« YES! For You 今回のテーマ「都市緑化②」 | メイン | 今日はイーネゲストに、Kis-My-Ft2が生登場!! »

2017年6月 6日 (火)

今日はイーネゲストに、音楽プロデューサーの武藤敏樹さんが生登場!!

今日はイーネゲストに、
エフヨコファミリー武藤敏樹さんをお迎えしました!

Img_3669

音楽プロデューサー・ピアニストとして活躍されている武藤さん。
FMヨコハマでは、毎週日曜日・朝5時30分からのプログラム
「魂のヴァイオリニスト ~若林暢・音楽の旅~」を担当されています。



武藤さんが若林さんの音色に出会ったのは、
ちょっと聞いてみてください、と渡された1枚のCDから。
最初はなんとなく聴き始めたものの、どんどん耳が傾いていき、
気が付けがスピーカーにくぎ付け…夢中で聴いていた。
こんなに素晴らしい人がいたのかと、感動したそうです。
そのCDは海外版で、日本では実はほぼ無名のヴァイオリニスト…
この音色を、ぜひもっとたくさんの人に、日本のみなさんに届けなければ…!!

そんな思いから、
ヴァイオリニスト・若林暢さんの音色をぎゅっと詰め込んだCD、
『ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集』
『ヴァイオリン愛奏曲集』
武藤さんのプロデュースによって再来週6月21日(水)に同時リリースされます!


『ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集』は、若林暢さんの金字塔的名盤。
イギリスのデイリー・テレグラー紙で“The CD of the Week”に選ばれるなど、
欧州各紙で絶賛された若林暢を代表する音源。

『ヴァイオリン愛奏曲集』は、生前若林暢さん本人がこよなく愛した数々の
ヴァイオリン小品の中から、特別に選りすぐった名曲を収録。
全くの未編集音源であり、制作サイドの恣意を完全に排除したまさに幻の音源。


若林暢さんの根っこにあるものは、“パッション・情熱”。
触れるとやけどをしてしまうような音色…
沸々と湧きあがる情熱を、音で表現している……
武藤さんは、そうお話してくださいました。

若林さんが亡くなられて、ちょうど1年。
アルバムリリースを記念してのリサイタルが行われます。

魂のヴァイオリニスト若林暢が遺したもの CD発売記念リサイタル
日程 : 6月21日(水) 夜7時開演
会場 : 銀座 王子ホール
友情出演 : ワルター・アウアー(ウィーンフィル首席フルート)
       アルバート・ロト(若林 暢が最も多く共演したピアニスト)


詳しくは、オフィシャルサイトをチェックしてみてください!!

http://wakabayashi-nobu.com/


そんな若林さんの音色について、たくさん語ってくださった武藤さん。
実は、横須賀市の秋谷在住。
ずっとシーカヤックを楽しまれていて、通ううちに、ここに住みたい!!
となり…もう10年ほどになるそうです。
海水浴で海が混む真夏に比べて空いていて、空気も乾いている今が
まさにトップシーズン!! もちろん楽しまれているそうですよ。