« 今日のイーネゲスト!柴田聡子さんが生登場!! | メイン | 今日のイーネゲスト!Ryu Matsuyamaが3人揃って生登場!! »

2017年5月16日 (火)

ガーデンネックレス横浜

毎週火曜日のこの時間は、ガーデンネックレス横浜

現在開催中の「全国都市緑化よこはまフェア」。
「美しい花と緑豊かなまち」横浜の魅力あふれるスポットをご紹介していきます。


今回は、「港の見える丘公園」!

みなとみらい線「元町・中華街駅」から歩いて5分ほど。
先週散歩した山下公園からポーリン橋を渡り、横浜人形の家を経て
さらにフランス橋を渡るとたどり着くのが、港の見える丘公園です。

その名前の通り、横浜港を見下ろす高台にあるこの公園は
山下公園とはまた違った魅力を持っているみなとガーデンの会場のひとつ。

四季を通していろいろなバラや草花が咲き競うこのエリア。
その中でも最も注目したいのが「香りの庭」

Photo_2

およそ100品種・500株の香りのバラを集めたガーデンで、
今まさに、見ごろを迎えています。

よこはまフェアの統括アドバイザー、白砂伸夫さんが絶賛する
バラで出来たアーチ「ローズアーチ」があるのもこちら。

Photo_3

バラのフレグランスシャワーが上から降り注ぎ、香りに包まれます。

また、香りの庭にある「香りのベンチ」にはハーブが敷き詰められていて、
座るとハーブの香りに包まれます!

Photo_4



続いて、香りの庭のすぐお隣にあるのが「イングリッシュローズの庭」

Photo_5

およそ150品種・1200株のイングリッシュローズを中心とした
ガーデンでこちらも今、見ごろを迎えて、
バラと草花による色彩のハーモニーあふれる庭園となっています。

Photo_6



そして…ビュースポットとしておすすめしたいのが
「ハンギングバスケットの丘」

Photo_8

吊るしたり壁にかけたりするタイプの鉢植えを使って、高い位置で花を楽しむ
“ハンギングバスケット”が、全部で100基以上並ぶガーデンです。
横浜港を一望できる展望広場にあるので、港とお花を背景に記念撮影ができます!

Photo_7





最後に、園芸王子ファンならぜひチェックして頂きたいのが、
“趣味の園芸50th記念ガーデン「遊ガーデン」”
広報親善大使の三上真史さんがナビゲーターを務める
NHK Eテレの番組「趣味の園芸」が放送50周年を記念して設置したガーデン。
「家族が遊べる庭」をコンセプトに作りあげています。



港の見える丘公園にも、楽しめるスポットが盛りだくさん!
ぜひ、足を運んでみてくださいね・


bud第33回全国都市緑化よこはまフェアtuliphttp://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ryokkafair/