« 「LIGHT UP KANAGAWA」第319回 | メイン | YES! For You 今回のテーマ「池の環境」 »

2018年4月16日 (月)

Share847 イーネ!なShare!! 月曜日は…お金に注目!!

Share847 イーネ!なShare!!

月曜日は…お金dollarshineに注目!!

_________20180416_130349_1
1日1行書くだけでお金が貯まる!
ズボラ家計簿「練習帖」を出版された
人気ブロガーのあきさん にイーネなヒントを教えていただきました!!

Img_6068
なんと!
10年以上続けた家計簿のつけ方を見直しただけで、2年で350万円貯めました。
というあきさん。ご家族は、旦那さんと、小学6年生、2年生、年少さんの5人家族!

家計簿をいくらきっちりつけてもたまらない、どれどころか破綻する!
という状況になった時に、1行書く度に自然とムダが浮き彫りにされ、
自在に支出をコントロールできる家計簿のつけ方を見つけたのだそう。

そのコツは…
1か月目…ただつけてみる
2か月目…予算を決めてみる
3カ月目…予算を見直す
⇒予算を守れる仕組みになり、書くだけで貯まる家計簿になる!


その成功のカギとなるのが…費目分け!!
スボラ家計簿では、家計を4つに分ける!

「固定費」…毎月、または年に数回必ず支払うことが決まっているお金
       在宅費・水道光熱費・電話料金・生命保険料…
「生活費」…生活するためにやりくりするお金
       食費・日用品費・娯楽費…
「特別費」…特に別に分けて考えるべきお金
       車検代・自動車税・冠婚葬祭費・旅行代・家電代・プレゼント代…
「預貯金」…当面使うことのないお金


お金がなかなか貯められない!という人は、この費目分けが
上手にできていない、という方が多いのだそうです。


例えば…旅行費などは、貯金を崩すのではなく!
あらかじめ予想して、そのお金を支出として出しておく。

また、どの費目に入れるか迷ったら、必要か否かで判断する!!
“なくても生活できるもの”を入れないようにするだけで
予算を守れない理由が明白になる。


しかし、費目分けや節約にとらわれて、なんだか生活が窮屈に感じてしまう…
それではだめ!頑張りすぎてしまうと、ダイエットと同じでリバウンドしてしまう。
「ここだけは年に1回旅行に行くんだ!!」と背伸びしすぎない目標を立てて、
ケチケチ家計ではなく、メリハリ家計を目指すことが大事!だそうですよ!!


さらに!スボラ家計簿がつけられるようになれば、
目に見えて効果が実感できるので、一人暮らしさんにもおすすめ!!


目標額ではなく!
これを節約したら、○○できる!○○を買える!!○○に行ける!!
という具体的な考え方にした方が、イーネ!!


ぜひ、みなさんも「ズボラ家計簿」、はじめてみてはいかがでしょうか?
詳しくは、
講談社から発売中のあきさんの本
1日1行書くだけでお金が貯まる!
ズボラ家計簿「練習帖」
をチェックしてみてくださいね。





2年間で350万円貯めた!
スボラ主婦の節約家計簿管理ブログ
http://kakeibo.kosodate-info.com/