GOOD ON EARTH

2012年9月26日 (水)

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文さん…Part 4

120905good_on_earth1

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺っているのは…
今月、2年3か月ぶりのNEW ALBUM「ランドマーク」をリリースした
ASIAN KUNG FU GENERATION ヴォーカル・ギターの後藤正文さん。

120905good_on_earth2

去年の7月から、「新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞」=
「THE Future Times」を立ち上げら、自ら編集長を務めながら、全国各地で取材されています。

最終回の今日は、後藤さんが理想とする世界について伺いました。

「新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞」
=「THE Future Times」。
去年の7月に後藤さんの宣言と共に動き出したこの新聞。
現在まで、vol3がリリースされています。
神奈川県内でも現在9カ所で配布されているこの新聞、
WEBでもその記事を見る事ができますが、
後藤さん自らが足を運ばれての取材、
さらには、カラー写真で伝えられる様々な日本の風景など、
内容はとても充実しています。

ぜひ、一度、後藤さんが編集長をされている新聞
「The Futuer Times」を手に取ってみてください。
もちろん、webからも読み事ができます。
また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONは、
NEW ALBUM「ランドマーク」をもって、
来月10月12日から、よこすか芸術劇場を皮切りに、
全国19か所22公演の全国ホールツアーに出発します。
ラストは、再び、神奈川県民ホールとなるだけに、楽しみですね。


ASIAN KUNG-FU GENERATION

THE FUTURE TIMES

2012年9月19日 (水)

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文さん…Part 3

120905good_on_earth1

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺っているのは…
先週、2年3か月ぶりのNEW ALBUM「ランドマーク」をリリースした
ASIAN KUNG FU GENERATION ヴォーカル・ギターの後藤正文さん。

120905good_on_earth2

去年の7月から、「新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞」
=「THE Future Times」を立ち上げられ、
自ら編集長を務めながら、全国各地で取材されています。

三回の今日は、後藤さんが注目するエネルギーについて伺いました。

「新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞」
=「THE Future Times」。
去年の7月に後藤さんの宣言と共に動き出したこの新聞。
現在まで、vol3がリリースされています。
神奈川県内でも現在9カ所で配布されているこの新聞、
WEBでもその記事を見る事ができますが、
後藤さん自らが足を運ばれての取材、
さらには、カラー写真で伝えられる様々な日本の風景など、
内容はとても充実しています。

ぜひ、一度、後藤さんが編集長をされている新聞
「The Futuer Times」を手に取ってみてください。
もちろん、webからも読み事ができます。
また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONは、
先週リリースされたNEW ALBUM「ランドマーク」をもって、
来月10月12日から、よこすか芸術劇場を皮切りに、
全国19か所22公演の全国ホールツアーに出発します。
ラストは、再び、神奈川県民ホールとなるだけに、楽しみですね。

来週は、後藤さんが望む未来について、伺っていきます。
お楽しみに!

ASIAN KUNG-FU GENERATION

THE FUTURE TIMES

2012年9月12日 (水)

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文さん…Part 2

120905good_on_earth1

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺っているのは…
今日、2年3か月ぶりのNEW ALBUM「ランドマーク」をリリースした
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ヴォーカル・ギター、後藤正文さん

7月には、2日間にわたる「NANO-MUGEN  FES」の一部の電力を
太陽光発電による自然再生エネルギーにするなどのチャレンジもされています。

2回目となる今日は、後藤さんが編集長を務める新聞
「THE FUTURE TIMES」について伺いました。

「新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞」=「THE Future Times」。
去年の7月に後藤さんの宣言と共に動き出したこの新聞。
現在まで、vol3がリリースされています。
神奈川県内でも現在9カ所で配布されているこの新聞、
WEBでもその記事を見る事ができますが、
後藤さん自らが足を運ばれての取材、
さらには、カラー写真で伝えられる様々な日本の風景など、
内容はとても充実しています。

120905good_on_earth2

ASIAN KUNG-FU GENERATIONは、
今日リリースされたNEW ALBUM「ランドマーク」をもって、
来月10月12日からは、よこすか芸術劇場を皮切りに、
全国19か所22公演の全国ホールツアーが決定しています。
ラストは、再び、神奈川県民ホールとなる予定!

来週は、後藤さんが注目するエネルギーについて、伺っていきます。
お楽しみに!

ASIAN KUNG-FU GENERATION

THE FUTURE TIMES

2012年9月 5日 (水)

ASIAN KUNG FU GENERATION 後藤正文さん…Part 1

120905good_on_earth1

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺うのは…
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの
ヴォーカル・ギター、後藤正文さん。

1996年バンドを結成当時から、
横浜を中心にライブ活動をしてきたASIAN KUNG FU GENERATION。
7月には、横浜アリーナで自らが主宰する「NANO-MUGEN  FES」を開催し、
一部の電力を太陽光発電による自然再生エネルギーにするなどの
チャレンジもされています。
そして、来週9月12日には、およそ2年3か月ぶりとなる
NEW ALBUM「ランドマーク」をリリースされます。

初回の今日は、NEW ALBUM「ランドマーク」
込めた想いについて伺いました。

120905good_on_earth2

来週リリースされるNEW ALBUM「ランドマーク」は、
FMヨコハマのある横浜ランドマークタワーにあるスタジオで収録。
去年の震災後リリースしたシングル「踵で愛を打ち鳴らせ」、
「それでは、また明日」を含む全12曲!

ライブでは、今度の土曜日9月8日には、
川崎の東扇島東公園で開催される「BAYCAMP2012」
そして、来月10月12日からは、よこすか芸術劇場を皮切りに、
全国ホールツアーが決定しています。
全国19か所22公演のラストは、再び、神奈川県民ホールとなっています。

来週は、後藤さんが編集長を務める新聞について、伺っていきます。
お楽しみに!

ASIAN KUNG-FU GENERATION

2012年8月22日 (水)

鎌倉在住の水中写真家 鍵井 靖章さん…Part 4

Kagii_2012

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺っているのは…
1971年兵庫県生まれ。
現在、鎌倉在住の水中写真家の鍵井 靖章さん
オーストラリア、伊豆、モルディブでダイビングガイドされた後、
1998年に帰国。これまでに、写真集「DEEP BLUE」「アシカ日和」、
そして最新作「海中散歩」を発表されています。

4235__jac

とてもカラフルな海中の風景を撮り続けてきた鍵井さんですが、
去年の東日本大震災後、東北の海をカメラの収め続けています。

4回目の今日は、3.11以降の変化について伺いました。

去年の3月11日に起きた東日本大震災。
人々の生活が沈んだ東北の海中を撮影しながらも、
その海で生きる魚たちの姿を収めたいと毎月、岩手県を訪れている鍵井さん。

あの日をきっかけに、本当に生き物にやさしい撮影スタイルを追い求めて、
無着底撮影を行っているそうです。そんな優しさで撮り続けているダンゴウオの姿。
ここ神奈川の海にもいるというダンゴウオは、
鍵井さんにどんな表情を見せてくれているのでしょうか?
いずれ写真集として発表したいともおっしゃっていたので、楽しみに待っていましょう。

来週は、鍵井さんが望む未来の姿について、伺っていきます。

鍵井さんのホームページには、世界中のカラフルな海中の写真が満載です。
見ているだけで涼しくなれるので、是非一度覗いてみてください。
 

鍵井 靖章さん オフィシャルHP

写真集「海中散歩」ピエブックス

http://www.piebooks.com/

2012年8月15日 (水)

鎌倉在住の水中写真家 鍵井 靖章さん…Part 3

Kagii_2012

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺うのは…
1971年兵庫県生まれ。
現在、鎌倉在住の水中写真家、鍵井靖章さん
オーストラリア、伊豆、モルディブでダイビングガイドされた後、1998年に帰国。
現在はフリーの水中写真家として活動されています。

これまでに、写真集「DEEP BLUE」「アシカ日和」、
そして最新作「海中散歩」を発表されています。

4235__jac

3回目の今日は、3.11以降の海について伺いました。

去年の3月11日に起きた東日本大震災。
あれから、1年と5カ月が過ぎましたが、
今なお、東北の海底には、人々の暮らしが沈んでいます。

鍵井さんは、震災からの3週間後の岩手の石巻の海に潜られています。
1メートル先も見えない海。その中にも生物は生きている。
そう伝えたかったという鍵井さん。

来週は、その後の東北の海について、伺っていきます。

鍵井さんのホームページには、世界中のカラフルな海中の写真が満載です。
見ているだけで涼しくなれるので、是非一度覗いてみてください。
 

鍵井 靖章さん オフィシャルHP

2012年8月 8日 (水)

鎌倉在住の水中写真家 鍵井 靖章さん…Part 2

Kagii_2012

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺うのは…
1971年兵庫県生まれ。
現在、鎌倉在住の水中写真家、鍵井靖章さん
オーストラリア、伊豆、モルディブでダイビングガイドされた後、1998年に帰国。
現在はフリーの水中写真家として活動されています。

これまでに、写真集「DEEP BLUE」「アシカ日和」、そして最新作「海中散歩」を
リリースされたばかり。どれも水中の生き物たちの表情がコミカルに撮影されています。

2回目の今日は、鍵井さんの撮影スタイルについて伺いました。

撮影スタイルの変化で、水中生物たちのとれる表情が変わってきた・・。
追いかけていかず、水中を漂っていると相手から近づいてくる。
その時の表情が、今、手元にある鍵井さんの写真集「海中散歩」です。

0808good_on_earth

鍵井さんのホームページには、世界中のカラフルな海中の写真が満載です。
見ているだけで涼しくなれるので、是非一度覗いてみてください。

詳しくは、下記をチェック!
 

鍵井 靖章さん オフィシャルHP

来週は、東日本大震災後の被災地の海についてお話を伺います。

2012年8月 1日 (水)

鎌倉在住の水中写真家 鍵井 靖章さん…Part 1

Kagii_2012

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺うのは…
1971年兵庫県生まれ。
現在、鎌倉在住の水中写真家、鍵井靖章さん
大学生の時から水中写真家をめざし、オーストラリア、伊豆、モルディブで
ダイビングガイドされた後、1998年に帰国後、
フリーの水中写真家として活動されています。

これまでに、写真集「DEEP BLUE」「アシカ日和」、
そして最新作「海中散歩」をリリースされたばかりです。

4235__jac

一回目の今日は、鍵井さんが鎌倉に住み始めたきっかけを伺いました。

世界の海を巡ってきた鍵井さんもお墨付きの鎌倉の海。
世界遺産に名乗りを上げている鎌倉は、陸上も自慢できる街ですが、
実は、海の中もすごかった・・。
ぜひ、世界の人に知ってほしいことですよね。

鍵井さんのホームページには、世界中のカラフルな海中の写真が満載です。
最新写真集「海中散歩」では、ほのぼのとしてしまう魚たちの表情にも出会えます。

詳しくは、下記のHPをチェック!
 

鍵井 靖章さん オフィシャルHP

来月は、生物にやさしい水中撮影についてお話を伺います。

2012年7月25日 (水)

「藤野電力」 小田嶋 電哲さん…Part 4

64830_306823982706778_1274311671_n

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺っているのは…
相模原市 藤野を拠点に自然や里山の資源を見直し、
自立分散型の自然エネルギーで地域の未来を考える、
「藤野電力」 エネルギー戦略企画室長の、小田嶋 電哲さん。

最終回の今日は、今後の藤野電力について伺いました。

相模原の山の自然に囲まれた藤野で
自然再生エネルギーを地産地消しようと活動する藤野電力。
太陽光発電システムのワークショップで注目を集めていますが、
お話では、その他の小水力発電で作った電気を使い、
なんと、街での電気自動車のシステムを作り上げたい・・
それもかなりの視野に入っているのが、素晴らしいですね。

そんな藤野電力の今、行っている一大プロジェクトが、
「旧牧郷小学校100%自家発電プロジェクト」。
「藤野電力」のfacebookを見ると、
着々とそのシステムはくみ上げられ、
来週の週末開催される「ひかりまつり」に向けて、
準備は進んでいるようです。

詳しくは、下記のHPをチェック!
 

藤野電力

facebookページ

来月は、音楽と環境について、お届けします。

2012年7月18日 (水)

「藤野電力」 小田嶋 電哲さん…Part 3

64830_306823982706778_1274311671_n

【GOOD ON EARTH】

今月お話を伺っているのは…
太陽光発電システムのワークショップで全国からも注目されている
相模原市 藤野を拠点に活動している
「藤野電力」 エネルギー戦略企画室長の、小田嶋 電哲さん。

第三回の今日は、中心人物でもある小田嶋さんが
藤野に暮らすきっかけを伺ってきました。

藤野との出会いは、
元牧郷小学校を舞台とした「ひかりまつり」。

今年も8月3日金曜日から3日間開催されます。

今年は、その「ひかりまつり」に向けて、一大プロジェクトが動き始めています。
それは、会場となる「旧牧郷小学校100%自家発電プロジェクト」。
公開で太陽光パネルの設置が行われていたり・・
着実に準備は進んでいるようです。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

ひかり祭り

来週は、今後の動きについて伺っていきます。

詳しくは、下記のHPをチェック!
 

藤野電力

facebookページ