« 青い海に白い岩!行ってみようよ、宮城県 金華山!! | メイン | 今日はイーネゲストに、Official髭男dismのボーカル藤原さんをお迎えしました!! »

2017年10月11日 (水)

後味の良い、気くばりSwitch!※プレゼントあります!!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


10月のSwitch!アドバイザーは…
本を読まない人のための出版社
サンクチュアリ出版 副編集長 宮﨑桃子さんbookheart04
1か月に1冊、年間12冊を、じっくり丁寧に作ってお届けされているなかから、
今回ご紹介していただく本が、
『相手もよろこぶ 私もうれしい
        オトナ女子の気くばり帳

Photo

1000人へのアンケート調査からみつけた
気くばり上手さんたちを徹底取材して出来上がった本!

宮﨑さん自身が取材された中で、
最も印象に残っている気くばりを教えていただきました!

その方はお仕事の相手で、打ち合わせを何回か重ねていて、ある日そこに着いたら
「さっきふらっとデパートに行ったら、宮﨑さんに合いそうなハンカチ見つけたから、
買っちゃった!」と言いながらそのハンカチをプレゼントしてくれました。しかも
そのハンカチは私がよく身に付けていた洋服のブランドのハンカチで…
もうすごい感激してしまった!不意打ちで、何か誕生日があったとかめでたいことが
あったとか、何でもないのにただの打ち合わせで、ふと私の好きそうなハンカチを
見つけてしまったから買ってきてしまった、というその発想にとても感激して、
ピカイチの気くばりだなぁと思いました。

もうひとつ!
江ノ電に乗って通勤しているのですが、それを何かの打ち合わせでポロッと
言ったんです。その時は江ノ電素敵ですよね!となんとなく話が盛り上がって
そのまま終わったのですが…その方から後日だいぶ経ってからハガキが届きました。
その切手が、江ノ電の切手だったんです。覚えていてくれてたんだ、という嬉しさ、
そしてその切手を選んでくれている時は、きっと私の事を思い出してくれて
いるんだな、と思うと、それもまた嬉しくて。
こういう気くばりのできる女性になりたいと思いました。



では、そんな気くばり上手さんを目指して!
今日の気くばりスイッチは…?


おわびは生モノと心得る
今回は「おわび・トラブル」の中から選びました。
おわびを早くすればするほど傷は浅いということ。
謝らなくてはいけないシーンはいろいろあると思うのですが、謝るというのは
エネルギーがいることだと思う。「ごめんなさい」「すみませんでした」
「申し訳ありません」…いろんな表現があるかと思うのですが、
とにかく時間をおかない!時間をおけばおくほど、おわびは腐ってしまう!
おわびは生モノなので、早め早めに謝りましょう!その方が大事にならなくて済み、
傷も浅いうちにトラブルを回避できると思う。なので、なにか発生した時には
自分は生肉を持っていると思ったつもりで、早くその生肉を相手にお渡しするような
イメージで謝ることができると、相手もこのトラブルを悪いと思ってくれて
いるんだろうな、本当に謝罪の気持ちがあって謝ってくれているんだな、と伝わる。
時間が経って完璧なおわびをするよりも、不完全でもいいので、悪かった、
申し訳ない、という気持ちを伝えられた方が、相手に率直に、
ストレートに伝わって、感じがいいのかな、と思います。



次につながる一言を添える
“断る・断られる”気くばりから紹介します。どうしても断らなければいけない
シーンてあると思います。スケジュールが合わないとか、元々予定があったとか、
いろんな断るシーンがありますが、そこで「できない」という言葉だけを
伝えてしまうと、相手も否定された感じ、拒否された感じ…自分はそんなつもりで
はなくても、相手にはどんな印象が残るかはわからない。そういった時には
次につながるポジティブな一言を添えると、断りやすいかな、と思います。
例えば、「来月ならできると思います」とか「今回は本当に残念なのですが、
○○さんとのお仕事はとても楽しみにしているので、また声をかけてくださいね。」
相手がまた声をかけやすい一言を添えられると良いと思います。「できません」
の一言だと、じゃあ次誘うのをやめよう、と相手も思ってしまうかもしれない。
例えばそれも、飲み会とかお食事会も同じで、一言添えられると相手もまた
誘いやすくなる。いろいろ気くばり上手さんに話を伺っていると、
「断り上手な方ほど、売れっ子!」というのがわかりました。断っても
仕事が来るというのはやっぱり断り方が上手!相手を不快にさせない断り方を
その都度されているので、前回断られてしまっているのだけど、○○さんにまた
声をかけてみようかな、と思ってもらえる。そういう人柄のにじみ出る断り方を
されている方が多い。なので、取引先が多い方は、ぜひ断り方を工夫してみると
リピーター率が上がるかもしれません。





そうはいっても、上手に気くばりなんてできないよ~というみなさん!
来週までの宿題です!flair

「ありがとう」の記録をためておく
誰かにやってもらって嬉しかったことをメモしておきましょう!
読者から実際にやってみました、という声が一番多い気くばりです。
自分が嬉しかった事をメモしておくと、今度は相手にやってあげると
嬉しい事がわかる。気くばりのポイントが分かってくるリスト。
中には気くばりなんて気くばり上手さんがやることでしょ、私は気くばりの
才能ないのでできませんという方もいますが、まずは自分がやってもらって
嬉しかった事をメモしておくと、今度はそれを自分がやればいいんだ!と
気くばりのきっかけにもなります。

ますはこれだけ!来週までにやってみてください!




もっと「気くばり」について知りたい! 来週まで待てない!という方!
現在、サンクチュアリ出版から発売中の本
『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』
こちらを1名の方にプレゼント!
欲しいという方は、タイトルに「スイッチ」と書いて、
フルネーム、ご住所、連絡先を忘れずに、
アドレス ene@fmyokohama.jp
FAXは 045-224-1019


当選者の方は…
豊島区 真紀さんpresentshine


おめでとうございます!





サンクチュアリ出版 紹介ページ
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book938.html


『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』
立ち読みはこちら!
http://www.sanctuarybooks.jp/examples/978-4-8014-0040-5.pdf