« 災害時にできること、川崎から始まります!! | メイン | 今日のイーネゲスト!神社研究家 永谷綾子さんが生登場!! »

2018年7月11日 (水)

意識をSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


7月のSwitch!アドバイザーは…
人気ヒップアップトレーナー 渡部龍哉さんdenimshine

S__38641693
話題沸騰のヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ「hip joint」代表で、
モデルやスポーツ選手をはじめ、これまでたくさんの方に
オーダーメイドエクササイズを提案されています。


そんな渡部さんが初めて書いた本が、
『モデルが始めている

10日間で脚からキレイにやせる「美脚トレ」』

H1
脚を太くしてしまう日常生活のクセや、姿勢のクセをリセットして、
キレイな姿勢とキレイな脚のラインを手に入れる方法を紹介している。
日常生活の姿勢をしっかりと改善していくことによって、
キレイな姿勢につなげていく!


まずは正しい姿勢のおさらいから!

① かかとの位置と、つま先の位置をくっつけるような形で立つ。
② その状態から、つま先に拳ひとつ分のスペースを開けるように、
  つま先を外側に開く。
③ そのまま、脚の裏と頭のてっぺんで
    上と下に引っ張るようなイメージで立ってみる。



モデルさんの脚がキレイな理由は、ずばり!
「常に他人から見られている意識」です。
常に見られていると思うと、キレイな姿勢を意識します。
例えば立っている姿勢の時に、スマートフォンを見るとどうしても
下を向いてしまったり、その姿勢でいると、お腹を前に突き出すような姿勢を
してしまったり、真っ直ぐ両脚で立つ、というよりも“休め”の姿勢のような
片足に体重を乗せている人、多いと思います。そうして猫背になってしまうと、
重心の位置が前に来てしまうので、どうしても太腿の前側の筋肉が姿勢を
支えなければいけなくなり、腿の前が太くなってしまったり、“休め”の姿勢で
どちらかの足の重心を偏らせてしまうと、お尻の横側と太腿の横側が
太くなってしまうので、お尻の横の広がりも感じてきてしまう。
なのでやっぱり「キレイな姿勢を意識する」ということが、重心の位置を
正しい位置にするポイントであり、キレイな動きへとつながる姿勢になっていきます。



今日の美脚スイッチは…
股関節から動かす!!


まずは、テーブルや椅子に手をついていきます。
脚の位置は、椅子やテーブルの位置からだいたい50センチくらい離した位置に
セッティングしていきます。膝は軽く曲げて、お尻はちょっとプリッと
突きだすようなイメージ。そして、のてっぺんからお尻の下にある坐骨を
上と下に引っ張り合うようなイメージをしていきます。そうすると、
お腹の中がふーっと引き上がるのでこの感覚を持ちながら、動かしていきます。

どうしても回していくと、お尻が下に下がってしまったり、
背中が丸まったり、頭の位置がふっと下に落ちやすくなってきてしまうので、
この感覚を常に意識しながらやっていきましょう。

① その状態から、右脚を伸ばしたまま真横に広げていきます。
② 真横に広げた位置から、そのまま後ろ側に弧を描くように、
 半円を描くように回していきます。
③ そこからゆっくりと元の位置に戻す。これを繰り返す。

この時、どうしても大きく意識して動かそうとしてしまうので、
反対の軸足の膝が内側に入ってしまい、ふんばらなければいけなくなってしまう。
そうなってしまうと脚が太くなる原因になってしまうので、まずはできる範囲で
キレイな円を描くように動かせる範囲でやっていきましょう。右脚で、
だいたい15回くらい回して、それが終わったら反対も行います。
このエクササイズで、股関節からしっかり動かすことで、
お尻の形が丸くキレイな形になっていくので、エクササイズの時は
しっかりと股関節から動かせるように、意識していきましょう。





渡部龍哉さんの本
『モデルが始めている

10日間で脚からキレイにやせる 「美脚トレ」』
現在「宝島社」から発売中です。
毎日5分、たった3つのエクササイズを10日間実践するだけ!
脚からやせていき、身体の調子も整えられる方法が、
オールカラー写真でわかりやすく書かれた1冊です。

この夏は、美しい足のラインを手に入れましょう!!


http://watanabetatsuya.com/

http://store.tkj.jp/shopdetail/000000008722/