« 2017年5月 | メイン | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第278回

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

0629_2

今日は 「 神奈川県の”再生可能エネルギー” 」について、
GPSSホールディングス株式会社 代表取締役社長 目崎雅昭さんとの
対談をお届けしました。


神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「 Miracle of Miracles / ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」より 」

横浜FC HAMA BLUE TIME!! 第5回

毎週木曜日のこの時間は、
地元・横浜のプロサッカークラブ「横浜FC」を応援!
横浜FCホームゲームのスタジアムを、スカイブルー…
通称、HAMA BLUEに染め上げよう!というコーナーをお送りします!

「横浜FC」 応援リポーター、眞嶋 優さんsoccer

Photo_2

今日は、6月25日日曜日に、ホーム・ニッパツ三ツ沢球技場で行われた
湘南ベルマーレ戦 の模様や、
サポーターの方へのインタビュー!さらに、スタジアムで行われていたイベント
手作り応援うちわ作成ブース」などなど!お伝えしました!!

Photo_3

Photo_4


当日は雨模様だったので、
こんなポスターも貼ってありましたよsprinkle

Photo_5

後半、怒濤の追い上げも空しく、試合は負けてしまいましたが、
つぎこそ勝ち点3を掴みとりましょうッrockdash

「横浜FC」、次の試合は、7月1日 土曜日!
アウェイの、ツエーゲン金沢戦です。午後7時キックオフです!!


その他、「横浜FC」の情報は公式HPまで!



「横浜FC」公式HP

今日はイーネゲストに、シンガーソングライターの川嶋あいさんをお迎えしました!!

今日はイーネゲストに、
シンガーソングライターの川嶋あいさん をお迎えしました!!

0629
歌手活動、15年目を迎えた川嶋さん。
10年が過ぎた時も、感慨深かったといっていましたが、そこにさらにプラス5年。
改めてこの15年を振り返りながらのトークでしたshine

そして、フルマラソンも完走するほど走ることにはストイックな川嶋さん!
最近も週2~3で、8キロも走っているそうです!凄い!!run


さらに最近ハマっている物は、枝豆!!
沢山茹でて、毎日ストックしているとのこと!(今日も持っていました!)
枝豆を育てたことのあるミツミンの話聞いて…
次回お越しいただける時は特製“あい豆”を作る!との約束も結びましたshine


そして、今月6月14日(水)に、
2年ぶりとなるNEWシングルシンクロ 』がリリースされました!!

Photo

「気持ちのアップデート」がテーマの、ラブソング!
公開されたMVは、男女の恋愛を“手”のみで表現しており、
全て写真で物語が展開されています。

カップリング曲「Beautiful!!」は、
親交のある卓球の福原愛選手への応援歌!
昨年のリオデジャネイロオリンピック前に福原選手に贈った楽曲で、
今回初めて音源化されました。



さらに、生で歌声を聴けるチャンスが、この夏迫って来ています!

  「ららぽーと湘南平塚イベント」
日程:2017年7月2日(日)
開演:お昼1時
会場:ららぽーと湘南平塚 1F空の広場
内容:ミニライブ&特典会
入場料:無料


② 
「Ai Kawashima 15th Anniversary Concert ~Timber Magic~」
日程:2017年8月20日(日)
開場:夕方4時 / 開演:夕方5時
会場:Bunkamuraオーチャードホール

※プレイガイド・Yahoo!チケットにて先行受付中!

その他、詳しい情報はオフィシャルホームページまで!


川嶋あい オフィシャルHP

2017年6月28日 (水)

ミワンダフル「時には頼ってみよう!」

水曜日限定コーナー「Switch!」shine

あなたの心やカラダをスイッチしてくれるヒントを、
様々な専門家の方に伺っていきます!


毎月最終水曜日に、私たちにヒントをくれるSwitch アドバイザーは、
メイクで世界中を笑顔に!メイク×LIVEエンターテイメント
ミワンダフルさんshine

20160616_21258

「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに、
ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、台湾、上海、パリ等々…
世界中の女の子たちをキラキラ女子に!とびっきりのスマイルに出会いたい!
ということで、オリジナルの大きなピンクフレームを担いで、
世界中をメイクしながら旅をする活動
『MakeUpTour』でいろんな国を巡っていますkissmarkrougeshine

今月は、パワフルに動きまわっていたミワンダフルさん!

・新宿、メイクスマイルチャンネル観覧ライブイベント
・人生2度目の香川の旅!
・先週は札幌へ    …などなど

そして!今月最大のイベントといえば!香港!!
6月24日(土)・25日(日)の2日間
香港のハーバーシティ内 SHIBUYA109フロアにて、
ミワンダフルのJAPANMAKEUPショーがありました~!!

その様子は、インスタグラムにもアップされています…

https://www.instagram.com/miwonderful/?hl=ja


そこで、今日のミワンダフル・スイッチは…
時には頼ってみよう!winkshine

頑張り屋の方ほど陥りやすい…便り下手。
一生懸命頑張っている時ほど、時にちょっと周りが見えなくなってしまったり、
頑張っているのに!という気持ちでちょっと悲しくなったり。
実は、この1か月、一緒に活動してくれている仲間、お仕事で出会う方々からの
アドバイスを素直に取り入れてみたり、苦手なことをお願いしてみたり、挑戦!
頑張り屋の私にとって「頼る」のが苦手。でも結果、より多くの人を
メイクスマイルすることができたり、自分の気持ちに余裕が持てたり、本当の
仲間は、良い所だけではなくて弱い所も含めてみんなで乗り越えていくもの!
なんて心境の変化が見えてきました。

香川の旅でも、一生懸命香川の魅力を伝えてくれるみなさんのおかげで、
すべてをゆだねた結果、普段体験できないことにもたくさん出会えた。


と、話してくれました!



そして!
香港でのステージが終了したばかりですが…次のツアーが決定!!
全国…福岡、大阪、名古屋、東京、仙台、札幌の6都市でのメイクツアー!
スタートは7/7~8に渋谷109エントランスでメイクします!
このあとの展開は、ミワンダフルさんのホームページをチェック!!




メイクスマイル!次はあなたの番ですよ~!

新たなスマイルに出会うため、只今ミワンダフルのメイクアトリエに
スペシャルご招待企画進行中!
shine

とっておきのメイクアップアドバイスに、コスメのお土産ももらえちゃう!
あなたも一緒にキラキラ女子に変身してみませんか?


神奈川県に在住・在勤・在学の女性であれば、誰でもエントリーOK!

未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。
神保町にある、ミワンダフルのメイクアップアトリエにご招待します。

参加ご希望のイーネリスナーズは、
info_msp@bascule.co.jp まで!

お名前(フルネーム)・年齢・ご住所・電話番号など連絡先を忘れずに、
キラキラ女子になりたい!shineと書いてエントリーしてください!!

お時間やアトリエの住所などの詳細は、
当選者のイーネリスナーズにスタッフからご連絡致します。
たくさんのエントリー、お待ちしています!!



Fullsizerender

今のシーズンのワンポイントメイクアドバイス!

・お肌がすぐ崩れちゃう!ジメジメしてて朝のメイクもやる気はおきない!
⇒そんな季節は、お肌のウェイトダウン!!
 塗り過ぎず!乳液やクリーム、ファンデーションなどの量を
 普段よりも少し抑えめにすることによって崩れを防止できます!

その他、詳しい今後の情報は、「ミワンダフル」で、検索!
FaceBookやtwitter、そしてInstagramに飛ぶことができます!
現在Instagramのフォロワー数が1万人を突破!
メイクのお悩みや相談も送ってくださいね!



そして、マツモトキヨシのコラム
「ミワンダフルのメイクアップキッチン」が
6月から「メイクアップレストラン」にパワーアップしています!
より分かりやすく、楽しいコラムに!今月は「お呼ばれメイクレシピ」!!




ミワンダフル オフィシャルサイト

江ノ島に登場!! 日本初 釘のない海の家!

今日のエシコンでピックアップしたのは…

江ノ島に登場!! 日本初 釘のない海の家!flair

20170626_2045608

NPO法人 海さくら 理事長の古澤純一郎さんにお話を伺いました。

いつも、楽しくて驚きの海岸清掃の企画を行っている海さくらが
今年てがけているのが「釘をつかわない海の家」
既に、湘南の海岸には、たくさんの海の家が建てられていますが、
話題の「釘のない海の家」は、片瀬東浜海岸の江ノ島入口交差点そばに、
先週の土曜日6月24日に完成しました。


「釘のない海の家」プロジェクトのホームページには、
砂浜の釘の現状もリポートされています。
「公益財団法人 かながわ海岸美化財団」が平成22年の3月に調査したところ、
湘南の5つの海岸で、一日でおよそ1万9000本もの釘が回収されたそうです。
子どもたちがビーチクリーンで釘を拾って来た様子もありますが、
遠目に見てもとても長い釘が両手から溢れるくらい回収されています。

釘がどこから来るのか…なぜ減らないのか…そんな思いから、
古澤さんたちがたどり着いたのが、釘を浜でつかわない海の家。

20170613_2033629

20170613_2033635

20170613_2033681

20170626_2045536

今回の「釘のない海の家」プロジェクトは「海さくら」を始め、
「日本財団 海と日本プロジェクト」、
設計には、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科教授の小林博人さん、
天幕のデザインは、2020年の東京オリンピックのエンブレムをデザインされた
野老朝雄さんに、片瀬小学校の子どもたち、施工には、
木のプロフェッショナル集団「長谷萬カスタムホームズ」、
そして、江ノ島海水浴場営業組合 片瀬東浜、
西浜サーフライフセービングクラブと、多くの方が協力されています。



いよいよ、今度の土曜日、7月1日から、海開きがスタートしますが、
この「釘のない家」は、ライフセーバーの監視所として8月最後の日まで
みんなの安全を見守るステーションとなります。


色々と楽しそうなビーチクリーン、イベントが今後もたくさん予定されています。
詳しくは、「NPO法人 海さくら」のホームページをチェックしてみてください。



釘のない海の家
http://kuginonai-uminoie.com/

NPO法人 海さくら
http://www.umisakura.com/



今日のイーネゲスト!寺尾紗穂さんが生登場!!

今日はイーネゲストに、
寺尾紗穂さん をお迎えしました!!

Img_3931

テレビCMなどで、寺尾さんの歌声を耳にしている方も多いと思います。

※2週間ほど前に前髪を作りました!
 25年間ずっとワンレングスだったので、切ったら落ち着かず…
 結構うっとおしいですね(笑) とのこと。


どこかなつかしくて、日本語の美しい響きを再確認させてくれる
歌声の寺尾さん、先週6月21日に
NEWアルバム『たよりないもののために』をリリースされました!

71hh0yb5dl_sl1102__2

「たよりないもの…考えるといろんなものが思い浮かびます。
ずっと続くように思えても、いつか終わるかも、崩れるかもしれない…。
自分も、大切な友人や、3人の娘たちに助けられることが多いです。」
そんなたよりないものみんなへの思いが詰まった1枚。

そして!寺尾さんのCDで、もう一枚気になるのが…
昨年リリースされた前作の『わたしの好きなわらべうた』

91ukimsa8jl_sl1500_

日本各地に伝わるわらべうたや子守唄を取り上げられている中に、
神奈川県の逗子市小坪の歌も収録されています。
逗子のみなさんにはお馴染みでしょうか「いか採り舟の歌」。
寺尾さんのアレンジに、地元の方はビックリしてしまうかもしれません…!


ぜひ、先週リリースされたニューアルバム『たよりないもののために』を始め、
寺尾さんの歌声に触れてみてください。 
暑い夏の夜に涼しい風を運んできてくれる、そんな一枚になっています。

7月15日からは、ワンマンツアーも広島からスタート!


そして実は、寺尾さんは、ミュージシャンとしてでだけでなく、
文筆家としても人気で、エッセイや書評、さには、ルボライターとして、
各地で様々なことを取材されていたりと活躍されています。
8月には、集英社から
『あのころのパラオをさがして~日本統治下の南洋を生きた人々』
が発売されます。ぜひ、そちらもチェックしてみてくださいね。

寺尾紗穂 オフィシャルサイト




今日のイーネメッセージテーマ「14歳の私へ。」について聞いてみると…
合唱部に入って、自分でサークルも立ち上げていたという寺尾さん。
作詞・作曲・脚本を書き始めたのも、この頃だそうですよ。




2017年6月27日 (火)

今日のイーネゲスト!エフヨコファミリーFUKIさんが生登場!!

今日はイーネゲストに、
エフヨコファミリー FUKIさん をお迎えしました!

Fullsizerender

毎週水曜日・夜10時からのプログラム
「YOKOHAMA RADIO APARTMENT to the OCEAN」を担当中!
普段はAスタジオから放送中なので、Bスタジオが珍しい~笑



食べるのが大好き!というFUKIさんに、今日のメッセージテーマ
「今晩何食べたい?」について聞いてみると…

肉の塊が食べたい!焼肉…より、ステーキが食べたい!!
塩コショウで肉の旨みを感じたい!!


そんな食べることが大好きなFUKIさんは、食べたら走る!!
走ることも大好きで、大学生の頃から走り始めて、この2年は毎日
最低5~12km走るそうですよ!走らないと具合が悪くなっちゃうそうです…!



そんなFUKIさんですが…明日!Concept Digital EP
『TWO the PARADISE feat. PES (RIP SLYME)』をリリース!!

5924efb2736fa

「TWO the OCEAN feat. SHEN(Aloha Damashii)」に続く、
Concept EP 第2弾!今回は、RIP SLYMEのPESさんを迎えての楽曲!

YouTubeにてRIP SLYMEのPESさんにもご出演されている
「TWO the PARADISE」のMVも公開されています!
夢の中にいるような、幻想的なMVはFUKIさんもお気に入り!

さらに!8月2日には、PESさんも迎えての
2ndフルアルバム『LIFE DIARY』のリリースも決定!
ありのままのFUKIさんが詰まった1枚に仕上がっているそうです!





曲をチェックしたら…FUKIさんの歌声、もっと聴きたいですよね?

今晩6/27(火)夜7時~
「TWO the PARADISE」リリースを記念してLINE LIVEを行います!!
ライブはアコースティックでお届け!!サプライズもあります!!
さらに、「TWO the PARADISE」のミュージックビデオ完全版も
ここだけでスペシャル公開!!


Acoustic Soul
日時: 7月9日(日) 夜7時スタート
会場: 横浜LOOP
出演: 宏美 / 柴田トオル / FUKI


「LIFE DIARY」発売記念イベント「ミニライブ&サイン会」
7月22日(土) ららぽーと横浜
7月23日(日) タワーレコード川崎店
8月6日(日)  タワーレコード横浜ビブレ店

※こちらは観覧無料のフリーライブです!



最新情報や、その他詳細はオフィシャルサイトをチェック!!


FUKI オフィシャルサイト



2017年6月26日 (月)

「Editor's Choice」ソーシャル&エコマガジン「ソトコト」編集部の竹中さんに聞く、「移住のはじめ方」!!

月曜日不定期コーナー「Editor's Choice」
ファッション、ビジネス、カルチャー、トラベル、アウトドアなど、
様々なジャンルの雑誌編集者の方に、最新トピックスをお聞きします!


今週お話をお聞きしたのは、
ソーシャル&エコマガジン「ソトコト」編集部の
竹中あゆみ()あゆみあゆmさんです!

7


()
発売中の「ソトコト」の7月号、特集は 「一から学ぶ、移住のいろは入門」
「移住のはじめ方」全編Q&Aで掲載されていますshine

そもそも「移住」って何なのか、という所から入っているので、
興味がある人も、今は興味が無いかなという人も、
楽しく読んでいただける内容になっています!


pencil竹中さんが担当されたのは、
まさに「移住に関して知識が全くない」という人へ向けた
「移住入門Q&A」のページ!


一つ目は、「移住と出会う事・知る事」。
「あ~!この場所で暮らしてみたいな~!」と思った時が、
移住と出会ったファーストイメージ。実は皆そういうイメージを持っているのでは?

二つ目が、「移住」を考え始める事。
今移住している方は多く居るので、まずはネットを見て、
移住の体験談など沢山出ているので、それを見てもらったり、
イベントや相談会が全国で行われているので、是非生の声を聞く機会を作ってほしい!

「先輩移住者」の声を聞く・背中を押してもらうこと。
試しながら住む「試住(しじゅう)」を受け入れている地域があるんです!
例えば、神奈川県真鶴町の「試住」の方法は、じっくりと地域に入り、
商店街の中にある建物に暮らす事。

「試住」をした後、実際にどうだったか、もっと他の人の暮らしを見てみたい、
仕事はあるのかとか、色んな話を聞いてみたくなると思います。
その場合は、先輩移住者の声を積極的に聞いてほしいなと思います!



その他にも、色んな「 移住のはじめ方・全編Q&A 」が掲載されている、
「ソトコト」7月号、是非チェックしてみて下さいね!

「ソトコト」HP

YES! For You 今回のテーマ「先進エコタウン」

毎週月曜日は「YES! for you」。
環境未来都市・横浜から「素敵な生活」を実現するためのヒントを発信していきます。

今日は、リストデベロップメント株式会社
事業企画部 次長 相澤毅さん
開発事業部 商品開発・販売戦略課 田邊千香子さんが登場!!

Img_3879

リストグループは現在戸塚区で先進エコタウン
「リストガーデン nococo-town」を販売しています。
コンセプトは「地の縁、人の縁。所縁が生まれる街。」
どんな街が生まれるのでしょうか?



基本的には、地域とお住まいの方が元気になる企画を通して、企業として
役立つものに積極的に取り組んでいます。具体的には、横浜市内で創業し
4つの支店があることや地元の球団である横浜DeNAベイスターズの
ユニフォームに12年前からスポンサーを継続していること、また野球・
サッカー観戦などでのゴミ拾いのイベントを年間50回近く、主催しています。



そもそも日本の住宅は海外の住宅に比べて、簡素過ぎる傾向があります。
つまり、夏は暑く、冬は寒い、という住まいに我慢して住んでいる。私たちが
分譲する一戸建てブランドのスローガンは「ずっとそこにいたくなる」。
この言葉が示すものは、住まいが快適で健やかに暮らせるものであるべき、
という普遍的なものを満たしていく、ということ。これを追及していくと、
省エネやエコに自然に結びついていた、というわけです。



まず環境性能として、BELS(ベルス)という認証制度の最高ランク5つ星全棟で
取得をしていきます。これは日本初の取り組みで、つまりは全棟がエコハウス
ということです。さらにこの環境性能を下支えするパッシブデザインというものを
採用し、緑豊かな街並みを形成していきます。2つ目に、インテリジェントホーム
というIoTコンテンツサービスを全棟に標準搭載していきます。これはカメラや
赤外線センサー、家電コントローラーなどのデバイス機器と専用アプリの連動
により暮らしの見守りをしやすくする、というサービスになります。





…と、お話してくださいました!




nococo-townは、「農」「所縁のある場所で」「ECO」という
3つのテーマから名づけられていて、入居者が利用できる農園
「nococoファーム」もあるそうです。





2017年6月22日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第277回

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

0622

今日は 「 ENJOY 海 KANAGAWA 2017 」についての対談をお届けしました。


神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「 HOW FAR I'LL GO / 映画「モアナと伝説の海」より 」