« LIGHT UP KANAGAWA 第276回 | メイン | 今日のイーネ!ゲストは、コーラスグループSmooth Aceをお迎えしました!! »

2017年6月16日 (金)

プレゼントが当たるランチタイム限定Eチャレ!【免疫力UPクイズ!!】金曜日

つながる847 E-ne!チャレンジ!!

クイズに正解して!
あじさい色がイーネ!なエフヨコNEWステッカー
免疫力UP本が当たる~!!

今週金曜日までの1週間は…ランチタイム限定Eチャレ!
【免疫力UPクイズ!!】


免疫の大切さを教えてくれるのは、医学博士 飯沼一茂さん

Img_0383_2

純真学園大学客員教授、日本免疫予防医学普及協会代表として、
腫瘍や感染症などの測定法開発をはじめ、免疫予防医学で
世界中の人々を救ってこられた「免疫」のスペシャリストです。


そんな飯沼先生が書かれたのが
それでは実際、
   なにをやれば免疫力があがるの?』

Photo

生活習慣をちょっとだけ変えて免疫を上げる方法について、
1)暮らし、2)食べる、3)運動と体の3分野について紹介。
病気や不調と免疫についてやや深く、更には付録として免疫についての
基礎的な内容となっています。基本的には簡単な質問とその回答、そして
分かりやすい解説という構成になっています。


健康寿命を20年延ばすことも夢ではない!という免疫力UP!
では!飯沼先生、出題お願いします!


Q.免疫力を上げるのは…
①しめじの味噌汁?  ②しじみの味噌汁?

正解は、①しめじの味噌汁!
免疫力を上げるために、食べてほしいのがしめじをはじめ、
椎茸や舞茸などのキノコ類です。食物繊維が豊富で便秘の解消にも有効です。
腸内環境を健全に維持する働きを持ち、ごはんやパン、麺類といった炭水化物の
代謝に必要なビタミンB1を含んでいるため肥満防止の役にも立ちます。
おまけに低カロリーでヘルシーです。キノコ類を食べてほしい真の理由は
それだけではありません。免疫システムを活性化するβグルカンが豊富に
含まれているからです。βグルカンは水溶性の食物繊維で、胃腸で消化吸収される
ことなく腸内の免疫細胞を活性化し、免疫システムを強化し、更に攻撃型と
ブレーキ型免疫のバランスを改善してくれます。キノコをたくさん食べましょう。



神奈川でも様々な取り組みが行われている「ME-BYO(未病)」とも
免疫力UPはつながっているそうです…
免疫力を上げる、または、免疫のバランスを改善することは
「未病」対策そのものです
。そして、慢性炎症状態の改善につながります。
慢性炎症がいろいろな病気の原因であることが分かってきましたので、
慢性炎症を改善できることはまさに未病対策ということになります。
「未病」対策で最も重要なのは、我々の自然治癒力を高めることです。
自然治癒力は神経・内分泌ホルモン・免疫の3要素で維持されています。
免疫はその3要素の一つです。免疫力を上げて、神経系・内分泌系に良い刺激を
与えることにより強い自然治癒力を維持することが可能になります。例えば、
閉経後の女性が免疫力を上げることにより再び妊娠されるというようなことも
起こります。これほど免疫はホルモンバランスにも大きな影響を与えています。

免疫力や免疫バランスを正しく理解して、また、日々の生活習慣を
少し変えるだけで、健康で長生きができます。そうすることによって
国民医療費の削減が実現できるのです。皆様と一緒に頑張りましょう。




「もしかして自分で生活習慣は間違っているかもしれない!」
「免疫力が下がってるかも!?」、と気になったみなさん!
現在、ワニブックスから発売中の
『それでは実際、なにをやれば免疫力があがるの?』
ぜひ読んでみてください。
健康寿命を大幅に伸ばすことができる“免疫習慣”を55の2択問題と解説で
わかりやすく紹介されています。



毎日、正解した方の中から抽選で、
ロゴがあじさい色の「エフヨコのNEWステッカー」をプレゼント!
さらに、抽選で1名の方には、飯沼先生の本、
『それでは実際、なにをやれば免疫力があがるの?』
をセットにしてプレゼントします!!

メールは、ene@fmyokohama.jp
FAXは、045-224-1019

お名前(フルネーム)、ご住所、電話番号などの連絡先を忘れずに!



⇒1週間たくさんのエントリー、ありがとうございました!!



ワニブックス書籍紹介ページ
https://www.wani.co.jp/event.php?id=5374


日本免疫予防医学普及協会
http://menekiyobo.com/