エシコン

2018年8月15日 (水)

『キッチンで楽しむ!おやつの実験』今日限定3名さまにプレゼント!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…

キッチンで楽しむ!おやつの実験! !

H1_30
株式会社 宝島社
ムック局・第1編集部 神下敬子さん にお話を伺いました。

Kamishita
子どもたちは、今年の夏休みも、楽しい思い出を
たくさん作っている頃だと思いますが、
そんな夏休みも…あと…10日あまりで終わり…
という子どもたちもいるのではないでしょうか?

そこで!! 先月、宝島社から発売されたのが 
『キッチンで楽しむ!おやつの実験』

料理研究家の村上祥子さんとつくった本。
クイズ形式で子どもたちと楽しくキッチンでできる
おやつ実験全50レシピを収録しています。
子どもだけでなく、大人でも、気になる「おやつの実験」レシピがたくさん!


イーネスタッフもお家で実験!してみました!

sign02問題
「たくさんの水を使わずにゆで卵を作るには、どうする??」
 ゆでずに「ゆで卵」を作る、画期的な方法!

A、電子レンジで加熱する
B、ほんのちょっとの水で蒸す
C、フライパンで焼く

答えは…B!
ほんの少しの水で蒸してもちゃんと半熟卵になる!

Img_1445
1、濡らしたティッシュを指に巻きつけて
2、おなべにおいて卵をのせる
3、水は1個につき大さじ1でOK

Img_1446

sign02問題
「炊飯器もおなべもない!
 どうやったらお米がたけるの??」

A、オーブンで焼く
B、空き缶に入れて火にかける
C、金属ケースに入れて太陽に当てる

答えは…B!
缶をおなべのかわりにして、お米をたくことができる!

Img_1467
1、空き缶に洗った米と水を入れ、30分おく。

Img_1468
2、アルミホイルを空き缶の胴に巻きつけ、
  上をねじってとんがりぼうしのようにする。
  対流をよくするため、ぼうしはつぶさないで。

3、直火にかける。ふいてきたらぼうしが持ち上がるので、弱火にして10分。
  最後に強火で1分加熱し、火を止めて10分おく。

Img_1476
4、アルミホイルをはずすと、炊飯器に勝るとも劣らない、
  ふっくらごはんのできあがり!


danger必要な分量や、「どうしてこうなったの?」という
 内容について詳しくは、書籍をご覧ください。danger




クイズ形式にすることで、一度子どもたちが実験について考えてみる、
手を動かしてやってみる、そして、結果を見て、科学的根拠についても学べて…
おいしい!しかも、終わる頃には、料理も上手になっている!?

さらに!夏休みの自由研究としてまとめ方も、伝授しています!!


楽しく料理をするヒントがたくさん詰まっている
『キッチンで楽しむ!おやつの実験』
楽しく学べて美味しい50ものレシピが掲載されているので、
夏休みのおやつで困っている方も、ぜひ!


そして!今日はこの
『キッチンで楽しむ!おやつの実験』
を3名の方にプレゼント!


欲しい!という方はタイトルに「実験」と書いて
フルネーム、郵便番号・ご住所、電話番号などの連絡先を忘れずに書いて

メールは、ene@fmyokohama.jp
FAXは、 045-224-1019 まで!

当選者の発表は、今日のイーネエンディングで!




宝島社「キッチンで楽しむ! おやつの実験」
http://tkj.jp/book/?cd=TD285485&path=&s1=

株式会社 宝島社
http://tkj.jp/










2018年8月 8日 (水)

親子で知ってほしい!山で迷った時の鉄則‼︎

今日のエシコンでピックアップしたのは…


親子で知ってほしい!山で迷った時の鉄則‼︎danger

Img_1417

アウトドア流防災ガイド あんどうりすさん にお話を伺いました。

今度の土曜日8月11日は、山の日です。
全国各地でも、山の魅力について様々なイベントが開催されていますが、
せっかく山に行くならば…改めて、気をつけたいポイントをお聞きしました!

警察庁の統計では、山での遭難は毎年2000人以上。
昨年は、3111人!神奈川県内でも遭難発見総数は123件!

中でも、その原因で一番多いのが、「道迷い」です。
これは初心者だけに限ったことではありません。
昨年の遭難でもおよそ40%が道迷いを起こしています。

道に迷った際に、必ずやらなけらばならない鉄則が2つあります!

①元の道に引き返す。
②沢に出たら引き返さなければならない。沢を下ってはいけない。

日本の山は違う道に下ると、間違いなく沢に出ます。
沢に出れば、滝に出ます。滝に出ると、元には戻れません。
「沢は危ない!」という認識を必ず忘れないでください。


また、遭難の原因に大きくあるのが「正常性バイアス」。
まだ大丈夫だろう、自分たちは平気だろう、と
今まで通りでいたいと信じたい心理状態。
自分の都合の良い方へと解釈してしまうので、いざという時に動けません。
「正常性バイアス」は誰でも持っているものなので、意識することが大事。


そして、挨拶、声を出しての指差し確認が大切です!
場所などをみんなで確認する際も、声を出して印象に残し、思い出せるようにする!




親子で登山する際には、
・お子さんからは目を離さない!
 お手洗いなど止むを得ず目を離す状況になった時は、
 近くの人に頼れるようにすること。
・お子さんには、前を歩かせる!
 「子どもだけが見える道」もあります。みんなでチェックしましょう。
・注意するときは「ダメ」を使ってはいけない!
 否定するのではなく、肯定するように、やりたくなるように声かけをする。
 例)「知らない道に行っちゃダメ!後ろを歩いちゃダメ!」ではなく、
   「お父さんとお母さんが迷わないように連れて行ってね。」




これから夏休み、という方も多いのではないでしょうか?
ここ神奈川県でも人気の大山でも、既に、17件もの山岳事故が起こっています。

ぜひ、山に入るときには、今日、あんどうさんから教えていただいたを胸に
楽しい登山をしてきてくださいね。



あんどうりすの防災・減災 りす便り 
https://andorisu.jimdo.com/


リスク対策,com アウトドア流防災ガイド あんどうりすの「防災・減災りす便り」
http://www.risktaisaku.com/category/andou-risu/

http://www.risktaisaku.com/articles/-/6088



警視庁 山岳遭難・水難
https://www.npa.go.jp/publications/statistics/safetylife/sounan.html

伊勢原警察署 たのしい登山を
https://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/73ps/73mes/73mes024.htm


横浜市民防災センターで学ぼう 平成30年度「防セン アカデミー」
http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/academy










2018年8月 1日 (水)

静かだけど賑やか?ユニバーサルカフェでランチ!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


静かだけど賑やか?

ユニバーサルカフェでランチ!!restaurantcafeshine


Img_6666
「やすみんCafé」代表 田中靖子さん にお話を伺いました。

やすみんCaféは…
手話&ユニバーサルコミュニケーションスペースとして、
7月から横浜市西区中央の藤棚商店街にあります 藤棚デパートメントで
月2回、くつろぎのアジアンカフェをオープンしています。

「手話でおしゃべりが楽しめる」
手話ネイティブや手話を学習中の方も、もちろん、わからないという方に、
さらに、日本語以外でもお話する方まで、大歓迎!!というまさにユニバーサルな空間。


ボランティア活動をしている知人に刺激されて、
盲ろう者の介助のボランティアを始めたのをきっかけに、
手話が色々な場面で使えるのではないかと、学び始めまた田中さん。

そこで出会う方々から聞く話から、聴覚障害を持つ方が街で
くつろげる場が少ないと聞いて、ならば私たちがカフェをやってみよう!
と、1年前から活動をスタート!スタートは、野毛動物園のそばにある
「Casaco」というスペースで開催、先月からセカンドシーズンとして、
藤棚商店街へと場所を変えて、始めています。


田中さんは、障害児支援員・盲ろう通訳介助の経験をお持ちで、
さらに、現在、自宅で家族の介護の真っ最中…ということで、
同じように家族介護者の方との情報交換の場としても使って欲しいのだそう。

_________20180801_141822_1
「やすみんCafé」
毎月 第1日曜日、第3火曜日の午前11時半から午後3時まで。
場所は、相鉄線西横浜駅からおよそ6分、
京浜急行 戸部駅からおよそ8分。
藤棚商店街にある「藤棚デパートメント」です。

8月の今月は、今度の日曜日、8月5日と、8月21日火曜日です!


やすみんCafé
https://www.facebook.com/YasuminCafe/










2018年7月25日 (水)

学校に泊まって、楽しく学ぼう!! 未来のために!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


学校に泊まって、

楽しく学ぼう!! 未来のために!flairshine

Image1
先週の金曜日、横浜市金沢区にあります
横浜市立並木第四小学校で開催された
「学校に泊まろう! ~楽しく学ぼう! 未来のために~」

今年で10回目となるこちらのイベント、
「並木第四小学校 地域連携本部 なみよんファンくらぶ」の高橋さんに伺いました。

ボランティアで、学校・地域・保護者を結んで、
授業や行事のお手伝いをしてくだっている高橋さん。この並木第四小学校の
「学校に泊まろう」は、以前は、PTA主催で開催されていたものが、
今では、その体験を多くの子どもたちに…と、
有志の大人たちが集まって開催されています。


ダンボールトイレの指導をされた、
認定NPO法人かながわ311ネットワークの理事で
防災教育事業担当の石田真実さん にもお話を伺いました。

Image2

Image3

Image4

Image5

Image6

Image8
災害時、使えない…でも、我慢しているのも辛いのが、トイレ事情です。


参加した小学生にダンボールトイレを作ってみた感想と、
おうちで、保護者の方たちといざという時について話しているか、聞いてみました。

5年、6年生になると、保護者の付き添いがなくても泊まれるということで、
はじめて参加したという子どもたちも多かったようです。

特別なもの、特別な行動をするのではなく、
普段の中に、いざとなった時のことを想定して準備しておく、知っておく、
ということも大切です。
防災訓練での想定はもろちん、想定外の時にどうなるのか…
自分がいる場所は、どんな場所なのか、知っているのと、いないのでは、
いざという時の準備、逃げる方向も変わってくると思います。

ぜひ、今日の夜にでも、家族で、ハザードマップを覗いてみてください。

今回、ご紹介した横浜市立並木第四小学校の「学校に泊まろう」では、
ダンボールトイレの他にも、缶でご飯を炊く「サバイバル飯」や、
4種類のカレー作り、「地域防災拠点」となっているだけに、
防災グッズを体験したりしています。




認定NPO法人かながわ311ネットワーク
https://www.facebook.com/kanagawa311net/












2018年7月18日 (水)

この夏は、太陽エネルギーマイスターになっちゃおう!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


この夏は、

太陽エネルギーマイスターになっちゃおう!!sunshine

Img_1350
NPO 太陽光発電所ネットワーク 神奈川地域交流会
前代表で顧問の 横谷公雄さん にお話を伺いました。


横谷さんは、毎年、このシーズンになると子どもたちを対象とした
太陽電池を使ったワークショップの講師をされています。


元々は太陽光発電を普及し啓発することがメインの団体。
これまでは講習会・講演会を行ってきましたが、大人のみなさんで
太陽光発電や地球温暖化について知っている方は多い。
太陽光パネルを設置するにはお値段が…と言われる方も多い。

そんな中、自身も大好きである、
これからの未来を担うこどもたちに伝えて行こうと思ったことが
ワークショップのはじまり。

Img_1351_5
今回のワークショップは、バッタ!
太陽光を浴びると、背負っている太陽電池に反応すると、
バッタが動き出す…という、ソーラーおもちゃをキットを使って作る!
保護者のみなさまは口出し・手出し無用!
子どもたちだけで、真剣に、楽しく!進めます。
蛍光灯の光では動かず、太陽の、お日様の光で動くことわかり、
太陽光の大切さに気付き、学んでいく…
いつか、大人になって、このワークショップを思い出してくれたらいいな、
と思っているそうですよ。


そんな横谷さんのおうちには、太陽光パネルが設置されていて、
屋根の上で発電をして、蓄電して、生活をされています。
再生可能エネルギーは、自給率が大切。自分たちの使う電気を
自分たちで作っていこう、と伝えていきたい。


横谷さんのように実際に色々と自宅で作った電気を使われている方に
お話を聞くのは子どもたちにとっても、ワクワクしますし、
とても勉強になりそうです!!




改めて、この夏、横谷さんが講師を勤められる
「太陽電池ワークショップ」の予定です!

※8月2日木曜日 横浜市泉区 泉図書館 申し込み明日7/19~
★図書館 de YES! 工作教室
作ろう学ぼうソーラーバッタ ソーラーバッタを作って太陽光発電のしくみを学ぼう!
日時/8月2日(木) 午前 10 時~正午
会場/泉図書館2階会議室
対象/小学校4~6年生
定員/16 人(先着順)
申込/7月 19 日(木)午前9時 30 分から
(受付方法)泉図書館窓口または電話045(801)2251

※8月4日土曜日 保土ケ谷区 保土ヶ谷公会堂「太陽電池を使った工作講座」申し込み締切

※8月8日水曜日 中区 中図書館 「ソーラーバッタを作って遊ぼう」
本日申し込みスタート
★図書館 de YES! ソーラーバッタを作って遊ぼう!
太陽電池で動くバッタを作って「地球温暖化」について楽し く学びます。
日時/8月8日(水) 午前 10 時~11 時 30 分
会場/中図書館2階会議室
対象/小学校1・2年生
定員/16 人(先着順)
申込/7月 18 日(水)午前9時 30 分から (受付方法) 中図書館窓口または電話 045-621-6621



その他、横谷先生のワークショップについて詳しくは
下記ページをご覧ください。

NPO 太陽光発電所ネットワーク  神奈川地域交流会 
http://kanagawa.greenenergy.jp


NPO 太陽光発電所ネットワーク
https://www.facebook.com/PVOwnerNetwork/













音声を再生するには、audioタグをサポートしたブラウザが必要です。

2018年7月11日 (水)

災害時にできること、川崎から始まります!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


災害時にできること、川崎から始まります!!shine

Img_6462


新百合ヶ丘の「Café Sante」のマスターで、

まごころキッチンプロジェクト 事務局 河原義文さん にお話を伺いました。

Img_6461

まごころキッチンプロジェクトとは、
「もしも」の時に備える緊急災害時飲食提供店ネットワークです。

台風や大雪、地震などの災害時、食事や飲み物などを
“できる範囲で”提供するのが「まごころキッチン」プロジェクト。
店先に「緊急災害時 飲食提供店」と書いたステッカーが貼ってあれば、
それが目印になります!

災害時に避難所が開設されてもなかなか口にできない。
子どもやお年寄りなど、避難所までたどり着くのが難しい人もいるかもしれない。
そんなときに駆けこめる場所があり、そこで一杯のお茶でも飲めれば、
安心できるのではないか、という思いから始めたプロジェクト。

「こんな状況なんだから、食材余らせてもしかたがない。ご飯たべてってよ」

飲食店が特別に備蓄などをする必要はありません。
こうしてください、というお願いもありません。
そのときその場でできる限りのことをまごころをこめてやってくれればいい。
調理ができなくても、場所があれば、みなさんが集まることができる。

災害時でなくとも、普段からの地域のコミュニティをつくる!
ということも、このプロジェクトのひとつの意義でもある…
それが『まごころ』キッチンプロジェクトです。

現在6店舗。まだ始まったばかりのプロジェクトです。
ぜひ、参加したいという飲食店のみなさん、
ネットワークを登録するだけで、今後WEBで登録店舗を確認することができたり、
災害に備えるために情報や、非常時のレシピなどの情報も公開していく予定とのこと。

今後に、注目です!



まごころキッチンプロジェクト
https://www.facebook.com/search/top/?q=%E3%81%BE%E3%81%94%E3%81%93%E3%82%8D%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88


河原さんのお店「café sate」
http://mycafesante.com/









2018年7月 4日 (水)

【今日だけのプレゼントあります!】今年は、アリと出会う夏!! 自然しらべ2018

今日のエシコンでピックアップしたのは…

今年は、アリと出会う夏!! 自然しらべ2018eyeflair

Img_6442
公益財団法人 日本自然保護協会 辻村千尋さん にお話を伺いました!


毎年、楽しみにしている「自然調べ」ですが、
今年はアリに注目します!!

なぜ、アリなのか……
ヒアリに関する怖いニュースが多くありました。
そこから、殺虫剤がたくさん売れた、などというニュースもあった。
しかし、それだと元々の在来のアリたちがかわいそう……
ならば!普段見ない足下に注目してもらい、アリにも興味を持ってもらおう!
というのがきっかけ。

その土地それぞれの環境にあわせて、いろんな種類のアリがいます。

そんなアリたちを捕まえる技は…吸虫管(吸虫器)!!
これは、大きさの違うストローを組み合わせて、
その途中にガーゼを挟んで吸うことによって、アリを捕まえることができる!

そして、アリの種類を見分ける大きなポイントは…
①大きさ
②お腹と胸の間が1つか2つか

アリを調べるにあたって気を付けるポイントは…
水分塩分補給の暑さ対策
虫さされ対策
もし、刺されてしまった場合には、総合病院にすぐに行くこと!

これさえ守れていれば、安心にアリと戯れることができます!!


いろんな種類のアリがいることがわかれば、
環境の多様性を指標することができる。
逆をいえば、いろんな環境があるにも関わらず、
あまり種類が出てこないというのは、その土地に何かがある、ということ。
健康診断のようなイメージです。


アリの調査期間は、
夏休みの開始日!7月21日から、9月30日まで!
全国各地の参加者による調査から、
私たちの身の回りの自然の変化を知ることができる!
日本自然保護協会の「自然しらべ」。
今年、2018年のテーマは、「アリ」です。


そして!今日は
今年の「自然しらべ2018 身近なアリしらべ!」のパンフレット
そして、会員でないと手に入れることができない会報「自然保護」
セットにして8名の方にプレゼント!!

Img_6444
ご希望の方はタイトルに「アリ」と書いて
フルネーム、ご住所、電話番号などの連絡先を書いて
メール、ene@fmyokohama.jp
FAXは、045-224-1019 イーネまで!


danger当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。


自然しらべ2018~身近なアリしらべ!
https://www.nacsj.or.jp/activities/ss/

公益日本自然保護協会
https://www.nacsj.or.jp/







音声を再生するには、audioタグをサポートしたブラウザが必要です。

2018年6月27日 (水)

あなたから、世界へつながる。かながわSDGs 湘南でキックオフ!

今日のエシコンでピックアップしたのは…

あなたから、世界へつながる。

かながわSDGs 湘南でキックオフ!flairshine

0001_2_2
茅ヶ崎で市民活動団体「らしくる」代表 山口順平さん にお話を伺いました。

Img_6408
今週末の6月30日土曜日、午後1時30分から、
鎌倉商工会議所ホールで開催されるのが、
「かながわSDGs 湘南キックオフ・フォーラム
  ~湘南から考えるSDGs,湘南だからできるSDGs~」
193の国連加盟国が2030年に向けて取り組む17の持続可能な開発目標。
「SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS」は、全ての人が当事者意識をもって
様々な問題を解決していく目標ですが、
その問題は、私たちの生活の中にある問題解決でもあります。

先日内閣府が発表した「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」の両方に、
神奈川県は、都道府県では唯一選定されました。
さらに、鎌倉市と横浜市も選ばれ、2030年に向けて、
「世界を変えるための17の目標」を
ここ神奈川から日本を牽引する形で取り組みが加速していきそうです。


この週末に行われるイベントでは、湘南エリアでは、どんな課題があって、
湘南らしい解決法があるのかを、様々な活動をされている方をお招きして
パネルディスカッションが行われます。


イベント当時にも登壇される山口さんが代表を務める「らしくる」は
自分らしくあるの造語で、一人ひとりが自分らしく豊かに自分の街で過ごすことができる。
そんなことを大切にしたいと考えています。

背景としては、2025年問題といわれる団塊世代の方が75歳以上の後期高齢者になり、
茅ヶ崎でも3万人から4万人近くまで一気に増えると言われています。
そのうちの3人に1人くらいが要介護などになっていると言われていますので、
医療介護の分野でも人手不足ですから、これは他人事ではないと考えたことがきっかけ。

シニアは支えられる人と思われがちですが、むしろ持っている能力知識をまだまだ
発揮して頂く。結果として社会とのつながりを持ち元気でいられる。
活躍する姿から現役世代も学びを得て、年を重ねることがワクワクする社会ができていく。
シニアの方々をまちのレジェンドと呼び、たくさんのインタビューを重ねているそう。
インタビューをすると、目をキラキラとさせて喜んでお話を聞かせてくれる。
私たちも学ばせてもらえるし、まちのレジェンドのみなさんも、
自分たちが誰かの役に立てるんだ!と思うことができる!


山口さんの「らしくる」の活動は、SDGsの17の目標の中では…
「3のすべての人に健康と福祉を」と、「8の働きがいも経済成長も」に、
「11の住み続けられるまちづくり」の3つの課題解決となっています。


実はこの活動はプロジェクトの一部でして、
湘南ワンハンドレッドプロジェクトとして神奈川県に活動範囲を広げて
実施していきます。
NPO湘南スタイルおよび茅ヶ崎にあるコワーキングスペースチガラボが中心となって、
これから有志を募りながらイベントや活動を発信していきます。

特別な人・地域だけが関わるのではなく、社会人や主婦や学生や退職前後の世代まで
ちょっとした空き時間で誰でも参加が可能なのがポイントです。



…とお話してくださいました。



ぜひ、山口さんのお話も聞きに
今度の土曜日、6月30日、鎌倉商工会議所ホールで開催される
「かながわSDGs 湘南キックオフ・フォーラム
  ~湘南から考えるSDGs、湘南だからできるSDGs~」
足を運んでみてください。


日時:2018年6月30日(土)13:30~17:15(開場13:00)
場所:鎌倉商工会議所ホール 定員:150名 参加費:無料(先着順)
主催:かながわSDGs実行委員会
後援:神奈川県、かながわ地球環境保全推進会議、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市
葉山町、寒川町、特定非営利活動法人鎌倉市市民活動センター運営会議、FM横浜

ミツミンも当日は、総合司会として参加します!
定員は、先着150名で、参加費は無料です。


かながわSDGs湘南キックオフ・フォーラム
http://plasticfreejapan.org/2018/06/04/636

市民活動団体「らしくる」
https://www.facebook.com/lassicool8/

コワーキングスペースチガラボ
https://chiga-lab.com/







2018年6月20日 (水)

【今日限定プレゼントあります!】こんなにいるの?都会に住むいきもの散歩!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


こんなにいるの?都会に住むいきもの散歩!!footflair

Img_6376

テレビ番組「ザ! 鉄腕! DASH!!」でもお馴染み
自然科学を専門としたイラストレーター・ライター
川上洋一さん にお話を伺いました。



今日は、早川書房から発売されたばかりの川上さんの本!!
東京いきもの散歩~江戸から受け付く自然を探しに』

71tlu5vck1l

こちらを2名の方にプレゼント!!

欲しい!という方は
メールは、ene@fmyokohama.jp
FAXは、045-224-1019 
「いきもの」とわかるように書いて、イーネまで!

danger〆切!たくさんのエントリー、ありがとうございました!!




『東京いきもの散歩~江戸から受け付く自然を探しに』
東京といっても都内だけではなく、意外と都市の中には様々な生き物がいる
ことを紹介している本。東京、横浜などは緑も残っていて、そういったことを
足がかりにして、いろんな生き物が街の中に進出してきているんです!


意外と東京は歴史が浅く、昔は荒地だった。
代官屋敷や下町の水田を作っていくと、生き物たちに適していた。
そこが、今では公園や庭園になって、そのまま生き物たちは住んでいる。

横浜近辺でいうと…野毛山!
ヒキガエルや、豊かな森でないと住めないヒナカマキリなどもいる。
なんと、アオバズクというフクロウの仲間も!!
実はタヌキも横浜の街に進出してきているのだそう。
夏は暑くて毛が抜けちゃうので、犬と見分けがつかなかったり…。


中には「東京」と名のつくトウキョウサンショウウオという珍しい生き物も!
神奈川では三浦半島にしかいないのだそうです。
でも、東京にいるトウキョウサンショウウオは遺伝子は違ったり。
氷河期時代からのつながりで、生き残っているのだとか。


そして!川上さんいわく、
横浜の駅前などでも、10種類くらいは生き物を見つけられる!!
セミなどは、実は都会の方が見つけやすいそうなので…ぜひ、本を片手にチャレンジを!!

本には…カッパは実は……カワウソだった!?
そんなことも書かれていますよ♪

川上洋一さんの著書 
早川書房『東京いきもの散歩~江戸から受け付く自然を探しに』
http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013917/

新宿にタヌキ!?生息地には意外な歴史あり
【連載】『東京いきもの散歩』(川上洋一)その1
https://www.hayakawabooks.com/n/n2844d52fc303








2018年6月13日 (水)

アイヌの知恵と伝統から作られました! 香り高いハマナスから生まれたオーガニックコスメ!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


アイヌの知恵と伝統から作られました!
香り高いハマナスから生まれたオーガニックコスメ!!

Img_6345

北海道の太平洋側、十勝郡にある浦幌町からお越しいただきました
株式会社ciokay 代表 森健太さん にお話を伺いました!

Img_6343

森さんたちが作れたオーガニックコスメの材料は「ハマナス」。

ハマナスとは、日本原種のバラ。
日本では古くから精油の採取や、漢方薬として利用されてきました。
北海道から東日本など日本海側の海岸の砂地に多く自生しています。
神奈川県の海岸にも咲いているあの濃いピンクの花です!
六花亭の紙袋の真ん中に書かれているのが、
北海道の花にも指定されている「ハマナス」。

元々は、アイヌの人々が花びらをビタミンCの補給源のしていたり
実を使って保存食にしていたり、明治時代の北海道の開拓使の人たちが
ハマナスを使って国産の香料を作ろうとしていたり、北海道では身近な花。


11年前から、浦幌町では人口5千人に満たない小さな町ということもあり、
子どもたちが戻ってこられる場所を、と子どもを軸とした街づくりが行われており、
その一環として、そんな子どもたちの思いにこたえるためにもプロジェクトが
立ち上がった。

商品名は、「rosa rugosa(ロサルゴサ)」。意味は学名でハマナス。
発売は、6月14日、明日です!!

初期ラインナップは、
化粧水、乳液、美容液、洗顔石鹸、ハンドクリームの5種類!!

商品開発には、地域のお母さん方と一緒に行われ、
細かい意見交換がされ、2年間かけて開発され、明日ついにデビューします。
パッケージデザインも、お母さんと子どもたちで行われた
写生会で描かれたハマナスのイラストを使用しています。


現在25歳になる森さん。実は地元は三重県。
大学を卒業してすぐに浦幌町へ移住し、今回の開発へ向けてスタート。
子どもたちを中心にした地域の取り組みに出会って、実際にお話を聞いて
面白いことがこれから始まっていくのでは?この街で仕事をしたいと
思ったことがきっかけだったそうです。


日本原種のバラ「ハマナス」を使った
オーガニックコスメブランド「rosa rugosa」からは、
ハンドクリーム、化粧水・乳液・美容液、そしてソープの5種類が発売されます。

パッケージもとても可愛いので、ぜひ一度、サイトをチェックしてみてください。

https://rosa-rugosa.jp/



そして!今日は
「rosa rugosa」の化粧水と乳液のセットを3名様にプレゼント!!

欲しいという方は、タイトルに「ハマナス」と書いて、
メールの方は、ene@fmyokohama.jp
Faxの方は 045-224-1019 イーネまで。

お名前・ご住所・連絡先を忘れずに…!

当選者の発表は、イーネエンディングで行います!