« 2017年9月 | メイン | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

今日のイーネゲスト!岡本真夜さんが生登場!!

今日はイーネゲストに、
岡本真夜さん をお迎えしました!!

Img_5064

前回、イーネ!にゲストとしてお迎えしたのは、2015年。
デビュー曲であり大名曲「TOMORROW」のリリースから20周年の時でした。

昨年は、“ピアニスト”「mayo」としてもデビューされ、
昨年3月にピアノインストアルバム『always love you』をリリース!
今年3月には、小説「麻布ハレー」との書籍コラボCDとして、
新曲「ほうき星」をリリース!

さらには昨年7月には“シンガーソングライター”「岡本真夜」として
オリジナルミニアルバム『Love Story』をリリースされています!
こちらはタイトルの通り、全部で8つのLove Storyが詰まったラブソングアルバム!


実は、小さい頃の夢はピアニスト。
成長するにつれて、歌に興味を持ち、歌ってきましたが、
東日本大震災をきっかけに、「TOMORROW」を聞きたいと
言ってくれる方もたくさんいて、実際に被災地で歌ったことも。
でも、「がんばれ」という歌詞がつらい、悲しい…という方もいて、
その時に、歌詞のないピアノの音色は聞く人によって温度が違う…
ということに気が付き、どんな音色を届けられるだろうか、
ピアノの深さに、弾きたい、という気持ちに。

改めて、ピアノを弾きはじめてからは
ピアノという楽器の素晴らしさ、深さがすっごく楽しくて!
いつまでも弾いていられる!!大好きです!

今日も出演前はピアノのレッスンをしてから来てくださいました!



そんな真夜さんの歌声をゆっくりと聞ける機会、迫ってきています!

★岡本真夜 Christmas Live 2017★
日程: 12月6日(水)
会場: 横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
オープン18:30 / スタート19:00

チケット料金:全席指定 ¥6,500(税込)
(未就学児童入場不可)

お問い合わせ: KMミュージック 045-201-9999



最新情報やその他詳細、オフィシャルサイトをチェック!!

https://www.mayo-okamoto.com/



今日のイーネメッセージテーマ「もっと、おいしくな~れ!」は…
実は料理があまり好きではない、という真夜さん。
しかしすべては息子さんのために!
最近では、黒い食器を購入。品が良く、高級感もあって、
写真映えもするし…お気に入りだそうですよ!



2017年10月30日 (月)

YES! For You 今回のテーマ「スマートイルミネーション」

毎週月曜日は「YES! for you」。
環境未来都市・横浜から「素敵な生活」を実現するためのヒントを発信していきます。

今日は、スマートイルミネーション横浜
アートディレクターの 岡田勉さん
実行委員会事務局長の 森由香さん が登場!!

Img_5003
11月1日から開催される、
スマートイルミネーション横浜2017について、伺います。



まずは、スマートイルミネーション横浜2017について、教えてください。
スマートイルミネーション横浜は、2011年から毎年秋に開催している
タイトル通り、光とアートのイベントです。コンセプトは、毎年変わりなく
「省エネ技術とアートの融合」ということで、最先端の世界のどこにもない
横浜独自のイルミネーションのプログラムとなっています。
毎回様々な作品をお目にかかれるのも楽しみなのですけれど、
これまで振り返ってみて、評判の
良かったものや
リアクションが多かったものは、ありますか?

毎年評判が良いので、どれとは言いづらいのですが、どう評判が良いのか
というと、だいたい会期5日間くらいで実施しているのですが、おおよそ
20万人くらいの方にお越しいただき楽しんでいただいております。
特色は、先ほどもお伝えした通り、省エネ技術を使ってアーティストが
光の作品を臨海部中心に作るということ、もう一つに参加型、という事を
謳っていて、来場された方たちと一緒に夜景を作るというプログラムも
たくさん持っている。そういった意味で、代表的な作品というと、
毎回参加していただいている、高橋匡太さんというアーティストの
「ひかりの実」という作品ではないかと思います。これは、果実袋の中に
小さなLED電球を1個入れただけのものなのですが、その果実袋の表面に、
例えば地域のお子さん方に笑顔やメッセージを書いていただいて、
それにLED電球を入れて実際の木に実らせていくような事をします。
非常にほのかな光なので、昼間は全く見えないのですが、日が落ちると、
ほのかな光を醸し出すので、例えば2011年には山下公園で3千個くらいの
光の実を実らせました。それは大変美しかったのですが震災の年でしたから
実は陸前高田の子どもたちにも書いていただいて、本展が確か11月だった
と思いますが、12月31日の行く年来る年でも取り上げていただきました。



そんな2011年から始まって、今回で7回目。
もう随分、本当に侵透してきたなという気がしますよね。
今回ならではといったところでは、どういうものがありますか?
まず初日にオープニングイベントを行います。
時間は17時30分から17時50分まで。会場は象の鼻パークです。
初日は11月1日です。このプログラムですが、顔ハメをやります。
よく観光地に行くと顔をはめて写真がとれる、あれです。
あれのイルミネーションver.というものを作ろうと思っています。
光のアーティストの高橋匡太さんのプログラムなのですが、
会場はクイーン・横浜税関の塔にお顔が投影されるのですが、
これは横浜でも参加できるのですが、今回はインターネットを通じて
上海とも繋いで、上海の人たちが顔ハメに参加してその映像が
横浜の税関のクイーンの塔の所に映し出される、というそんな
ワールドワイドなプロジェクトになっています。
「カオハメ・ザ・ワールド」…
まさに自分は横浜の顔になれるような感じですよね。すごい!




ホームページにある、「コアフェスティバル」とは?
「コアフェスティバル」と呼んでいるのが、11月1日から5日までの間、
象の鼻パーク中心に展開されるものですが、特に今回は海外のアーティストを
含む30組以上のアーティスト、アートプログラムが行われる予定になっています。
ウクライナ、オランダ、スイス、オーストリア、フランスからお招きをしていて、
非常にワールドワイドなプログラムに育ってきたということが言えると思います。
サテライト会場もあるのですね?
11月の3日・4日に「関内外OPEN!9」というものが行われます。
こちらの方々と、関内フード&ハイカラフェスタさんのご協力をいただいて、
サテライトプログラムということで、ナイトピクニックを行うことに
なっています。このナイトピクニックは横浜の街づくりを推進しよう
としている大人の集団がありまして、彼らと横浜在住の3組のアーティストと
一緒に桜通りというストリートを舞台に、ピクニックをやろうという、
そんなプログラムになっています。





…と、お話してくださいました!







「Editor's Choice」は、「ソトコト」編集部の橋本安奈さんに聞く、山のごちそう・海のごちそう!!

月曜日不定期コーナー「Editor's Choice」
ファッション、ビジネス、カルチャー、トラベル、アウトドアなど、
様々なジャンルの雑誌編集者の方に、最新トピックスをお聞きします!


今週お話をお聞きしたのは、
ソーシャル&エコマガジン「ソトコト」編集部の
橋本安奈さんです!!
()あゆみあゆm橋本安奈さん橋本安奈さん橋本

Photo_2

明日、発売の「ソトコト」の11月号、
特集は山のごちそう、海のごちそうshine

日本には山と海、その土地ごとに、おいしいものがありますよね。
ふだん口にする食べ物は、すべてが遠くから運ばれてくるものばかりではなく、
実は、意外と自分のすぐ近くからやってくるものもあります。
裏の山から、近くの川から、隣のまちの海辺からも。
そこにはかならず、日々食べ物をつくり出す“優しい人”の存在があるんです。

ソトコトならではの視点で、その土地らしさを伝えてくれる食べ物たちの物語について、
取り上げた特集です!


神奈川県湯河原にも美味しいごちそうが食べられる、
ROTISSERIE KEIJUAN桂樹庵 YUGAWARAという、
フランスの家庭料理店があったり・・・と、いろんな地域の”ごちそう”がありますが、


橋本さんが担当されたのは、

①「広島市でジビエを加工・販売している元・総合格闘家のイケメン二人」

②「月一で実家の静岡県・下田に帰省し、10日間”酒場ママ”になる書籍編集者の女性」

の2つの地域のごちそうにまつわる人々の話。

アスリートのお二人から出た「美味しい肉を食べた後は…たぎる!」という一言に痺れます。
そして、「人生のあらゆる事は、酒場で学んだ。」という、
10日間のみ酒場ママになる女性のお話も素敵・・・shine


気になる方は、ラジコタイムフリー!もしくは、
発売中の「ソトコト」11月号、是非チェックしてみて下さいね!

「ソトコト」HP

2017年10月26日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第295回

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

1026_2

今日は、「 ENJOY 海 KANAGAWA2017スペシャルイベント 」についてでした。


神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「 もっと遠くへ  /  映画「モアナと伝説の海」から  」

横浜FC HAMA BLUE TIME 第22回

毎週木曜日のこの時間は、
地元・横浜のプロサッカークラブ「横浜FC」を応援!
横浜FCホームゲームのスタジアムを、スカイブルー…
通称、HAMA BLUEに染め上げよう!というコーナーをお送りします!

「横浜FC」 応援リポーター、眞嶋 優さんsoccer

1026

今日は!先週金曜日に、等々力陸上競技場で行われた、
「FC町田ゼルビア」戦の模様をお伝えしました!


優ちゃんも、試合前ゴール裏でチャント(応援歌)を歌って、
サポーターの皆さんと心をひとつに応援しました!!


結果は、2-2 の同点。FW大久保哲哉選手の魂の2点。 …凄かったです。
試合後のインタビューもOAしましたよ!

そして、1点目のアシストをした、
FW野村直輝 選手にも、試合後、お話をお聞きしました!!



悔しい同点となりましたが、まだ、プレーオフへ向けて応援しましょう!!

次の試合は、 10月28日 土曜日!
アウェイで、 京都サンガF.C. と対戦します。午後3時キックオフです!!

最後まで、諦めない!!選手の皆さんにエールを送りましょう。




★そして!今日は、残りわずかとなったホームゲームのチケットプレゼントがあります!

日程は11月5日 日曜日
対戦相手は ロアッソ熊本。キックオフは、お昼1時です。

この試合の「ホームA自由席」のチケットを、抽選で5組10名様にプレゼントします!
「横浜FC」の試合観戦に行きたい!と言う方、メッセージお待ちしています!!

アドレスは、ene@fmyokohama.jp / Faxは、045-224-1019 まで。

※お名前・ご住所・連絡先の記入をお忘れなく!!
 (当選者は発送をもって代えさせて頂きます)



その他、「横浜FC」・「ニッパツ横浜FCシーガルズ」の情報は公式HPまで!


「横浜FC」公式HP

今日はイーネゲストに、コアラモード.が生登場!!

今日はイーネゲストに、
コアラモード. が生登場!!

Photo_5
優しい眼差しの小幡康裕さんと、
(動物占いは“コアラ”のミツミン) ユーカリの木をイメージしたあんにゅさん 



今日のエフヨコは「コアラモード.」スペシャル!!

E-ne!では、メッセージテーマ「My辞典」トークで盛り上がりましたよ!!

あんにゅさんは、「ピッピラピー
なんと、リモコンのことを ピッピラピー と言っているんだとか!
あんにゅ家では「ピッピラピーどこにある~?」というのが普通ということですねっ!
面白いですね~shine

小幡さんはなんと、「すいません
でも意味の部分に、“ありがとうございます”を一番に載せてほしい!とのこと。
ちゃんと、感謝している時には「ありがとう」と伝える方が良いけど、
どうしても、すいませんと言ってしまうそうです。


ことばトークで盛り上がる中、10月25日にリリースされた
ニューシングル『大旋風』!!について!!

Photo_4

今までのコアラモードのイメージとは、ガラッと変わり、
かなりロックなナンバーに仕上がっています!

2人共、学生の頃からロックが好きで、ロックバンドを組んでいたことも!
前回の1stアルバムが、まさに「コアラモード!」という事を示せたので、
今回は自然な流れで「ガラッと変えよう!」となったんだそうです。
・・・これはライブで盛り上がること間違いなし!!


そんな「大旋風」!今後、横浜で生で聴けますよ!!

ワンマンライブ
「We Are Coalamode.!!2017~ソーレ♪ソレソレ秋祭り~」

日程: 10月28日(土)
場所: 大さん橋ホール
開場/開演: 夕方4時 / 夕方5時
チケット: 全席指定 4,800円(税込)


さらに、今日夜7時から!
タワーレコード横浜ビブレ店で、フリーライブ開催しますnotes
特典会&イベントも同時開催です!!



最新情報や、その他詳細はオフィシャルサイトをチェック!
コアラモード. HP

2017年10月25日 (水)

ミワンダフル「まわり道しない!自由にメイクスマイル!!」

水曜日限定コーナー「Switch!」shine

あなたの心やカラダをスイッチしてくれるヒントを、
様々な専門家の方に伺っていきます!


毎月最終水曜日に、私たちにヒントをくれるSwitch アドバイザーは、
メイクで世界中を笑顔に!メイク×LIVEエンターテイメント

ミワンダフルさんshine

20160616_21258

「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに、
ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、台湾、上海、パリ等々…
世界中の女の子たちをキラキラ女子に!とびっきりのスマイルに出会いたい!
ということで、オリジナルの大きなピンクフレームを担いで、
世界中をメイクしながら旅をする活動
『MakeUpTour』でいろんな国を巡っていますkissmarkrougeshine

現在は
『ミワンダフル 
 メイクアップツアー全国スマイルキャラバン」
進行中!
全国6都市をメイクのバスで旅し、笑顔に出会う!
1000名の方に出会うのが目標!!

東京・札幌・仙台・大阪・名古屋・福岡を
フォトジェニックな “メイク・バス”で廻っていきます!
 
その様子は、インスタグラムでも!

https://www.instagram.com/miwonderful/?hl=ja


そこで、今日のミワンダフル・スイッチは…

まわり道しない!自由にメイクスマイル!!winkshine

Img_5023
今月は9月30日(土)・10月1日(日)の2日間、
大阪の天王寺 あべのキューズモールSHIBUYA109でメイクスマイル!

Img_8161
今までの活動の様子や実際に海外のストリートメイクで着ている衣装も
大きなショーウィンドウで展示するミワンダフルの活動を大展開される中、
たくさんの方が来場してくれました!!



大阪のみなさんは、みんな素直!
「何時頃に来れば並ばずに済むの?」
「昨日も来たんだけど、今日は違うメイクして!昨日と同じやイヤ!」
などなど、自分たちの意見をまっすぐ伝えてくれました!

Img_8656
今回は、会場となったあべのキューズモールの中にも入っている
韓国コスメブランド「エチュードハウス」ともコラボ!
発色がとっても良くて種類の抱負なリップティントはおすすめ!!
https://www.etude.jp/program/event/detail.jsp?menuID=001023&eventAdmin=Y&eventGroupID=1&eventID=1053


大阪では、リップコースとチークコースの中から選ぶのは、
8割!圧倒的にリップコースを選ぶ子が多かったです!

Img_8667

そのままつければもちろん発色は抜群!
ビビットなハロウィンメイクにもピッタリです。
日常使いでも、自分の好みの発色にするには、
ちょんちょんと少しずつつけて、その後に綿棒やブラシを使えば
薄付きなど、色を簡単に調整することができます!


ぜひ、チェックしてみてくださいね!



と、話してくれました!



次のツアーは、11月4日(土)・5日(日)の2日間!
いよいツアー最終地、福岡でのメイクスマイル!!



今週末、10月29日(日)には
東京駅。一番街にある「オトナ女子美日和」ショップで
13時からハロウィンメイクのイベントもあります!



バスが来るまで待てないわ!というみなさん!!
ミワンダフルのメイクアトリエご招待企画も、引き続きエントリー受付中です!



なんと今回は!
ヨコハマでのメイクスマイル!企画中です!!shine

Img_5086

とっておきのメイクアップアドバイスに、コスメのお土産ももらえちゃう!
あなたも一緒にキラキラ女子に変身してみませんか?


神奈川県に在住・在勤・在学の女性であれば、誰でもエントリーOK!

未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。

11月21日(火)の15:00~17:00の間に、
ヨコハマ(※場所・時間調整中※)に来られる方!
ミワンダフルがとっておきのメイクスマイルをプレゼント!!

フルネーム・ご住所・電話番号など連絡先を書いて
info_msp@bascule.co.jp まで!

※後日、スタッフよりご連絡致します。



ミワンダフル オフィシャルサイト



まるで山の秘密地図!? 丹沢に行くときにはぜひ持って行ってほしい登山詳細地図!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


まるで山の秘密地図!?flairshine
sun丹沢に行くときには
ぜひ持って行ってほしい登山詳細地図!

Img_5022



株式会社 吉備人出版 守屋二郎さん にお話を伺いました!

Img_5025


登山初心者にもぜひ持って行って欲しいのが、
守屋さんが手がけている「登山詳細図」!!

これは、大きい縮尺で作ってい登山地図。
小さな縮尺で作っている地図に比べて、詳しい表現ができるため、
現場の状況がよくわかるのがいちばんの特徴。

登山に行かれる方がよくお持ちの地図「山と高原地図」や国土地理院のものは、
全体像がわかりやすい5万分の1、もしくは、2万5千分の1ですが、
首都圏に近い人気の低山を1万6500、もしくは、1万2500の1と、
4倍の大きさにして、数多くある登山道を実際に歩いて目印となるベンチや休憩所、
目安となるコースタイムなどを詳細に記録した詳細地図。
現在は、高尾山、丹沢、奥多摩、関西の山など9種類。

等高線は、10メートルの高さで描かれているので、傾斜の様子がわかりやすく、
オールカラーで、方位磁石の真北とのズレを表す磁北線も印刷されているので、
自分の位置、そして地形がわかりやすく出来ています。


調査開始して、販売までは1年半くらい。
同じ山にもいろんなコースがあるので、
何度も登りかえして、ロードカウンターという計測器を使用、
正確に距離を測って地道な作業で作成しています。

Img_5021


みなさん、山に登る時には、
必ず、地図と方位磁石(コンパス)はお持ちになって欲しいのですが、
いま自分がどこにいるのか知るためにも、
特に、初心者が登りに行きやすい都市近郊の山こそ、大事なんです。

それはなぜかというと…低い山ほど、道に迷いやすいからなんです。
今年4月のニュースでも、神奈川県警調査でも
山岳遭難の原因は「道迷い」が41パーセント超えとも発表されています。

ベテランの方でも、地図で自分の道を確認することを怠ることで、
どんどん危ない方向へと行ってしまうこともあります。
そんな時にも登山詳細地図は、とても役に立ちます。

地図だけでもいけません。必ず、地図と方位磁石(コンパス)はセットです!
そして、ヘッドランプ、雨具も忘れずに!!


この登山詳細図は、なんと6年程前から、
中央道の小仏トンネルのちょうど上にある小仏峠でも守屋さんご自身で
手売りをされています。ここではすべて揃っている他、
登山詳細図についても、守屋さん本人から伺うことができます!

また、アプリもありますので、
「登山詳細図」で、ぜひチェックしてみてくださいね。


登山詳細図世話人の日記
http://mordred1114.blog.fc2.com/




今日のイーネゲスト!bonobosが生登場!!

今日はイーネゲストに、
bonobos が生登場!!

Img_5018
田中佑司さん      蔡忠浩さん 

なんだか血液型のお話で盛り上がってしまいました…
このあと今日は2人で横浜デートらしいですよ♡笑


昨年10月に、結成15周年、
そして新体制になってから初となるアルバム『23区』をもって
蔡さんがスタジオに来てくれました。お久しぶりです!


今日のイーネメッセージテーマ「リクエストしちゃいました!」
聞いてみると…

蔡さん⇒田中さん「もう1枚良いシンセとキーボードがあると良いかな!」
田中さん⇒蔡さん「もっともっと良い曲を作って!もっと知りたいよ!」

そして田中さんからリスナーさんへのリクエストは…
「もっとbonobosを聞いて、広めてね♪」




そして今回、10月11日にリリースされた
NEW EP『FOLK CITY FOLK.ep』

91lzmshh4jl_sl1500_
前作『23区』の続きのようなイメージで、
30歳オーバーして、酸いも甘いも知っている大人のための
民謡のような、フォークのような。そんな音楽を作りたくて。
今暮らしている所、風景が愛おしくなる、そんなところを意識して
制作したそうですよ。
田中さん曰く「何度聞いても新しい発見がある、全部良い!!!!」


そして!メンバー全員で考えたタイトルも気になる
ライブツアーもはじまっていますよ!

bonobosワンマンライブハウスツアー2017
「DOKI DOKI♡ ていく・おふ!」
10月14日福岡からスタートして、全国7箇所を巡ります。
ラストは、東京 LIQUIDROOMで、11月10日金曜日です!!

今回のツアーはとにかくストイック!セットリストには休む間もなく、
MCもほっとんどない!1ステージ終わるごとにクタクタですよ…
ラストの東京公演はどうなるか…さあ~…?気になる方は行くしかない!!


最新情報や、その他詳細はオフィシャルサイトをチェック!

http://www.bonobos.jp/




2017年10月24日 (火)

今日のイーネゲスト!Michael Kanekoさんが生登場!!

今日はイーネゲストに、
シンガーソングライター
Michael Kanekoさん をお迎えしました!!

Img_5013
Michael Kanekoさんは…
“2017年日本で最も注目の新人”ともいわれるシンガーソングライター!

フジロック、サマソニ、グリーンルームフェスなどの大型フェスにも多数出演!
大学時代に自宅で制作したというデモ音源集は、
iTunesのシンガーソングライターチャートで1位を獲得!

さらに、さかいゆう をはじめとした多数アーティストとのコラボレーション、
この2年間では10社以上のCMソングやジングルを歌い、
最近ではドラマ『僕たちがやりました』のサウンドトラックを担当したりと、
もはや日本でMichael Kanekoさんの声を聞いたことがない人はいないのでは?
というくらい、実はお馴染みのアーティストなのです!!


湘南で生まれ、4歳の時にお父さまがアメリカの環境で育てたい!という
強い思いから、家族でアメリカ・カリフォルニアへ。
アメリカにいる時は日本人らしさを、日本にいる時にはアメリカ人らしさを
それぞれ感じることも多いのだとか。
14歳頃から音楽をはじめ、帰国してから通っていた横浜の高校時代には
バンドを組んでいて…18歳の頃にアコギも主に弾きはじめて、
大学3年生になってカリフォルニアに帰った時に、向こうの学生たちの
自由さに、自分もこうでありたい!音楽をやっていこう!と決めたそうですよ。



そんなMichael Kanekoさんですが!
明日!デビューEP『Westbound EP』をリリースされます!!

Michaelkaneko_westboundep_1500px
落ち込んでいる時に曲を書くことが多い、というMichaelさん。
基本ポジティブな僕だけど、いろいろ考えすぎて不安を感じることも多い…
でも!それを曲で表している!!
タイトルの意味の直訳は「西へ行く」。
アドベンチャー、パラダイス、…新しい世界へ行く!!
これから僕の音楽のjourneyが始まっていくぞ!
という気持ちが込められているそう。そんなMichaelさんは絶好調です!



今日、生演奏も披露していただきました!!

Img_5011

スタジオでスタッフもみんな聞き入ってしまいました…
もっとたっぷりこの歌声…聞きたいですよね!
その機会が迫ってきています!!

Michael Kaneko Westbound EP Release Party
日程:ちょうど1か月後!11月24日(金) 夜7時45分スタート
会場:代官山LOOP


最新情報や、その他詳細はオフィシャルサイトをチェック!!

http://michaelkaneko.com/