« 今日のイーネゲスト!手嶌葵さんが生登場!! | メイン | 襷をつなぎたくなるSwitch! »

2017年11月15日 (水)

今年を振り返りつつ…ぜひ見て欲しい映画!「不都合な真実2~放置された地球」!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…

今年を振り返りつつ…ぜひ見て欲しい映画!
「不都合な真実2~放置された地球」!!

2d231d7eff870e23
先日間で開催されていた、
東京国際映画祭のクロージング作品にもなっていた話題の映画について、

映画宣伝会社 株式会社フリーストーンプロダクションズ
高松美由紀さん にお話を伺いました。


「不都合な真実2~放置された地球」とは…
2007年にアカデミー賞を受賞した地球温暖化の真実を描いた
ドキュメンタリー映画「不都合な真実」の続編。
前作公開時よりも時代も技術も進んでいるにも関わらず、
危機にひんしている地球環境。この10年で何が起こったのか。
前作に引き続き、今尚地球温暖化に対して警鐘を鳴らし続けている
元アメリカ副大統領のアル・ゴアを通して伝えられる、世界の取り組み、
パリ協定での緊張感、そして今の地球環境が描かれています。

アルゴアさんがオデッセイに乗って、
グリーンランド、インド、アジア、ヨーロッパ…
彼が行くところにずっとカメラがついているため、
プレゼンシーンだけでなく、資料の準備や移動の様子など、
普段見ることのできないシーンもたくさん描かれている。

高松さん曰く、この映画は「アルゴアおじさんの奮闘記」。
様々なことに奮闘しているシーンが細かく映し出されています。


この作品から、
先日、2週間の短い期間での2度も台風が上陸することがありましたが、
これは気候変動の中でいうと、ものすごく危機的状況である。
そういったことに、改めて日々見直すことができる、と感じます
ともお話してくれました。


この続編では、熱のエネルギーというものを、
いかにこれから私たちは有効活用できるか、という議題を
前作とテーマは同じですが、描き方を変えることで違う視点から
見ることができます。



実は「不都合な真実2~放置された地球」は、
今年1月のアメリカ映画祭で初上映をしたのですが、
その後、トランプさんがパリ協定の脱退表明をしてから、
映画の内容、最後の方のシーンを編集し直している。


そういった今起きている環境に関することを考えながら、
この作品を見ることで、もっと身近に感じられるかもしれません。


映画「不都合な真実2~放置された地球」は
あさって、11月17日金曜日から、
ららぽーと横浜や川崎DISCをはじめ、
全国のTOHOシネマズで公開されます。




そして、今日はこの映画観賞券をプレゼント!

映画「不都合な真実2~放置された地球」のムビチケを
ペアで3組6名様に!!


※こちらのエントリーは〆切ました。
 たくさんのエントリー、ありがとうございました!!※



映画「不都合な真実2~放置された地球」
http://futsugou2.jp/





音声を再生するには、audioタグをサポートしたブラウザが必要です。