« 今日のイーネゲスト!セレイナ・アンさんが生登場!! | メイン | ちょこっとアレンジで、そうめんSwitch! »

2017年8月 9日 (水)

積極的平和国家の作り方 コスタリカ!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


積極的平和国家の作り方~コスタリカ~!!



詳しくは、
人と人をつないで世界の課題解決をする映画配給を手掛けている
ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役社長 関根健次さん
に伺います。



今回、ご紹介していただいた映画は
「コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつく方~」

Tirasi_pic_1492122666
軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだ
コスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー。
1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、コスタリカが
教育、医療、環境にどのように投資して行ったのかを詳しく説明する。
アメリカでは公的債務、医療、そして軍事費が日増しに増大していっていることとは
対照的だ。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールや、
ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、
ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの
壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今明らかになる。
(横浜シネマリン公式HPより)




関根さんは、実際に、コスタリカに1年間、家族と一緒に暮らされていたそうです。

「コスタリカでは、平和が当たり前の世界。コスタリカの人々と会話をしていると
 平和を愛することが彼らのアイデンティティとなるほど侵透しているのだと思った。
 自然も魅力的なスローライフ。とても豊かな環境です。」

スペイン語も全く話せないお子さんたちも、
「現地の学校に入学。タフになったと同時に、
 いろんなものに疑問を持てるようになり、当たり前と思うことにも
 気になったことは質問をする…質問力がついてきたと感じる」そうです。


「映画には「国家にはビジョンが必要だ」という言葉が出てきます。
 コスタリカはビジョン作りがとっても上手。
 どんな未来を築いていくのか、という未来のビジョンを描くことが大切。
 ビジョンだけでなく、様々なヒントが得られる映画です」



関根さんのコスタリカでの暮らしは、様々な記事で読むことが出来ますので、
ぜひ、チェックしてみてください。


今日、関根さんにご紹介していただいた映画
「コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつく方~」は、
横浜では、今度の土曜日から8月25日金曜日まで、
伊勢佐木長者町駅から歩いて2分のところにある「横浜シネマリン」で開催中の
「特別上映 ~ 戦後72年 映画で日本の未来を考える」で上映されます。

関根さんは、8月12日土曜日、13日日曜日にトークゲストとしても
ご出演されるので、ぜひ、足を運んでみて下さい。



映画「コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~」
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48

ユナイテッドピープル
http://unitedpeople.jp/





関根健次さんに、まずは
映画「コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつく方~」について、伺いました。