« YES! For You 今回のテーマ「フィルムフェスティバル」 | メイン | プレゼントが当たるランチタイム限定Eチャレ!【免疫力UPクイズ!!】水曜日 »

2017年6月13日 (火)

プレゼントが当たるランチタイム限定Eチャレ!【免疫力UPクイズ!!】火曜日

つながる847 E-ne!チャレンジ!!

クイズに正解して!
あじさい色がイーネ!なエフヨコNEWステッカー
免疫力UP本が当たる~!!

今週金曜日までの1週間は…ランチタイム限定Eチャレ!
【免疫力UPクイズ!!】


免疫の大切さを教えてくれるのは、医学博士 飯沼一茂さん

Img_0383_2

純真学園大学客員教授、日本免疫予防医学普及協会代表として、
腫瘍や感染症などの測定法開発をはじめ、免疫予防医学で
世界中の人々を救ってこられた「免疫」のスペシャリストです。


そんな飯沼先生が書かれたのが
それでは実際、
   なにをやれば免疫力があがるの?』

Photo

生活習慣をちょっとだけ変えて免疫を上げる方法について、
1)暮らし、2)食べる、3)運動と体の3分野について紹介。
病気や不調と免疫についてやや深く、更には付録として免疫についての
基礎的な内容となっています。基本的には簡単な質問とその回答、そして
分かりやすい解説という構成になっています。


健康寿命を20年延ばすことも夢ではない!という免疫力UP!
では!飯沼先生、出題お願いします!


Q.歯磨きは…  
①朝食をとるまえに行う? ②朝食後に行う?


正解は、①朝食をとるまえに行う!
口の中の細菌は寝ている間に約1兆個まで増殖しています。
歯磨きをしないで朝食をとるとその菌を一緒に飲み込むことになります。
その一部の菌が腸内に到達して腸内フローラを乱します。腸内フローラが
乱れると、ある菌の異常増殖などが起こり、腸管粘膜から菌やその毒素が
血液に入り込み免疫が異常反応を起こすようになります。その結果、
いろいろな病気の原因となる慢性炎症を起こします。また十分な口の中のケアが
できていないと、歯ぐきから出血した際などに、歯周病菌などが血液に入り、
心筋梗塞などの原因にもなることも分かってきました。さらに歯医者さんで
歯周病ケアをすると糖尿病や肝炎が改善することも明らかになりました。
このように、口の中の細菌といろいろな病気との関係も明らかになってきたので、
日々の口の中のケアに注意しましょう。特に、妊娠中、子供の脳の発育に
大きな影響を与えることも分かってきました。歯磨きは朝食を食べる前に!




「もしかして自分で生活習慣は間違っているかもしれない!」
「免疫力が下がってるかも!?」、と気になったみなさん!
現在、ワニブックスから発売中の
『それでは実際、なにをやれば免疫力があがるの?』
ぜひ読んでみてください。
健康寿命を大幅に伸ばすことができる“免疫習慣”を55の2択問題と解説で
わかりやすく紹介されています。



毎日、正解した方の中から抽選で、
ロゴがあじさい色の「エフヨコのNEWステッカー」をプレゼント!
さらに、抽選で1名の方には、飯沼先生の本、
『それでは実際、なにをやれば免疫力があがるの?』
をセットにしてプレゼントします!!

メールは、ene@fmyokohama.jp
FAXは、045-224-1019

お名前(フルネーム)、ご住所、電話番号などの連絡先を忘れずに!


プレゼントチャンスは、今週金曜日まで毎日!
明日のクイズもお楽しみに!!




ワニブックス書籍紹介ページ
https://www.wani.co.jp/event.php?id=5374


日本免疫予防医学普及協会
http://menekiyobo.com/