« 子どもたちの成長を家族 みんなで見守る電子母子手帳! | メイン | 今日はイーネゲストに、神泉系バンド「フレンズ」をお迎えしました! »

2017年4月 5日 (水)

会社に行くのが楽しみになるSwitch!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、
一緒にゲットしていきましょう!


4月のSwitch!アドバイザーは…

新しい一歩を踏み出すためのきっかけになる作品を提供している出版社
文響社の編集担当 谷綾子さんbookpencilshine


様々な書籍が出版されている中、今回ご紹介していただく本が
『明日、会社に行くのが楽しみになるお仕事のコツ事典

Oshigoto_w

内容自体は、働いている人の朝起きてから夜寝るまで1日の流れに沿って
230個くらいお仕事のコツを紹介しているのですが、仕事のコツの本は
たくさん出ているけれど、主流になっているのは「できる人にみられる」とか
「より効率を上げるためのコツ」とかちょっとストイックなものが多い。
だけど、リアルに働いていると、朝起きて会社に行くまでがしんどいな、
休憩時間にどんなお茶を飲もうかな、とか直接仕事とは関係ないいろんな感
情があって、そのゆるっとした部分も全部含めて仕事につながる、と思って
今までにないお仕事のコツ本をつくろう、と考えたのがきっかけ。
いろんな雇用形態のお仕事の方の声をスタッフ間で共有しながら進めました。




それでは早速!
会社に行くのが楽しみになる、今日のお仕事のコツ・スイッチは…
家から体を押し出してくれる出発スイッチ!
会社って、行ってしまうとそんなにつらくはないのですが、家から出るまでが
どうにもしんどい。なので、家の扉から一歩踏み出すまでに体を押し出して
くれる出発スイッチを決めておく。例えばテレビを朝見る人は、この番組の
この天気予報のコーナーが終わったらもう家を出るぞ!と決めておく。毎日
コーヒーを飲む人は、このコーヒーを飲み終わったら家を出るぞ!と決めておく。
そういうスイッチを決めておくと、体が自動的に出てくれる。時刻で考えて
できる人はいいのですが、それだとあまり楽しくない…もう少し体感的な
スイッチを持っていた方が、体が動く方へ自分を持って行く、というのがポイント。
頭がわかっていても体が動かないことも多い。なので、なるべく体が動くような
スイッチを作っておくというのが体を家から押し出して会社まで行く第一歩を
踏み出させてくれる、という事なのかと思う。



続けて、家を出たあと!
通勤途中にもある、お仕事のコツは…
マンネリになってきている通勤が
 ちょっと新鮮になるコツ!

毎日の通勤は、ルートも決まっているので、ルーティンになっていて、
いつもマンネリになってきてしまっていると思いますが、そんな時は
「誰かに話す」という視点から通勤風景を見て歩いてみると良いと思う。
例えば、会社に着いた時に隣りの席の先輩にこれを話そう!と思いながら、
周りの風景を見て、通勤をしていくと、毎日新しい発見があって、
マンネリな風景がちょっと輝いて見える、というような視点で
歩いてみるのもいかがでしょうか。朝ってちょっとピリピリした空気だったり、
意気込んでいる時間だったりしますが、すごいしょうもないネタの話を
朝の最初にするだけでも、職場の空気が少し変わって明るい感じで
1日を始められるかな、とう気がします。


もっと「お仕事のコツ」について知りたい!というみなさん、
現在、文響社から発売中の本
『明日、会社に行くのが楽しみになるお仕事のコツ事典
ぜひ読んでみてください!読んだその日から試してみたくなる
お仕事のコツがたっぷり230個、詰まっています!




文響社 書籍紹介ページ
http://bunkyosha.com/book/9784905073543