fyb_switch_to_sp_js

« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

ゴールド、金色の生き物たち(4月30日放送)

Photo_3

皆さん~お元気ですか?
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGYです。
 
毎週、Fm Yokohama 84.7 《えのすいpresents LIFE OF AQUARIUM》
 
聴いてくださいまして、ありがとうございます。
 
ゴールデンウィーク真っ只中ですよね。
 
新江ノ島水族館に来てくださいね。
 
今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 冨永 早希(さき)さんに
 
ゴールデンウィークにちなんで、【ゴールド、金色の生き物】について
 
伺いました。

Photo_4
 
新江ノ島水族館で、みることのできる金色の生き物は、
 
ゴールドグラミー(淡水魚)、金のコイ、金魚、コガネシマアジだそうですよ。

20150429233052
 
5月になると、5月5日子供の日【端午の節句】ですよね。
【金色のコイ】です。。。。。鯉のぼりですからね。
 
コガネイマアジは、海水魚です。

20150429233135
 
色が金色は、相手に毒を見せびらかすためでもあるそうです。なるほどね!!!
 
あとは、目立ち、繁殖のときに役に立つようにということもあるそうです!!!
 
今回話を聴いているだけでも
 
金色ですから「金運上昇」する感じです。。。。。笑い。
 
相模湾大水槽にも、たくさん金色に光る魚もいますからね。
 
探してみてくださいね。
 
楽しいことがたくさんある新江ノ島水族館に来てくださいね。
 
ゴールデンウィーク中に、まだ新江ノ島水族館に行ったことないお友達いましたら、
 
是非誘ってくださいね。
 

Eco


えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2015年4月23日 (木)

春告魚メバル(4月23日放送)

Photo_5

皆さん~お元気ですか?
 
もうすぐ《ゴールデンウィーク》ですよね。
 
家族、友人、恋人と、是非《新江ノ島水族館》に来てくださいね。
 
お待ちしています。

Photo_6
今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 岩崎 猛朗(たけろう)さんに
 
《相模湾にも春がやってきて海面(海中)では、どのような変化が見られるか?》について
 
伺いました。

Photo_3
 
特にたくさん釣れる魚は、【メバル】だそうです。
 
2月からメバル釣りが解禁になっています。
 
春告魚・・・・メバル・・・・高級魚ですね。
 
特徴は、目が大きく、肌がきれいだそうです。
 

Photo_7


岩崎さんは、《お魚マイスター》の資格をもっているから、ものすごく詳しいですよ。
 
えのすいのさかなくんですね。
 
カサゴと一緒に釣れることも多いそうです。
 
メバルは《赤》《白》《黒》の三種類で、住んでるいるところが違うようです。
 
メバルというと、どうしても《キンメダイ》と同じように【煮つけ】を思い出しますよね。
 
5月~6月に食べるのがベストだそうです。
 
新江ノ島水族館の水槽で、メバルに会いにきてくださいね。
 
メバルの泳ぎに注目してください。
 
正面からみると、可愛いですよ。
 

Photo_8

Photo_9
 
ゴールデンウィーク~新江ノ島水族館に来てくださいね。まってま~す。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2015年4月16日 (木)

えのすいECOデー (4月16日放送)

220150415222321_2

皆さん~お元気ですか?
 
新年度になりまして、半月くらいたちました。
 
新しい環境でスタートした方は、少し慣れたころでしょうか?
 
《初心忘れるべからず》です。頑張りましょう。
 
今回は、新江ノ島水族館 企画部企画チーム 北田 貢(みつぐ)さんに
 
11年目を迎えたえのすいの《ECOの取り組み》について、伺いました。

Photo_5
私DJ・HAGGYは、えのすいECO親善大使として活動しています。

Ecoup
毎月第3日曜日は、【えのすいECOデー】として、
 
地域の皆さんとのECOアクションとして、活動しています。
 
毎回《ビーチクリーン》《ビーチコーミング》《エコキャップ回収運動》などなど
 
行っています。
 
DJ・HAGGYも《ビーチクリーン》に参加しています。

120150415222245
新江ノ島水族館前の、片瀬海岸西浜で約1時間ビーチクリーンしています。
 
えのすいで用意している《軍手》をして、《トング》と《ゴミ袋》をもって、
 
もくもくとクリーン活動です。

320150415222350

420150415222421
DJ・HAGGYは、特に毎回、【煙草の吸殻】を重点的にひろっています。
 
さっきまで、そこで煙草を吸っていたと思われる吸殻もあります。
 
子供達も一生懸命ビーチクリーンしている前でも、
 
ゴミを置いていく大人もいますよ!!!!(子供達はどんな気持ちなのでしょうか?)
 
吸殻は、約1時間に200~300個は拾いますよ。
 
多い時は500個くらいの時もあります。毎回ビーチクリーンしながら、残念な気持ちになるのですよ!!!

120150415222454
 
宝物もありますよ。綺麗な貝殻などなど。。。。。

220150415222519
北田さんの話によると、大きなナマズもいる時(川から流れてきたのかな?)あったようです。すごい!!
 
海から流れてくるもの、川から流れてくるもの、人間が置いていくもの。。。。。
 
毎回、活動しながら、どうしたら綺麗な海岸(浜)になるのか?
 
大人のマナーの悪さが目立つので、自分自身も反省しながら、いや~な気持ちになるのですが。。。。
 
毎回、参加人数が増えていて、幼い子供達も多く参加している姿をみていると、
 
心があたたかくなるんですよ。
 
子供たちが、一所懸命ゴミをひろっていて、「おとうさん~ゴミを捨てては駄目だよね。」
「いっぱい綺麗にしようね。」などなどの声が、聴こえてくるんですよ。
 
★4月19日日曜日も《えのすいECOデー》あります。
 参加自由、参加無料です。
 DJ・HAGGYも参加します。
 お待ちしています。


 
★これからも、新江ノ島水族館は、相模湾。。。海。。。などのECO活動を続けていきます。
 どうぞ応援よろしくお願いいたします。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2015年4月 9日 (木)

新しい門出を祝う魚たち(4月9日放送)

Photo_3

皆さん〜お元気ですか・

先日は、4月4日土曜日の《DJ・HAGGY誕生日》に

たくさんのお祝いありがとうございました。笑い。

新年度での新しい環境に慣れましたか?

DJ・HAGGYも新年度になると、目標を決めてスタートします。



今回は、新しい門出を迎えている方が多いので

「おめでたい!」「縁起の良い」といわれている生き物について、

展示飼育部 魚類チームの伊藤 寿茂(とししげ)さんに

お話を伺いました。

Photo_4


名前が成長と共に変わっていく出世魚のボラ、ホウボウ(縁起物)、アワビ、伊勢え
び、マダイなどなど

おめでたい!縁起の良い生き物がたくさんありますね。

Event0098200000002

Event0106600000011

Event0098200000013

えのすいの相模湾大水槽にもいるそうですよ。

Photo_5

4月テーマ水槽は、【えのすいから、入学おめでとう】で、

4月30日木曜日まで開催中です。

縁起の良い生き物が、皆さんをお待ちですよ。

是非、テーマ水槽に行きましょう。

素晴らしいご利益をいただきましょう。

Event0098200000009

●あともう食べましたか?

 スイーツ大好きのDJ・HAGGYもびっくりの美味しさ!

 スフトクリーム【クレミア】もう食べましたか?

Photo_6
 新江ノ島水族館の湘南カフェなどで

 500円で販売していますよ。

 ソフトクリームの王様ですよ!!!

 とにかく美味しいので、是非召しあがってくださいね。

 DJ・HAGGYは、毎回必ず食べています。笑い。

Photo_7
4月16日で開業11周年の新江ノ島水族館に行きましょう。


えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY

2015年4月 2日 (木)

世界初!生きたシラス展示への挑戦

2

皆さん~お元気ですか?
新年度(2015年度・平成27年度)になりました!!
職場、学校など新しい環境でスタートです。
頑張っていきましょう。
新しい環境になじまなかった時には、ちょっと気分転換しに
新江ノ島水族館に行きましょう。生き物たちも待っていますよ。
 
あっ・・・・4月4日土曜日は【DJ・HAGGY誕生日】です。。。。。。
特になんでもありません。。。。。。失礼いたしました。
 

Photo_8


さて今回は、湘南に春の訪れを告げる【しらす漁】が3月11日に解禁になりました。
しらすについて
展示飼育部 魚類チームの伊藤 寿茂(とししげ)さんにお話を伺いました。

Photo_4

Photo_9


海の状況により。多く獲れる日と不漁の日があります。
しらす漁は、たいへん難しいようですよ。
 
えのすいでは、世界初の生きたしらすを展示して1年になります。
この1年振り返って。。。。
しらすが泳ぐのを見ることができるのは、すごいことですね。
泳いでいる姿を見たことある人は、そんなに多くないともいます。
毎回、水槽をみていると、成長が良くわかります。

Photo_7
 
苦労しているのは。餌の準備だそうです。
あと、身体が弱いので、慎重に飼育しているようです。
 
湘南というと、観光客の方は「しらす」「生しらす」・・・・しらすと言う方が
多い感じがします。

Photo_5

2_2
是非!シラスの水槽を見に行ってくださいね。
 
えのすいECO親善大使 DJ・HAGGY