まさなお)さんに
 
【7月のテーマ水槽 七夕~水中の星の光たち~】について伺いました。
 

Photo
水中にきらめく星の光の演出です。
 


《ボラ》
成長につれ名前が変わる出世魚です。

7__7
 
《カーディナルテトラ》
群れをつくってくらし、川の中の銀河のようです。

7__4
 
《コンゴテトラ》オスの尾びれの真ん中がのびます。

7__6
 

その他...


《パピリオクロミス・ラミレジイ》繁殖のときに美しくきらめきます。
 

《ネオンテトラ》
初めて輸入されたときは、大卒の初任給ほどの値段だったとか。。。

《ルリスズメダイ》
夏が似合うコバルトブルー、光の角度でおもむきが変わります。
オスの成魚は尾びれの先までルリ色になります。
 
《シリキルリスズメダイ》
浅い内湾の枝サンゴの間にすんでいます。


《ニジイロクワガタ》
世界一綺麗なクワガタと言われています。クワガタは牡牛になぞられています。
 
素晴らしいえのすいの七夕ですね。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY