« 2017年11月 | メイン | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月28日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第304回

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

Photo_6

今日は「 知事にとっての2017年 」についてでした。


神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「 TAKE WHAT YOU GOT /  ミュージカル「キンキーブーツ」から  」

CFネッツ倉橋社長に「2017年の不動産業界」についてお話を伺いました!

今日は、毎週木曜日朝、8:15から
「ちょうどいいラジオ」でオンエアー中、「ここが知りたい不動産」のコーナーで、
コメンテーターとして出演されています、

株式会社CFネッツ代表取締役、倉橋隆行社長にお越しいただきました!

Photo_5

2017年の不動産業界 」について、お話を伺いました!


また、プレゼントも頂きましたよshine
倉橋社長著者:『都市農地はこうかわる』を5名様にプレゼント!!

お名前・ご住所・連絡先を明記の上、
ene@fmyokohama.jp まで!!


※当選者は発送をもって代えさせて頂きます。

E-ne!今年最後のランチタイムは、『日本人のしきたりいろは図鑑』 をご紹介!

今日は年末年始にピッタリの話題!をお届け♪
『日本人のしきたりいろは図鑑』 を御紹介しました

Photo_4

お話しをお聞きしたのは、
日本人のしきたり いろは図鑑 』 
の書籍編集を担当された、

宝島社佐藤希さんです。

大晦日からお正月までが、1年で一番しきたりに触れる時期。
日本人の私たちが、昔から何を大切にしていたのかを考えるきっかけになればと思い、
この本を編集されたそうですshine



今日は、特に年末年始に関わる「しきたり」について、ご紹介頂きました!!

例えば…

「年末の大掃除、実は29日と30日は避けるのが常識なんです!」

「“年神様”は、元日ではなく、実は大晦日にいらっしゃる!!」

「初詣は、神社とお寺、どちらに行けばいいの…?
 結論としては、どちらでも大丈夫!!」


などなど…実は、どれにも理由があるんです。
おせち料理の一つ一つの意味についても、改めてご紹介頂きました!!


その他にも、沢山の「和のマナー」が掲載されています、

宝島社から発売中。
トキオ・ナレッジ著者の『 日本人のしきたり いろは図鑑

気になった方は、是非、書籍を呼んでみてくださいねshine



★宝島社 「日本人のしきたりいろは図鑑」 

2017年12月27日 (水)

ミワンダフル「神奈川の街で、メイクスマイル!!」

水曜日限定コーナー「Switch!」shine

あなたの心やカラダをスイッチしてくれるヒントを、
様々な専門家の方に伺っていきます!


毎月最終水曜日に、私たちにヒントをくれるSwitch アドバイザーは、
メイクで世界中を笑顔に!メイク×LIVEエンターテイメント

ミワンダフルさんshine

20160616_21258

「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに、
ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、台湾、上海、パリ等々…
世界中の女の子たちをキラキラ女子に!とびっきりのスマイルに出会いたい!
ということで、オリジナルの大きなピンクフレームを担いで、
世界中をメイクしながら旅をする活動
『MakeUpTour』でいろんな国を巡っていますkissmarkrougeshine

2017年最後の登場は…神奈川の街でメイクスマイル!!
スタジオを飛び出してやってきましたのは、
JR南武線「武蔵新城駅」からもすぐ!「ShinjoGekijo」さんです!!
こちらのスペースをお借りして、メイクスマイル!!

Img_0764

今日、一緒にメイクで笑顔になってくれるのは…
さやかさん!
横浜市旭区在住 19歳 慶應義塾大学1年生

Img_5361
メイクのお悩みは…難しい!全然技なし!!
目元を可愛くしたいけれど、二重幅が狭いのでうまくいかない。



さっそくメイクスマイル!shine

Img_5367
全体的にテーマにしたのは、「やりすぎない」!
お悩みだった目元のメイクは…上まぶただけがアイメイクじゃない!!
⇒下まぶたにネイビーブラックのラインを少し入れて、パッチリ!


今日のメイクスマイルに使用した、
ミワンダフルさんお気に入りコスメは…こちら!

Img_5362

○アイライナー
FLOWFUSHI
「MOTELINER (モテライナー)」ネイビーブラック
⇒すごく書きやすい。アイライナーが引くのが苦手な方、まずおすすめ。

○アイブロウ
ちふれ
「アイブロー ペンシル くり出し式」22ブラウン
⇒髪の毛のカラーリングに少し茶色が入っていたので、髪色に合わせて。

○チーク
CANMAKE TOKYO
「マットフルールチークス」01マットアプリコット
⇒大学生のみなさんにおすすめしたい!コスパがすごく良い。
 誰でも簡単に可愛いチークが入れられる。色数も多く、500~800円くらいで
 買えるので、自分の好きな色を何色か持って、洋服に合わせてつけるのも良い。



さらに!
ミワンダフルさんが今年!大のお気に入りになった
2017年のベストコスメ
も教えていただきました!

Img_1047

Img_1048
VISSE
「ヴィセ リセ フィギーオンチークス」OR 200フラワーオレンジ
こちらのオレンジチークは顔色が元気に明るくなるオレンジなのですが
派手になりすぎなく、とにかく顔色アップしたい時にオススメです。

Img_1045

Img_1049
KATE
「ケイト ブラウンシェードアイズN」BR-1 
アイシャドウは全体的にいつもKATE推しをしている私です。
キラキラ感があるので誰でも簡単にいい感じのアイシャドウを描けます。

Img_1044
MAQUillAGE
「マキアージュ ドラマティックリキッド UV」オークル20
日本人のお肌の色にとにかく馴染みやすく、色の配合が
リキッドでは、マキアージュが一番好きです。首と色うきしないのがいいですね!






今日、スペースをお借りした「ShinjoGekijo」さん、
1月20日(土)~9日間、リニューアルオープン前にブックフェアを開催します。
詳しくは「ShinjoGekijo(新城劇場)」で検索してみてくださいね!



今年もいろんなところ、日本全国を旅して、たくさんの方の笑顔に出会えた…
来年も、ますます年末年始にパワーをためて、元気を蓄えて、
たくさんの方にメイクスマイルをお届けできるように頑張っていきたいと思います!
          

そんなミワンダフルさんの最新活動情報は、インスタグラムを中心に、更新中!


この後も、神奈川のみなさんをミワンダフルのメイクアトリエご招待企画、
また、神奈川県内でも、いろんなイベントに参加していきたいと思います!

Img_5086

とっておきのメイクアップアドバイスに、コスメのお土産ももらえちゃう!
あなたも一緒にキラキラ女子に変身してみませんか?


神奈川県に在住・在勤・在学の女性であれば、誰でもエントリーOK!

未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。

ミワンダフルがとっておきのメイクスマイルをプレゼント!!

フルネーム・ご住所・電話番号など連絡先を書いて
info_msp@bascule.co.jp まで!

※後日、スタッフよりご連絡致します。




ミワンダフル オフィシャルサイト
http://miwonderful.com/





2017年のエネルギー事情!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…

2017年のエネルギー事情!!flairshine

Img_5406
ソーシャルエネルギーカンパニー みんな電力株式会社
取締役 事業本部長 三宅成也さん にお話を伺いました!


「みんな電力」といえば、神奈川県をはじめ、地産地消のエネルギーを
私たちにわかりやすく届けてくれたり、様々な再生可能エネルギーの商品や
普及活動に取り組んでいらっしゃいます。


今日は、電力自由化から1年と8ヶ月。
新電力をはじめとするエネルギー事情…
今年2017年8月に経済産業省の発表では、契約の切り替え件数が
およそ634万件に! 切り替え率は全体のおよそ10パーセントに。
実は調べてみると面白い電力会社続々でてきている。
地域の特徴を活かした電力会社も増えてきています。



「コンセントの向こう側」を考えたことはありますか?
今皆さんが使っている電気は今まさにどこかで作られた電気で、
火力なのか、太陽光なのか、水力なのか…
それがわかったら面白いですよね?
それがみんな電気の「顔の見える電力」の仕組みです。

電気を買うことで地域と繋がれる。
地域だけでなく、電力で母校を応援する「学校応援でんき」企画や、
アーティストの電気等、生産者価値やみなさんの興味の軸を
付加価値にしたのが、「顔の見える電力」です。



2012年から、アメリカのアップルでは、データセンターに供給される
電力は100%再生可能エネルギーでまかなわれています。
さらに、世界中の自社施設で使っている電力の96パーセントが、
太陽光、水力、風力などのエネルギーを使用。



震災の後に電気を変える意識は高まりました。
その中でも、ある一定層の方は既に動かれている。
最近屋根上の太陽光を設置して自ら発電しようとする人が増えている。
さらに電気も、2016年4月から電力自由化で電力会社を選べるように
なったので、再エネ電力を使いたいというきっかけで
電力会社を切り替える方も増えてきているのだそうです。


再エネの価格が下がってきて、環境貢献だけでなく電気代を下げる手段としても
再エネは注目されている。既に屋根の上についている太陽光は全国で100万件。
そのうち何割かがコスト回収が終わるものが出てきます。
これは燃料代がいらない電気が沢山出てくることを意味している。
こういう電気を皆で分け合ったりすることによって、電気代も下げられる…

「みんな電力」はこのような「みんなが作った電気」を
みんなで分け合って使う仕組みをこれからも提供していきます。
提供していくことで、みなさんの電気代を下げたり、
再エネ電力の普及を後押ししていきたいと考えています。

みなさんにとって再エネがもっと身近なものとなるよう、
「学校応援でんき」や地域コラボなど、楽しめるような仕組みを考えていきます。



と、お話してくださいました!





みんな電力株式会社
http://corp.minden.co.jp/








今日のイーネゲスト!とけた電球が生登場!!

今日はイーネゲストは…
とけた電球 から 岩瀬賢明さん をお迎えしました!

Img_5404

岩瀬さん率いる「とけた電球」は、平均年齢22歳の全員神奈川在住バンド!
溝の口在住のボーカル&ギターの岩瀬賢明さんの他、 
ベースの塩田航己さん、キーボードの境直哉さん、ドラムの高城有輝さん。

今年の「RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」
ファイナリスト!今年大忙し、大注目のバンドです。

結成のきっかけは、高校のマンドリンクラブ!
とはいいつつ、実は軽音学部がない学校でバンドをやりたい人たちが集まるクラブ。
マンドリンは弾くけれども、合宿などではしっかりバンドしていたみたいですよ(笑)

そんなとけた電球は、この12月!
毎週木曜日深夜2時からのプログラム
「KANAGAWA MUSIC LAND~Sprout~」を担当中!

ずっとラジオをやってみたかった、というメンバーで、
地元神奈川で、メンバー揃ってプライベートな話もする機会もできて
楽しかったです!とのこと。明日、最終回です!!


そんな皆さんが、今月リリースしたのが、
2ndアルバム『魔法が使えないから』

51sfmtbucbl

岩瀬さんの思いがすべて詰まった、という1枚。
その思いについては、ぜひ岩瀬さんのツイッターをチェックしてください。
しっかり書かれています…
https://twitter.com/ken31081



2017年はいろいろたくさん動けた!
来年は自分をみつけてくれる人を待つのではなく、
自分から!どんどんみつけてもらいに行く!!
そして、“魔法”をかけていきたいそうですよ。


さて!とけた電球の今後のスケジュール!!


今年 2017年のライブは、昨日、大阪で終了しましたが!
年明けは、1月6日来週の土曜日
渋谷TSUTAYA O-Crest TEDDY pre.「Lotus tour 渋谷編」

1月12日金曜日 夜7時~
「魔法が使えないから」リリース記念インストアライブ東京編
TOWER RECORDS新宿店 イベントスペース

そして!!
1月27日土曜日は! FMヨコハマ主催 横浜マリンタワーで開催
「TOWER OF MUSIC」に出演決定!

さらに、
2月18日日曜日には!
とけた電球アルバムリリース記念ワンマンライブ「魔法をかけてあげよう」
渋谷TSUTAYA O-nest





最新情報やその他詳細は、オフィシャルサイトをチェック!!

http://www.toketadenkyu.com/






2017年12月26日 (火)

今日のイーネゲスト!カサリンチュが生登場!!

今日はイーネゲストに、
カサリンチュタツヒロさん コウスケさんをお迎えしました!!

Img_5401
前回イーネに登場していただいたのは、2013年の夏!
お久しぶりです!

早速トークは、先週リリースしたばかりのアルバムについて!

コンセプトミニアルバム『待つ、うらら』

41iwigntl7l_2
“カサリンチュが歌う女心”がテーマ!
男にはわからない女心を作詞した女性陣は、
古内東子さん、関取花さん、元チャットモンチーの高橋久美子さん、
お笑い芸人の光浦靖子さん!

男性と女性で「この曲いいね!」という反応が違うんだとか。
女性人気は「伝えにいくの」
男性人気は「セーターと三日月」
それぞれの歌詞に、ぜひ注目してください!
そしてその女心を男性であるカサリンチュが歌うことで、
違って見えてくるかも…!


女心って難しいと思うと同時に、
だらかこそ気になるんだな、と思う…とのこと。


今日のイーネメッセージテーマ「女心。男心。」について聞いてみると…
姉三人の末っ子で育ったタツヒロさんは
「外と内での差がすごい、女性同士の会話がエグい時も…
 そんなこんなでもうわかんない!」
それに対して長男で妹がいるコウスケさんは
「女の子の要領の良さを見て育ち、ずるいな~」と思っていたそう。

「「でもそんな女性がいてくださっての!僕たち男子です!!」」

Img_5400

そんなカサリンチュのNEWコンセプトミニアルバム『待つ、うらら』は発売中!
この歌声が生で聴ける機会も迫ってきています!

カサリンチュ「待つ、うらら」
発売記念ミニライブ&サイン会(観覧無料)

日時: 12月27日(水)19:00~
開場: 二子玉川 蔦屋家電 2Fラウンジスペース

カサリンチュライブツアー
「あなたの笑顔にやめとま感謝祭2017」

日程: 12月30日(土) 午後6時スタート
会場: Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE


最新情報やその他詳細は、オフィシャルサイトをチェック!!


http://www.kasarinchu.com/



2017年12月25日 (月)

YES! For You 今回のテーマ「環境未来都市②」

毎週月曜日は「YES! for you」。
環境未来都市・横浜から「素敵な生活」を実現するためのヒントを発信していきます。

今日は、
横浜市温暖化対策統括本部で、
今年度から本部長に着任された、下田康晴さん が登場!!

Img_5296_2


環境未来都市、横浜について伺います。

現状の環境未来都市横浜…どのように認識されていますか?
今、環境未来都市ということで2011年に国から指定をいただいて
持続可能な都市を、都心部・郊外部で進めているのですが、個別の取り組みは
別として、この環境未来都市というメッセージが私たちにもたらしたものは
非常に大きかったと思います。バルセロナ、パリ、国内の都市においても、
横浜はチャレンジをしている、新しい街の創造をしている、ということで一緒に
何かをしようというような声がかかってきている、その要素のひとつが
未来都市である、と。まだまだ道半ばですけれどもこれをSDGsを踏まえて
発展させられるかどうかが、きっと横浜の財産・パワーになると思っています。


これから先、様々な課題があると思うのですが、まず着手したい、
というのはどういったことでしょうか。

今一番大きいのは、パリ協定、そして国連で「SDGs」という
持続可能な開発の目標…簡単にいうと世界の課題を環境経済社会、様々な課題を
同時に解決していこうという共通語になると思うのですが、こういう取り組みを
含めて、それを取りこんだ、その目標を合致した形の温暖化対策の実行計画と、
環境未来都市計画を、やはり市民のみなさんや企業の方、その行動とかあるいは
取り組みにつながるメッセージとして改訂をする、作り直す、という作業を
来年度、新しい結果が出せるように「環境未来都市計画」と「温暖化の実行計画」
をまず出したい。それは一番大きなテーマでその中で具体的なものとして、
スマートな街づくりをつくるということ、さらには都市・市民・企業、
あるいは国際機関の連携でパートナーを増やして大きな動きを作っていく
ということをしていきたいと思います。



今年はSDGsが大きく動き出した1年ということで、来年、再来年と
さらに伸びていくであろう、しかも
相性としては教育という分野と
非常に相性が良いということで、これから先の次世代を担っていく、
子どもたち
の事を考えても、非常に期待がもてそうですね。
環境未来都市も、国の方がそれをSDGsとして進めるために検討会を進めている
のですが、実は横浜市は前からテーマに合った形のことを進めていたので、
声をかけられまして、その委員会に呼ばれて一緒にこれからSDGsを使った
都市づくりに進めるフレームみたいなものに、いろんな意見を伝えるチャンスを
いただいています。多くの企業や市民の方がその言葉を知るようになってきて
いるので、まさに実行に移すステージに入ってきたな、ということで、
やりがいがあるなと思っています。





…と、お話してくださいました!





2017年12月21日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第303回

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

Img_5215

今日は「 かながわの観光 」についてでした。


神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「 2ペンスを鳩に  /  ミュージカル映画「メリーポピンズ」から  」

今日はイーネゲストに、ピアニスト・作曲家の村松崇継さんをお迎えました!!

今日はイーネゲストに、
ピアニスト、作曲家の村松崇継さんお迎えましたshine

Img_5237

村松さんは、1978年生まれ、静岡県出身。
国立音楽大学作曲学科卒業。高校在学中にオリジナルのピアノ・ソロ・アルバムでデビュー。
作曲家としても早くからその才能が注目され、大学4年在学中から、
現在に至るまで、50を超える映画、TVドラマ、舞台、ミュージカル等の音楽を手掛けています。


手掛けられた、主な作品は・・・

映画『クライマーズ・ハイ』(2008年)
映画『誰も守ってくれない』(2008年)
映画「64-ロクヨン-前編」(2016年)   など多数。

アニメーション作品では、
スタジオジブリ映画『思い出のマーニー』(2014年)
スタジオポノック初の長編映画「メアリと魔女の花」(2017年) 

そして、先週の土曜日から全国公開した、
映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のサウンドトラックも手掛けれていますshine

8_3

映画「64-ロクヨン-前編」の音楽を作り終えてすぐに、
「8年越しの花嫁」の監督も担当する事が決まっていた瀬々敬久監督から、
お声をかけてもらい、この映画のサウンドトラックを制作することになったそうです。

2人の純粋な愛を、奇跡を。
映画には苦しいシーンもありますが、音楽で2人を救えるよう制作していたそうです。

是非、映画を観て、村松さんの音楽も手に取ってみてくださいshine



さらに、映画音楽だけでなく、
先週12月15日(土)に、配信シングル天使のくれた奇跡がリリースshine

Photo_11

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの大人気クリスマス・ショー、
【天使のくれた奇跡III ~The Voice of an Angel~】の為に
書き下した楽曲で、USJファンにとってはお馴染みの1曲に、
日本語詞を付け、クリスマス・ラブソングに生まれ変わりましたheart04


そして、May J.さんとのコラボレーションについては!
May J.さんのラジオ番組に出演されて、
「お互いの音楽性が似ている!」と意気投合!!
このコラボレーションが実現されたそうですshine


とっても素敵なショーなので、ぜひUSJでクリスマスショーを見て頂き、
この歌もチェックしてくださいね!!



その他、最新情報についてはオフィシャルHPをチェックしてください!

村松崇継 オフィシャルサイト
http://www.muramatsu-t.net/



そして、横浜が大好きという村松さん。
おススメスポット、山手にある「えの木てい」というカフェcafeshine
チーズケーキが絶品だそうですよ!!