Switch!

2018年2月21日 (水)

【レシピ本プレゼント!!】おうちのキッチンから、世界へSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2月のSwitch!アドバイザーは…
世界を旅するシェフ 本山尚義さんrestaurantshine

27152874_1565179893560228_209877767
ホテルの料理長を経験したのち、
各国を巡りながら料理を教わる「旅するシェフ」となり、
現在は世界の味を家庭で楽しめるレトルトにして販売する
「世界のごちそう博物館」を主宰されています。

20170218_105413



そんな本山さんが昨年12月に
クラウドファンディングによって出版された本が
世界全196ヵ国の料理がすべて載っているレシピ本!
材料はすべてスーパーで揃えることができます!!
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』

Photo

今日は、この
本山シェフのサイン入り本を1名様にプレゼント!!


たくさんのエントリー、ありがとうございました!




実をいうと、僕はもっと専門的な本を書きたかった。しかし出版社から、
みんなが手軽に作るにはもっと手順を少なくしないといけませんよ、
ということになり今回レシピを簡略化するという作業を一生懸命した。
こだわったポイントは、分数なども書いているのですが、
この弱火で何分、小さじ1…などというのを誤差が出ないように
なるべくなるべく手順を少なくしました。最初はとても苦労しましたが、
そこを自分で料理を作っていると、蓋を閉めたりなどの手順を考えずに
やっているんです。でもやっぱりそれをその料理によって思い出して
書いていく作業が結構大変でした。


世界を旅していて、やっぱり、
現地のみなさんから日本の料理を作ってくださいと言われることも。

何処の国でもあって、いろいろ試すのですが、日本料理が外国の人が
ダメなものが結構多くて。例えば、醤油、砂糖を使った料理が日本では
多いですよね、そういった料理は全部NGなんです。醤油…辛くて甘い、
甘辛い、というのは苦手という人が多いです。日本の出汁の香り
というのも、あまり魚から出汁をとったりもしないので、
お味噌汁にしてもお吸い物にしてもなかなか難しい、好んで食べなかったりする。
なので、料理をしていくうちに、これは出せないな、というのがわかってきたり、
逆に、お好み焼きなどは喜んでくれたりもする。
日本のカレーを一度、インド人に食べてもらったことがあるのですが、
「美味しいね、これは何料理?」と言われて、いやぁこれはカレーなんですよ、
と答えたことがあって。やっぱりインド人からしたらそれはカレーではなくて、
「日本の料理」という風に映っていたみたいですね。日本から持って行って
喜ばれるものの中では、お茶漬けなどは喜んでいました。



それでは、
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』!!
今日のスイッチは…

ポンっとひっくり返そう、イラクの“マクルゥーバ”!!

1
材料は牛肉となす、お米、という3種類。
それぞれナスを炒めて、牛肉を炒めて、炊飯器の下に並べるように層にする。
その上にごはんを乗せてお水を入れて、炊くだけです。

これは炊いている時の香りがとてもいいです。そして炊き上がった時に
下に牛肉があってナスがあってその上にごはんがある。
それを「マクルゥーバ」と言ってひっくり返すんです。おめでたい時に
作る料理で「マクルゥーバ」というのは「ひっくり返す」という意味。
美味しくて、うちのアルバイトも、これを出すと止まらないくらいに
スプーンが進む美味しい料理です。この料理はイラクなのですが、
中東の方で食べられている料理で、インド人がシリアなどの中東の方へ行って
スパイスも広めているので、その影響でお米も広がっているのかな、と思います。
シリアの方に教えていただいたものが一番美味しかったので、それを再現して
レシピにも紹介しています。その方も、元々シリアの紛争があってなかなか
最初は心を開いてくれなかった。でも、料理のことを知りたいと伝えると、
渋々お店の方に来てくれて、一緒に作ったのですが、本当に美味しかったので
「美味しい!」と伝えるとニコッと笑ってくれた。それが忘れられない料理です。



どれも美味しそうな料理ばかりの本ですが、気になるコメントが
書かれている料理があります。
それが、「これは…まあ…食べてみて」という、
パプアニューギニアの「サクサク」さごやしでんぷんのくず餅風!

一番人気のなかった料理なんですよ。
本に載っている195ヵ国211品の料理を全部食べた方が33人いるのですが、
その方たちに、一番美味しかった料理と一番美味しくなかった料理を聞いて
みたところ、これが一番美味しくない、というものでした。みなさんが
食べているところを見ても、普通だったら頷きながら「うん、美味しい」
というような感じなのですが、この料理を食べた時は「ん!?」みたいな
反応だったので、後からどうでした?と聞いてみると「味…ないね」
みたいな感じで。しかし、その“味がない”というのはパプアニューギニアでは、
味がなく、味付けをしないで食べる主食なんですよ、というお話をして、
ああ、そうなんだ…と。現地で住んでいる日本人は、きな粉などをまぶして
食べているらしいのですが、それを見たパプアニューギニアの人は
そんな気持ちの悪い事をするなよ!と言う…そんな話を聞きました。



今回は本当に僕が伝えたい事がレストランで僕が料理を食べてもらって、
その事・国を考えてもらう、実際に作ってもらってそれをもっと身近なものに
感じてもらうという次のステップへ行った。僕の中ではもっと本当にその世界
の人も巻き込んでやりたいな、というのが最終段階としてあって、最終的には
外国のシェフとコラボして、世界の料理を通じて世界のいろんな人に
そういった思いを発信していきたいと思っています。

世界にはたくさんの人々が暮らして、それぞれのものを食べていると思うのですが、
その料理を美味しいとか不味いとか良いとか悪いとかではなくて、背景があって
歴史があってそれを引き継いで来た、ということをすごく意識をして味わったら
その国の人やお互いを認めるきっかけになるのではないかな、とずっと思っている。
世界の料理は、世界と私たちを近づける力や役割があるのではないかと思っています。




もっと詳しく知りたい!おうちで世界の料理を作ってみたい!というみなさん!
現在、 ライツ社 から発売中の本山尚義シェフの本、
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』

27265379_1565182363559981_175936108
ぜひ、手に取ってみてください。
各国のレシピが美味しそうな写真と一緒にフルカラーで納められています。
ジャンル別、シーン別、地図から料理を探すこともできる1冊です!

世界のごちそう博物館
https://www.palermo.jp/

2018年2月14日 (水)

手づくり料理で、海外旅行へSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2月のSwitch!アドバイザーは…
世界を旅するシェフ 本山尚義さんrestaurantshine

27152874_1565179893560228_209877767
ホテルの料理長を経験したのち、
各国を巡りながら料理を教わる「旅するシェフ」となり、
現在は世界の味を家庭で楽しめるレトルトにして販売する
「世界のごちそう博物館」を主宰されています。



そんな本山さんが昨年12月に
クラウドファンディングによって出版された本が
世界全196ヵ国の料理がすべて載っているレシピ本!
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』

Photo

そんな本山さんは、大人気だった、世界の料理が食べられる
神戸のレストラン「パレルモ」をおととし、閉めてしまいました。

ブーイングというか…なぜ突然やめるのかって。3カ月前の告知だったの
ですが、その3カ月は予約も取れずキャンセル待ちの方もたくさんいて、
いまだに「パレルモ」のようなお店は何処に行ってない、と言ってもらっています。
今はレトルトの製造・販売をしています。今は50種類ほどあり、食べやすい食材
のシリーズと、変わったお肉を使った珍食材シリーズ…ワニのココナッツや
ラクダやカンガルー、変わったところではヒツジの脳みそ、アカミミガメ、
ピラルクなどがあります。それは、海外の人はこんなものも食べるんだ!と
海外に興味を持ってもらうひとつの方法かな、と思っています。

20170218_105413

1つは、思いをたくさんの人に伝えたい。
もう1つは、飲食店をしている時にすごいロスが出た。
最初17年前にお店をしていた頃はだいたい随時30か国のものが食べられる、
というような、これにしか使わない食材もあり、ロスが出ていた。
だけれども、そういったものをどんどんなくして減らして極力ロスがないように
していたのですが、やっぱり雨が降ったり台風が来たりでロスになったり、
ということもあったので、いくら頑張っても難しいな、ということがあった。
すごいそれが、自分が飢餓の支援や難民の支援をしているのに、フードロスを
出している自分がすごい嫌で。レトルトを作る時は、必要な食材だけ買ってきて、
それをレトルトにするので、本当に1人前200グラムに足りないその分量が余って
しまったりするのですが、それは自分でも食べて消費できるので、
そういったことも、とても大きな理由でした。



レトルトの種類も、「世界のごちそう」をはじめ、珍食材シリーズや、
旅めしシリーズ、海外のお客様から人気の「日本のごちそうシリーズ」など。

中には、支援になるレトルトもあるんだそうです。



支援となるのが、難民の支援と、飢餓の支援があります。
飢餓の多い地方の料理、難民の方の多い地方の料理を、一袋650円、
そのうちの20円を難民支援協会やTABLE FOR TWOに寄付をさせて
いただいています。ただその難民が、例えば今日本に来ていて難民申請が
通らない時に公園に寝泊まりしたりしている状態。やっぱり難民支援協会の方が
難民は大変だ、と呼びかけても、なかなか自分事にできない。そういう時に
難民の方の国の料理を食べてもっと自分たちが“こういう料理を食べている方が
今大変な状態なんだ”という事をもっと自分事に近く感じてもらえるように、
その国の料理を食べてそのうちの20円を、という方が、本当に気持ちが入った
20円が寄付されるかな、と思ってそうしています。

「世界のごちそう博物館」では、この他にも、
「食べて知るシリーズ」として、難民問題や、差別問題、飢餓問題と、
世界の食を通して、私たちに知るチャンスを作ってくれています。


そんな本山シェフが、悩み抜いて書き上げた本が、
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』!!
今日のスイッチは…

旨みのパンチ!ミクロネシアの“チキンアドボ”!!

2
レシピとしては、しょうゆ、日本酒、お酢を鶏肉で絡めて漬け込んで、
その煮汁ごと火をつけて煮るだけの料理です。すごい簡単だけれども
味がしっかり浸みて、お酢が入っているのですごく柔らかくなって
ごはんに合う一品です。

旨みが凝縮された感じがするので、おそらく鶏肉の煮汁や出汁がしょうゆに
出たような感じ。また、黒胡椒があるので、それと一緒にポイントになって
います。少しにんにくや黒胡椒が入っているので、やはりちょっと異国っぽい
感じがします。これはミクロネシアの料理で出しているのですが、フィリピン
の地方でも食べられて、僕はそのフィリピンのお母さんにも教わって。
ミクロネシアの人にも作り方を聞いたのですがほとんど同じで、フィリピンの
お母さんに教えてもらった時に「本当に簡単なのですぐに終わるよ!」と
言われたのですが、本当に一瞬で終わって「え!?もう終わり!?」とビックリ
したのですが、実際食べるととても美味しくて、レストランをしていた時にも、
とても人気のあったメニューです。



ところで、おいしい世界の料理を手掛ける本山さんのもとには、
全国各地から、料理を教えてほしいとやってくる方も多いんだそうです。
そんな人たちに、お客さんが世界の料理を食べにくる目的について、
本山さんは、こう話しているそうです。


世界の料理を作れるシェフがいるから、ということだけではない。
世界の料理に付随する歴史や文化の事を聞きたかったり、なんでこの料理を
向こうの人は食べているの?なんでこういった味付けになったの?
こういう所を注意して作っているなど、そういった話を聞きたいわけであって、
世界の料理が作れたらいいわけではない。やっぱり人間がこの世界に居て、
その人たちがそれぞれ違うものを食べているところを感じてもらわなければ
いけないので、やはり風土や時には政治や問題というのも伝えていかなければ
ならないし、それをお客さんや学生が「自分にはもしかしたら解決できる
かもしれない」という気持ちになってくれたら一番良い事であって、
そういう知識量というには普通のレストランをする以上に持っておかなければ
ならない。だから世界のいっぱいあるこの料理を作れる、というだけでは、
お店に来ているお客さんもそれで美味しい・まずいというのはそれだけでは
ないと思う。例えば、食べて美味しくなかったら「なんでこんな物を
食べているのか」とこちらが話してあげると、なるほどね!とそれまでまずいと
思っていたものが、そこまでまずく感じなかったりだとか…
それを伝えることも大事だと思う。



もっと詳しく知りたい!おうちで世界の料理を作ってみたい!というみなさん!
現在、 ライツ社 から発売中の本山尚義シェフの本、
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』

27265379_1565182363559981_175936108
ぜひ、手に取ってみてください。
各国のレシピが美味しそうな写真と一緒にフルカラーで納められています。
ジャンル別、シーン別、地図から料理を探すこともできる1冊です!

世界のごちそう博物館
https://www.palermo.jp/


2018年2月 7日 (水)

おうち料理で、海外旅行Switch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2月のSwitch!アドバイザーは…
世界を旅するシェフ 本山尚義さんrestaurantshine

27152874_1565179893560228_209877767
ホテルの料理長を経験したのち、
各国を巡りながら料理を教わる「旅するシェフ」となり、
現在は世界の味を家庭で楽しめるレトルトにして販売する
「世界のごちそう博物館」を主宰されています。

20170218_105413



そんな本山さんが昨年12月に
クラウドファンディングによって出版された本が
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』

Photo
世界全196ヵ国の料理がすべて載っているレシピ本です。神戸で17年、
世界のごちそう「パレルモ」というお店をしてきたのですが、その時
2010年~2012年にかけて「世界のごちそうアースマラソン」をしました。
それは、195ヵ国の料理をお客さんに食べてもらうというイベント。
その時のメニューをベースに今回の本を作りました。まずはおうちにある食材や
スーパーで手に入れられる食材で作れるように考えました。誰が作っても
美味しくなるように考え、いろんなシーンでも使い分けができるように考えました。

もともと料理人でフランス料理を作っていたのですが、あることがきっかけで
インドへ行った。その時にすごい価値観が変わり、そこから世界を旅するように
なりました。飢餓や難民、貧困で苦しむ方の姿を見てきました。料理というのは
その歴史や文化が反映されているのですが、世界の料理を食べることで、
その国の歴史や問題が近くに感じられると思うのです。全部の国の料理を作ろう
と思ったのは、やっぱりいろんな国があっていろんな種族があって、その中で
全部の人に光を当てたかった、というのがあり、ここを取り上げてここを
取り上げない、というのはできないな、と思い196ヵ国にこだわりました。



あなたの国の得意料理や思い出料理を教えて欲しい、と言うと割と喜んで
教えてくれる人が多く、うちの母親に教わった料理がこれなんだ、など
思い出も一緒に教えてくれる。普通に知り合って自己紹介をして…という
堅い感じではなくて、ぐっとそこからいきなり仲良くなれるという利点は
あるかと思います。ただレストランに行って料理を教えて欲しい、と言っても
うまくいかないことも多くて、やっぱりもっとその人のことを知りたい、という
気持ちを持たなければいけないなと思いました。なのでまず市場に行って、
その国の言葉でこの野菜はなんて言うのか、と順々に聞いて行って、それを
ノートにずっと書き溜めていったら、現地の方が寄ってきて、この日本人は
何をしているんだ?と。その人にこういった理由で来ているんだ、と話すと
じゃあ僕の知り合いに料理人がいるから教えてあげるよ、ということや、
家に来て料理を覚えていったらいいよ、と言ってもらったり、こちらが相手の事を
知ろうとした時にそのような反応が生まれた、というのがとても嬉しかった。
自分がいろいろな国の料理を作っている、ということを話すと、すごく興味を
持ってくれたり、実際その国の料理を作りたい、作ったことがある、と言うと、
お!そうなの?とすごい喜んでくれて、テンションも上がると思います。



その国に行ったことがある、食べたことがある…さらには、
その料理を作ったことがある!というだけで、
ぐっと海外の人と近づくことができる…!!

と、いうことで今日のスイッチは…

シチューでもカレーでもない、アメリカの“ガンボ”!!

3
材料には、玉ねぎ、オクラ、にんにく、鶏肉。トマト味なのですが、
スパイスがオレガノ、カイエンペッパー、パプリカが入っていて
オクラのとろみがあって、寒い日や暑い日でものど越しがとてもいいので、
スルスルっと入ってくれる夕食の一品にとても適したメニューです。

オクラと聞いて日本のものと思われがちなのですが、もともとアフリカが
原産で、奴隷時代にオクラと奴隷が一緒に運ばれたという歴史があって、
そこで入植者のスパイスと一緒に使われて、ガンボという郷土料理になった、
という説があります。割と、ガンボ料理専門店などもあって、郷土料理の
ランチや夕食でも、レストランでも食べることが多い一品。
オクラをトマトと一緒に煮る、という感覚が日本人はあまりないと思うのですが、
意外とオクラととろみは日本人が好きだと思う。それをシチューとして
ごはんにかける、ピリッとからい、というのは食が進む一品なのでぜひ
試していただきたいです。結構がっつり食べられるし、女の人にとってもヘルシー。
とても気に入っていただけると思います。

これはアメリカ南部の男性に教えていただいた料理。その時はその方が本当に
とにかくこの料理が好きだ!改めて教えるからちゃんと聞いて、と念を押されて
作った一品。その方がからいのがとても好きだったのでとにかくからくて、
このからさではちょっと日本人は食べられないよ、と言ったのですが、
いやこの方が美味しい!とその方は言っていたのですが、僕が作るときは
やっぱりからさを抑えて、この本でもからさを少し抑えたレシピにしています。



ぜひ作ってみて欲しいのですが、
本山さんがこの196か国の料理にこだわった理由はもう一つ…

今回本にした世界の料理というのは、実際に今は食べられているのですが、
あと10年後、20年後にはもしかしたら食べられなくなっているかもしれない。
僕も料理を調べている時に、昔は食べていたけれども今はもうあまり食べられて
はいない、という発見をした。そういう意味ではその時の歴史文化というのが
ずっと代々繰り返されるのではなくて、消えていってしまうものもある
というのが、この本を作りたいと思ったきっかけでもあります。

もっと詳しく知りたい!おうちで世界の料理を作ってみたい!というみなさん!
現在、 ライツ者 から発売中の本山尚義シェフの本、
『全196ヵ国 おうちでつくれる世界のレシピ』

27265379_1565182363559981_175936108
ぜひ、手に取ってみてください。
各国のレシピが美味しそうな写真と一緒にフルカラーで納められています。
ジャンル別、シーン別、地図から料理を探すこともできる1冊です!

世界のごちそう博物館
https://www.palermo.jp/





2018年1月31日 (水)

ミワンダフル「春を呼ぶメイクスマイル」!!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine

あなたの心やカラダをスイッチしてくれるヒントを、
様々な専門家の方に伺っていきます!


毎月最終水曜日に、私たちにヒントをくれるSwitch アドバイザーは、
メイクで世界中を笑顔に!メイク×LIVEエンターテイメント

ミワンダフルさんshine

20160616_21258

「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに、
ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、台湾、上海、パリ等々…
世界中の女の子たちをキラキラ女子に!とびっきりのスマイルに出会いたい!
ということで、オリジナルの大きなピンクフレームを担いで、
世界中をメイクしながら旅をする活動
『MakeUpTour』でいろんな国を巡っていますkissmarkrougeshine

そんなミワンダフルさんが、
いち早く気になっている春コスメは…

「エメラルドグリーン」のアイシャドウ!
グリーンといえど、緑!ではなく、ほんのり緑、白いに近いハイライトカラー。
また、今年の春はラメやグリッター、ホログラムが入っているような
キラキラしたシャドウに注目!マットなものよりも、春メイクにチェンジしやすい!!
簡単にプロのようなメイクがほんのりできちゃうそうですよ!

そして!
パステルカラーにも注目!!
ミワンダフルさんが気になっているリップカラーは、「イエロー」!!
塗っても黄色くなりません!ほんのり色づいて、唇の色が明るくなります。
クリアカラー、ジュエルカラー…みずみずしい透明感が出るそうですよ!
おすすめは…
ケセランパサラン の 2月下旬発売のスプリング・サマーコレクションから、
「スムースリップス」の<YE02(S)>
http://www.kesalanpatharan.co.jp/info/2018-%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/

Img_5520

ぜひ今から!メイクスマイルで、春を呼び込みましょう!!
        

ミワンダフルさんの最新活動情報は、インスタグラムを中心に、更新中!
今後、初となるメイクアップ本もリリース予定!こちらもお楽しみに!!


この後も、神奈川のみなさんをミワンダフルのメイクアトリエご招待企画、
また、神奈川県内でも、いろんなイベントに参加していきたいと思います!

Img_5086

とっておきのメイクアップアドバイスに、コスメのお土産ももらえちゃう!
あなたも一緒にキラキラ女子に変身してみませんか?


神奈川県に在住・在勤・在学の女性であれば、誰でもエントリーOK!

未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。

ミワンダフルがとっておきのメイクスマイルをプレゼント!!

フルネーム・ご住所・電話番号など連絡先を書いて
info_msp@bascule.co.jp まで!

※後日、スタッフよりご連絡致します。




ミワンダフル オフィシャルサイト
http://miwonderful.com/



2018年1月24日 (水)

中学英語で、やり直しSwitch!練習帳もプレゼント!!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2018年1月のSwitch!アドバイザーは…
上智大学 言語教育研究センターの 吉田研作 先生mobaqshine

20170912_151352

現在は上智大学の特任教授として、
幼児から大学、教員養成までの英語教育全般に携わり、ご活躍されている、
コミュニケーションを中心とした英語教育の第一人者です。

そんな吉田研作先生が監修されて大ヒット中なのが、
中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳』

Photo_2
大人になってからあまり自分は英語ができないなぁ、と思っている人たちが、
中学校の頃の英語をもう1回見直しながら、その時の英語を実際に使って
みようかな、それだったらできるかもしれない!と自信を持ってもらうために
編集された、クイズ形式でこの中学校の英語をベースにして、
大人でも自分の英語力をもう一度見直せるような本です。


一番大事なのは、
優しい、自分の一番言いたいことをできるだけ簡単な表現で言えるように、
知っている単語をとにかく並べるだけでも構いません、まず言ってみる!
ということ。その時に大事なのは、最初の時に学んだ中学校時代の英語、
それをもう1回振り返りながらやってみると、「これ知っている!」
「使ったことがある!」「これ覚えてる!」「じゃあ使ってみようかな」
という風になるのではないでしょうか。
それが一番出発点として大事なのではないかと思います。
新しい単語であれば、例えば名詞、あるいは固有名詞など特定のものは
必要ですが、日常的なものは既に、中学校時代にほとんどやっていますから。
もうそれをもう1回振り返るだけで十分だと思います。
たとえばある表現で、電車に乗ったりする時にI board. 「board」という
言葉をよく使いますが、ちょっと聞きなれないかな、と思うかもしれません。
だけれども、これはI got on. 「get on」という単純な表現に置き換える
ことができる。そうすると、難しい単語を使わなくても、単純な今まで
知っているような単語を使うだけで同じことが言える、ということになる。



一番みなさんが苦労しているのは、文法ではないかと思う。
結局いろんなデータ等を見ていても、中学校時代の躓きのNo.1は
「文法がわからない」。だから文法の規則がわからないと点数がとれない、
試験で良い点がとれない…だから文法を一生懸命やる。その結果結局
英語そのものは見につかなくなってしまう。文法ももちろん必要なのだけれど、
文法といってもいろんな文系がありますよね。でも実をいうと、
「主語・動詞・目的語(SVO)」という文系が一番よく使われるんです。
テイラーという人がやっている実験だと、日常会話の中の90%以上は
SVOかSV、要するに目的語がないような。この表現しか使っていない。
ということで、まずみなさんが本当にやり直したいな、という方は
一番簡単な文系、「主語・動詞・目的語」このSVOという文系の中に
自分が言いたい単語を入れて使ってみてください。
これが一番良いやり直しの方法だと思います。



ではさっそく!
今日のやり直し英語スイッチは…?出題!!

Q:「えんぴつで絵を“かく”」という表現の時に使う言葉は、
「write」・「draw」・「paint」3つのうちどれでしょうか?



正解は、「draw」
例えば犬の絵をかく、という時にはI draw a dog.
つまり、鉛筆がきなどで絵をかくときには「draw」を使う。
文字をかくときには、I write.手紙をかくといったらI write a letter.
例えば絵画で、色を塗ったり、オイルペインティング(油絵)といった時には、
paint pictureという表現を使う。なので、それぞれ同じ絵をかいたり、
文字をかいたりする「かく」というのは違う単語が使われるので気をつけて。


他にも、よく間違えられるのは、有名人のところに行って
「サインください!」という時ありますよね。
「サイン」というのは、単なる標識であって、I sign~.という時に
動詞として使った場合には使える。いわゆる日本語と同じく「サインする」
という意味で。しかし、名詞としてのsignは標識・看板です。なので、
実を言うと「サインください!」という時の「サイン」は
「signature」という言葉を使う。元々「signature」もsignからきているのですが、
ただ、名詞として「サインをください!」と使う時には、「signature」。
なのでもし、外国人の有名な方が来られて、サインが欲しい!という時には
“Please give me your signature.”と言えばいいですね。





もっと詳しく知りたい!というみなさん!
現在、小学館から発売中の吉田研作先生が監修された本、
中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳』

Photo_3

今日はこちらを抽選で3名の方にプレゼント!
欲しい!という方は、お名前(フルネーム)・ご住所・連絡先を忘れずに書いて

メールは、ene@fmyokohama.jp
FAXは、045-224-1019 

当選者の発表は、今日のイーネエンディングで!



ぜひ、手に取ってみてください。
「英語をやり直したいけれど、何から始めたらよいかわからない」
という方にぴったり、イラストも豊富なクイズ本です。
大人のためのやり直し英語練習帳 amazonページ




他にも、
ビジネスシーンで役立つ表現が追加された新書版

Photo_4
大人のためのやり直し英語練習帳新書版 amazonページ

 

こちらも一緒にチェック!
『プログレッシブ 大人のための英語学習辞典

Photo_5
大人のための英語学習辞典 amazonページ


2018年1月17日 (水)

中学英語で、やり直しSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2018年1月のSwitch!アドバイザーは…
上智大学 言語教育研究センターの 吉田研作 先生mobaqshine

20170912_151352

現在は上智大学の特任教授として、
幼児から大学、教員養成までの英語教育全般に携わり、ご活躍されている、
コミュニケーションを中心とした英語教育の第一人者です。

そんな吉田研作先生が監修されて大ヒット中なのが、
中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳』

Photo_2
大人になってからあまり自分は英語ができないなぁ、と思っている人たちが、
中学校の頃の英語をもう1回見直しながら、その時の英語を実際に使って
みようかな、それだったらできるかもしれない!と自信を持ってもらうために
編集された、クイズ形式でこの中学校の英語をベースにして、
大人でも自分の英語力をもう一度見直せるような本です。


「英語が苦手」という大人は、どこにつまづいているか。
やはり勉強の仕方。学校での英語の勉強があまりにも知識を身に着けること
ばかりに焦点が置かれて実際にそれを活用する、
コミュニケーションの中で使っていく、という練習が足らない。
だけれども、中学校くらいの英語だとそんなに難しいことはありませんので、
日常的な場面で、「こういう表現てどう言ったらいいのかな?」という時に
中学校の英語を見てみると、意外と簡単にそれに合うような表現が
見つかるので、これからでも遅くはありません!どんどん使ってみるのが
大事だと思います。言葉は使わないと自信が出ませんよね。よくあるのは、
学生でも留学をする前は「しゃべるのは自信がないから」と言っていても、
留学から戻ってくると英語はそんなにうまくなっていない、と思っていても
自信だけはものすごくついて戻ってくる。つまり、コミュニケーションできた
という体験です。使えたという経験の方が、正確な英語が話せたかどうか
という体験よりも大切なんです。


では「発音」に自信がないから…という方もいると思います。
相手に通じさせようと思ったら、あんまり発音がまずかったら…
相手は聞き取れませんよね。となるとどうなるか…一生懸命相手がわかるように、
実をいうと自分で自分の発音を調整していく。なので、使っているうちに
だんだん発音がうまくなっていったり、使っていくうちにだんだん表現が
上手になっていったりする。というのは、相手にわかってもらうために英語を
使っているから。しかし学校では誰に向かっても英語を使っていないから、
単純にそこのテキストにある単語を正しく使えなきゃ!といって
それだけで覚えちゃっているから、面白くないし、身につかない。





ではさっそく!
今日のやり直し英語スイッチは…?出題!!

Q:「薬を“のむ”」という表現の時に使う言葉は、
 「drink」・「take」・「eat」
3つのうちどれでしょうか?


正解は、「take」
日本語でも幹事が多少違ったりするので、ただ音が同じだけ、ということもある。
「drink」が使われるのは、水やジュースやコーヒーなどの流動物をのむ場合。
スープは、実をいうと食べ物。中に野菜やいろんなものが入っているので
“eat soup”という。そして最後にお薬の場合は、のむのだけれど、
塊や顆粒状のものをのむ…これは「take」で“take medicine”と使う。
なぜ「take」なのかといわれると、これは慣用的な表現なのですが、流動物で
なければ「drink」は使えない、「eat」は固形物に使う、でもお薬は固形物か
というとちょっと違う、食べるものではない、かといって水のように流動物として
飲むものでもない。要するに「服用する」という意味。この「服用」というのが
実は「take」なんです。



他にも例えば良く使われるのは、
“I’m Sorry.”や“Thank you.”や“Excuse me.”という言葉があります。
日本語だとすべて「すみません」になってしまいますよね。だけれど、
“Excuse me.”というと「ちょっとすみません、退いてください。」という時に
使う表現であって謝る表現ではない。ところが“I’m Sorry.”といった時には
必ず何か自分が悪い事をしたのかな…ということで謝る・謝罪をする、という
意味が含まれます。そして、よく日本人が謙遜でプレゼントなどをもらった時に
「どうもすみません。」と言いますよね。しかしこれは英語にはありませんので、
やっぱりプレゼントをもらったらお礼を言うわけですから、“Thank you.”
なので、それぞれの状況が違うと、やっぱり英語の場合は違った表現を
使わなきゃいけない、ということになります。





もっと詳しく知りたい!というみなさん!
現在、小学館から発売中の吉田研作先生が監修された本、
中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳』

Photo_3
ぜひ、手に取ってみてください。
「英語をやり直したいけれど、何から始めたらよいかわからない」
という方にぴったり、イラストも豊富なクイズ本です。
大人のためのやり直し英語練習帳 amazonページ




他にも、
ビジネスシーンで役立つ表現が追加された新書版

Photo_4
大人のためのやり直し英語練習帳新書版 amazonページ

 

こちらも一緒にチェック!
プログレッシブ 大人のための英語学習辞典』

Photo_5
大人のための英語学習辞典 amazonページ



2018年1月10日 (水)

中学英語で、やり直しSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2018年1月のSwitch!アドバイザーは…
上智大学 言語教育研究センターの 吉田研作 先生mobaqshine

20170912_151352

現在は上智大学の特任教授として、
幼児から大学、教員養成までの英語教育全般に携わり、ご活躍されている、
コミュニケーションを中心とした英語教育の第一人者です。

そんな吉田研作先生が監修されて大ヒット中なのが、
『中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳

Photo_2
大人になってからあまり自分は英語ができないなぁ、と思っている人たちが、
中学校の頃の英語をもう1回見直しながら、その時の英語を実際に使って
みようかな、それだったらできるかもしれない!と自信を持ってもらうために
編集された、クイズ形式でこの中学校の英語をベースにして、
大人でも自分の英語力をもう一度見直せるような本です。


中学校の英語がちゃんと使えるようになれば、だいたいコミュニケーションできる!
特にこれは、日常的な会話はやさしい単語で十分できる。
そういう意味でいうと、まず中学英語をしっかりと身に着けて使えるようにしていく、
というのが英語を本当に話せるようになるための早道なんです。
なので、難しい単語をたくさん知らなければならない、というのは、
読むときには必要かもしれませんが、オーラルコミュにケーションとして
実際に話をする、という時には、そんなに必要ないんです。


中学時代に英語を本当にコミュニケーションとして使うような学びをしていない。
文法をしっかり暗記する!単語を覚える!など、ほとんどの試験というのが
暗記を中心とした試験です。実際に活用するような場面というのはほとんどない。
なのでコミュニケーションとして使うような学びをちゃんと入れていけば、
使えるようにはなるはず。難しい単語をたくさん知っていても、
会話で使っているのは、優しい単語しか使っていない。それと同じように
英語も優しい単語で、優しい表現で、実際に使う、話をする、書く、ということに
慣れることが大事。なので、中学英語というのは、優しい単語でありながら、
一番ある意味で大切な単語が満載なわけです。
それが本当に使えるようになるというのが、ものすごく大事ということになります。





ではさっそく!
今日のやり直し英語スイッチは…?出題!!

Q:出かける時間になって、お母さんに早くおいで!と呼ばれました。
 その時の返事は…
 “I’m coming.”あるいは“I’m going.”どちらでしょうか?



正解は、“I’m coming.”
なんとなく日本語で言うと「今行きます!」ということなので、
“I’m going.”が正しいようですが英語でそちらからの立場で言うと、
「私がそちらに今、来ますよ!」という、表現を使う。
“I’m going.”というと、どこか全然違うところに行ってしまうことを言う。
でも「あなたの所に行きますよ」という時には、“I’m coming.”という表現を使う。


他にも例えば、「寝る」といった場合…
「私は12時に寝ます」といった時には「寝る」というのは英語で“sleep”です。
では本当に“I go to sleep at 12 o'clock”という言い方は正しいのか…
「ぐっすり眠ってしまった」という時には“I slept.”や
“I sleep for 10 hours.”=10時間寝ますよ。といった表現を使いますが、
「今これから床に就く」といった時の、日本語でいう「今寝ます」というのは、
“go to bed”です。なのでこれもちょっと発想が違いますね。
「今これから寝ますよ」という時には“I go to bed.”
“I’m going to bed now.”という表現で、
実際に寝るという状態そのものを指す時には“I sleep”という表現が使われる。
つまり直訳すると、「これから寝ますよ」
 =「私はこれからベッドに行きますよ」=“I go to bed.”という表現を使う。





もっと詳しく知りたい!というみなさん!
現在、小学館から発売中の吉田研作先生が監修された本、
『中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳

Photo_3
ぜひ、手に取ってみてください。
「英語をやり直したいけれど、何から始めたらよいかわからない」
という方にぴったり、イラストも豊富なクイズ本です。
大人のためのやり直し英語練習帳 amazonページ



他にも、
ビジネスシーンで役立つ表現が追加された新書版

Photo_4
大人のためのやり直し英語練習帳新書版 amazonページ

 

こちらも一緒にチェック!
『プログレッシブ 大人のための英語学習辞典

Photo_5
大人のための英語学習辞典 amazonページ





2018年1月 3日 (水)

2018年は、やり直しで英語にSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


2018年1月のSwitch!アドバイザーは…
上智大学 言語教育研究センターの 吉田研作 先生mobaqshine

20170912_151352

現在は上智大学の特任教授として、
幼児から大学、教員養成までの英語教育全般に携わり、ご活躍されている、
コミュニケーションを中心とした英語教育の第一人者です。

そんな吉田研作先生が監修されたのが、
中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳』

Photo_2
大人になってからあまり自分は英語ができないなぁ、と思っている人たちが、
中学校の頃の英語をもう1回見直しながら、その時の英語を実際に使って
みようかな、それだったらできるかもしれない!と自信を持ってもらうために
編集された本。収録としてはほとんど中学校の単語と+αもありますが、
用例など至っても大人が中学校の英語を使って、どんな場面でどんな風に
使うことができるか
というものを入れながら作って、その中でも
特に問題がありそうだな、日本人でも間違いをおかしそうだな、という所を、
クイズのような形でみなさんに提供しています。

中学生用の英語の辞書を編纂したところ、大人の読者から、
これはすごく読みやすい、分かりやすい、という評判が良かった。
そこで、大人の人たちに向けて何かできることはないかな、と
クイズ形式でこの中学校の英語をベースにして、
大人でも自分の英語力をもう一度見直せるような本。



ではさっそく!
今日のやり直し英語スイッチは…?出題!!

Q:お持ち帰り用の食事を注文する時に、英語で何と言うでしょうか?


正解は、「to go」
「take out(テイクアウト)」と考えた方…実はそれは和製英語。
「takeout」は名詞としてはあるが、実際に
「持ち帰りたい」「持ち帰りますか?」という
動詞の使い方をする時には必ず「to go」という表現を使う。
ファストフード店などに行くと、「For here? or To go?」
という表現がよく使われます。
「for here」というのは「中で食べられますか?」そして
「to go」というのは「持ち帰られますか?外で食べますか?」という意味です。
店員さんは「take out」と言われても何を言われているのか
わからなくなってしまうので、気を付けて。



他にもよく間違えられるのは、「mansion(マンション)」という言葉。
「mansionに住んでいる」というと、アメリカ人は、
なんというお屋敷なんだろう!とビックリします。
「mansion」は「大邸宅」という意味です。
最近では「ワンルームマンション」なんて使います。
学生が東京に出てきて、ワンルームマンションに住んでいる…
これも信じられないでしょうね。そういう場合には、
「one‐room apartment」あるいは「studio」という言葉を使ったりします。
「mansion」は英語の場合は「apartment」。もうひとつ…
みなさん遊園地に行くと「ジェットコースター」に乗りますね。
しかしアメリカで「ジェットコースター」は通じません。
英語では「roller coaster」を使います。
「ジェットコースター」も
和製英語なんですね。
カタカナになっているものはすべて外国語!
だとは思わないでください。
日本人は非常に想像力豊かなので、
自分たちでいろいろ工夫をして言葉を作っちゃっていますから。
なので気をつけて、本当にこれは英語なのかな?と確認して使うようにしてください。



もっと詳しく知りたい!というみなさん!
現在、小学館から発売中の吉田研作先生が監修された本、
『中学生英和・和英辞典の内容だけで作った 
 大人のためのやり直し英語練習帳』

Photo_3
ぜひ、手に取ってみてください。
「英語をやり直したいけれど、何から始めたらよいかわからない」
という方にぴったり、イラストも豊富なクイズ本です。
大人のためのやり直し英語練習帳 amazonページ



他にも、
ビジネスシーンで役立つ表現が追加された新書版

Photo_4
大人のためのやり直し英語練習帳新書版 amazonページ

 

こちらも一緒にチェック!
『プログレッシブ 大人のための英語学習辞典

Photo_5
大人のための英語学習辞典 amazonページ



2017年12月27日 (水)

ミワンダフル「神奈川の街で、メイクスマイル!!」

水曜日限定コーナー「Switch!」shine

あなたの心やカラダをスイッチしてくれるヒントを、
様々な専門家の方に伺っていきます!


毎月最終水曜日に、私たちにヒントをくれるSwitch アドバイザーは、
メイクで世界中を笑顔に!メイク×LIVEエンターテイメント

ミワンダフルさんshine

20160616_21258

「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに、
ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、台湾、上海、パリ等々…
世界中の女の子たちをキラキラ女子に!とびっきりのスマイルに出会いたい!
ということで、オリジナルの大きなピンクフレームを担いで、
世界中をメイクしながら旅をする活動
『MakeUpTour』でいろんな国を巡っていますkissmarkrougeshine

2017年最後の登場は…神奈川の街でメイクスマイル!!
スタジオを飛び出してやってきましたのは、
JR南武線「武蔵新城駅」からもすぐ!「ShinjoGekijo」さんです!!
こちらのスペースをお借りして、メイクスマイル!!

Img_0764

今日、一緒にメイクで笑顔になってくれるのは…
さやかさん!
横浜市旭区在住 19歳 慶應義塾大学1年生

Img_5361
メイクのお悩みは…難しい!全然技なし!!
目元を可愛くしたいけれど、二重幅が狭いのでうまくいかない。



さっそくメイクスマイル!shine

Img_5367
全体的にテーマにしたのは、「やりすぎない」!
お悩みだった目元のメイクは…上まぶただけがアイメイクじゃない!!
⇒下まぶたにネイビーブラックのラインを少し入れて、パッチリ!


今日のメイクスマイルに使用した、
ミワンダフルさんお気に入りコスメは…こちら!

Img_5362

○アイライナー
FLOWFUSHI
「MOTELINER (モテライナー)」ネイビーブラック
⇒すごく書きやすい。アイライナーが引くのが苦手な方、まずおすすめ。

○アイブロウ
ちふれ
「アイブロー ペンシル くり出し式」22ブラウン
⇒髪の毛のカラーリングに少し茶色が入っていたので、髪色に合わせて。

○チーク
CANMAKE TOKYO
「マットフルールチークス」01マットアプリコット
⇒大学生のみなさんにおすすめしたい!コスパがすごく良い。
 誰でも簡単に可愛いチークが入れられる。色数も多く、500~800円くらいで
 買えるので、自分の好きな色を何色か持って、洋服に合わせてつけるのも良い。



さらに!
ミワンダフルさんが今年!大のお気に入りになった
2017年のベストコスメ
も教えていただきました!

Img_1047

Img_1048
VISSE
「ヴィセ リセ フィギーオンチークス」OR 200フラワーオレンジ
こちらのオレンジチークは顔色が元気に明るくなるオレンジなのですが
派手になりすぎなく、とにかく顔色アップしたい時にオススメです。

Img_1045

Img_1049
KATE
「ケイト ブラウンシェードアイズN」BR-1 
アイシャドウは全体的にいつもKATE推しをしている私です。
キラキラ感があるので誰でも簡単にいい感じのアイシャドウを描けます。

Img_1044
MAQUillAGE
「マキアージュ ドラマティックリキッド UV」オークル20
日本人のお肌の色にとにかく馴染みやすく、色の配合が
リキッドでは、マキアージュが一番好きです。首と色うきしないのがいいですね!






今日、スペースをお借りした「ShinjoGekijo」さん、
1月20日(土)~9日間、リニューアルオープン前にブックフェアを開催します。
詳しくは「ShinjoGekijo(新城劇場)」で検索してみてくださいね!



今年もいろんなところ、日本全国を旅して、たくさんの方の笑顔に出会えた…
来年も、ますます年末年始にパワーをためて、元気を蓄えて、
たくさんの方にメイクスマイルをお届けできるように頑張っていきたいと思います!
          

そんなミワンダフルさんの最新活動情報は、インスタグラムを中心に、更新中!


この後も、神奈川のみなさんをミワンダフルのメイクアトリエご招待企画、
また、神奈川県内でも、いろんなイベントに参加していきたいと思います!

Img_5086

とっておきのメイクアップアドバイスに、コスメのお土産ももらえちゃう!
あなたも一緒にキラキラ女子に変身してみませんか?


神奈川県に在住・在勤・在学の女性であれば、誰でもエントリーOK!

未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。

ミワンダフルがとっておきのメイクスマイルをプレゼント!!

フルネーム・ご住所・電話番号など連絡先を書いて
info_msp@bascule.co.jp まで!

※後日、スタッフよりご連絡致します。




ミワンダフル オフィシャルサイト
http://miwonderful.com/





2017年12月20日 (水)

クリスマスは、本で愛にSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


12月のSwitch!は…
「LOVE」をテーマにセレクトした
歌舞伎町ブックセンターです!!

Img_5176

セレクトされた本はすべて、「愛」「LOVE」がテーマ、
というちょっと珍しい本屋さん。

Img_5193

オーナーである手塚さんは、
ボランティア団体「夜鳥の界」や「グリーンバード歌舞伎町」を立ち上げ、
毎月ゴミ拾いを行ったり、町内会の活動などにも参加され、
今年から歌舞伎町商店街振興組合理事にも就任されています。

Photo_5

そんな手塚さんが“本屋”を選んだのは、
自分が感じられない感情で感情移入できる瞬間がやっぱりあるのが本だと思うから。
本屋の魅力というのは、今電子書籍もありますが、僕はやっぱり本屋さんが
好きで、本棚に陳列されている本を見ると、自分が意図的に手にしないような
本が目に入ってきたり、たまたま手に取る、ということがあるのもひとつの魅力。
あと、僕は本の装丁をよく見ます。例えば、その本の装丁は誰が作っているのか、
紙質やカバーの中の色がどうなっているのか、こんなに手がこんでいるんだな、
とひとつの作品として本に触れるのが好きで。その本自体の触り心地や重さに
魅力を感じていて、だから僕は「本を持って街に出ろ」ということをテーマに
している。1冊2冊はカバンの中に入れておいて、その重さを感じるのも良いし、
ぺらっとめくって1行でも読み進めればそれが家の中で読む1行と
移動中の電車の中で読む1行というのは、僕は価値が違うと思っています。


では、最終回である今日は、そんな本への愛があふれる手塚さんに伺います。
クリスマスに向けて、ちょっと不安だな、と思っている人に贈りたい、
茨木のり子さんの『わたしが一番きれいだったとき』

Img_5194

これは詩集なのですが、この詩はとにかく声に出して朗読してもらいたい。
この詩を朗読すると、僕はものすごく前向きになるし、自分の事も好きになるし、
自分の周りの人に対しても、優しくなれるような、そんな詩です。
すべて朗読したいくらいなのですが、その中から1文を選んで、朗読します。

「わたしが一番きれいだったとき わたしはとてもふしあわせ 
 わたしはとてもとんちんかん わたしはめっぽうさびしかった 
 だから決めた できれば長生きすることに 
 年とってから凄く美しい絵を描いた フランスのルオー爺さんのようにね」

人にとって大事な時間とか美しい時間というのは、実際に自分が若くてきれいな時
である必要はない。それを別に後悔しているわけでもなく、ただ単純に彼女は、
わたしが一番きれいだった時に起きたこと、それが戦争だったわけですが、
たまたま自分が一番きれいだった時戦争が起きてしまっただけで、決して卑屈
ではなく、きっと彼女が言いたい事というのは、僕たち誰もがしあわせである
美しい時間というのがこれから未来にある、という事を言ってくれているのかな、
と思うと、ものすごく前向きな気持ちになれます。
あなたにとっていちばん美しい時間は、必ず未来にあります。





もっと「愛」をテーマにした本を知りたい!という方、
JR新宿駅東口から歩いておよそ10分。
書籍校閲専門の会社『鷗来堂』代表の柳下恭平さんが選書を手掛ける 
歌舞伎町ブックセンターへ!

Img_5177

1階のブックセンターには併設して
ワインショップ、ハンバーガーショップもあります。

Img_5178


歌舞伎町は楽しい街だと思います。多様性、という言葉をリアルに
感じられる街で、肩書きも会社名も関係ない街なんです。だからちゃんと
自分と向きあえる街が歌舞伎町だと思う。本屋というのは、自分というのは
誰なんだろうと考えられる場所。だからまずは一人でブックセンターに来て、
私は何者なのだろうな、ということを何冊かの本を手に取りながら考えて、
そして友だちと一緒に、そんな自分を見つめた後に、肩書きや会社名を捨てて、
一自分として、飲みに行ったりすると、今までに出会えなかった自分に出会える、
そんな1日を過ごせるのではないかな、と思います。
ぜひ、これをきっかけに歌舞伎町を好きになってもらえると嬉しいです。

という手塚さんからのメッセージでした。


歌舞伎町ブックセンター
https://ja-jp.facebook.com/KabukichoBookCenter/