« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

今日のイーネゲスト!逗子三兄弟が生登場!!

今日はイーネゲストに、
逗子三兄弟 をお迎えしました!!

Fullsizerender_2

大雅さん  翔馬さん  優己さん


昨年の11月ぶり!3人揃ってお迎えしました!!


次の日曜日、2月5日にNEWシングル
『兄弟喧嘩』の配信リリースが迫ってきています!


YouTube: 逗子三兄弟 / 「兄弟喧嘩」


ということで、なんと今日のイーネで初オンエアでした!!!

今までの楽曲とは一味違う!?“ガチ喧嘩ソング”!
ネタは大雅さん、優己さんが持込み、翔馬さんが許可を出して完成!?
とにかくパワフルな楽曲に、MVがすごい!衝撃的です。
「俺たちの喧嘩は、戦争だ」!?
見た人からも攻めすぎ!と言われる程…撮影時の喧嘩に監督は笑いっぱなし!?
必殺技を出しているけど、奥義はまだ出していない…と語る3人。
フル尺が公開されるのが楽しみです…!!


そんな逗子三兄弟は、お兄ちゃんのことも名前呼び!
ゆうくん、たいちゃん、しょうちゃん…仲良しです。
なんとお父さんとお母さんのことも、名前で~ちゃん、~くんと呼んでいるんだとか。
家族みんなで仲良しですね…!!


だからこそ気になる!? NEWシングル『兄弟喧嘩』は
2月5日に配信リリースです!

ライブではどんなサウンドが聞けるのか、
ワンマンツアーも決定しています!


逗子三兄弟 ONEMAN LIVE TOUR~ROAD TO 紅白 2017~
リリース日に鹿児島からスタート!関東では…ファイナル!!
日程 : 4月2日(日) 夕方5時スタート
会場 : 赤坂BLITZ


“音楽に対しての生き様を聞いて、感じてください。”
逗子三兄弟からのメッセージです!


最新情報やその他詳細は、オフィシャルサイトをチェック!!



逗子三兄弟 オフィシャルサイト


ガーデンネックレス横浜

毎週火曜日のこの時間は、ガーデンネックレス横浜


「美しい花と緑豊かなまち」横浜の魅力あふれるスポットや、
緑化活動などを紹介していきます。


お話を伺うのは、先週に引き続き
第33回 全国都市緑化よこはまフェア実行委員会事務局
担当係長の赤井洋之さんです。

20170123_16_52_34


今日は、「グランモール公園でのチームラボの展開」
「GReeeeN によるよこはまフェア公式テーマソング」について
お話を伺いました。



詳しくは、よこはまフェアのホームページをチェック!


bud第33回全国都市緑化よこはまフェアtuliphttp://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ryokkafair/

2017年1月30日 (月)

「Editor's Choice」アウトドア・ラバーズ・マガジン「ランドネ」今坂編集長に聞く"雪あそびの旅"♪

毎週月曜日、この時間は「Editor's Choice」
ファッション、ビジネス、カルチャー、トラベル、アウトドアなど、
様々なジャンルの雑誌編集者の方に、最新トピックスをお聞きします。


お話をお聞きしたのは、
エイ出版社アウトドア・ラバーズ・マガジン
「ランドネ」
今坂純也(編集長bookshine

今月号は…まだまだ雪を遊びつくせ!
雪あそびの旅 snownote

512wj0lamfl

ランドネ読者は旅好きな方も多いので、
旅先で楽しめるいろんな雪遊びを一挙に紹介した特集とのことshine

「雪の家=イグルー」を作って、
その中で鍋パーティーをしたり、スノーシューを履いて、
妻とお散歩気分でトレッキングするのも好き!という今坂編集長ですが、
今日は最新号から二つ、おススメ「雪遊びの旅」をご紹介頂きました!


snow群馬県 みなかみエリア
体力にあまり自信がない人でも楽しめて、
しかもあまり人がやったことのないと思われる「犬ぞり体験」!!
都内からおよそ2時間ほどで行ける豪雪地帯なので、
アクセスもしやすく、犬ぞり体験ができます!

shine実際に体験した編集長いわく…

実際に乗ってみたら、そりの上で声をかける私を、
一所懸命走って運んでくれる犬たちに胸がキュン・・・
実は、小さい頃に犬に噛まれた経験があって苦手だったんですが、
心が通じ合えた感じがしました。



snow富山県 雪の大谷
富山県立山にある、
高さ20m、長さ500mほどの雪の壁「雪の大谷」です!!

shine有名な場所ではありますが、実際に行った今坂編集長は…
この雪の壁の迫力には、みなさん絶対に圧倒されると思います。
帰宅してインターネットで調べてから知ったんですが、

この壁、雪の20mほど下にある道の位置を、
正確にGPSで探知しながらブルドーザーで作っているらしいんです。
この素晴らしい技術にも驚きました。


…行ってみたいcatface

その他にも沢山素敵な「雪あそびの旅」が詰まっています、
エイ出版社のアウトドア・ラバーズ・マガジン「ランドネ」は、
¥880(税込)で発売中です!

是非手に取ってみて下さいsnow


「ランドネ」HP

2017年1月27日 (金)

YES! For You 今回のテーマ「環境と自治体」

環境分野のエキスパートが登場。
毎週ラジオセミナーを開講する「YES! For You」!! 
今日は、一般社団法人 イクレイ日本
事務局長 大塚隆志さんが登場!!

Fullsizerender



「持続可能性をめざす自治体」について伺いました。





まずはイクレイについて教えてください。
イクレイ(ICLEI)の正式名称は、「持続可能性をめざす自治体協議会」。
持続可能な社会への移行に取り組む自治体による国際的なネットワークで、
世界各地から1,500を越える自治体が参加しています。イクレイの本部はドイツの
ボンにあり、5つの大陸に18のオフィスを展開しています。私はそのうちのひとつ、
日本事務所を担当しています。イクレイの歴史は、1990年にニューヨークの
国連本部で開催された「持続可能な未来のための自治体世界会議」に遡ります。
43ヵ国から集まった、200余りの自治体によるネットワークとして誕生し、その後、
大きく成長しました。横浜市の加盟は1993年で、日本からいちはやく
イクレイに参加した自治体のひとつです。




持続可能性をめざす自治体協議会というのはどういうものなんですか?
言葉を分解しながら説明させてください。 自治体のめざす持続可能性というのは、
地域の人々の安心・安全な暮らしが、安定して継続している状態だと考えます。
具体的に言うと、衣・食・住が足りて、人間らしい暮らしを続けていくことのできる
社会だとも 言えます。私達の暮らしは、一見、持続可能なように見えますが、
実際には環境に大きな負荷をかけていて、増え続ける人口とあわせて、
地球一個分には収まりきらないと考えられています。問題の本質的な解決には、
エネルギーや資源の使い方を、地球一個分に収まるように、変えて行く必要が
あるのですが、こうした地球規模の課題に、地域のレベルから真剣に取り組もうとする
自治体が集まって、イクレイという協議会が作られました。協議会の役割は、
世界各地で積み重ねられている様々な取組を共有して、学びあい、切磋琢磨し、
それぞれの地域での取組が加速するように、必要な情報と機会を提供することだと
考えています。




イクレイはどのような分野に着目されているんでしょうか?
イクレイの活動分野は、3年に一度の世界大会で更新されるのですが、
現在の10個の活動分野には、「持続可能な都市」、「低炭素都市」、「レジリエントな都市」
これは、強くしなやかで回復力が ある都市という意味なんですけども、それから
「資源効率と生産性の高い都市」、「生物多様性の豊かな都市」などが含まれています。
少し整理すると、「気候変動分野」、「資源循環分野」、「生物多様性分野」と分けることも
出来ます。イクレイ日本は、この中で「気候変動分野」の活動に力を入れています。
その中で横浜市との関係は?
横浜市さんは1993年にご加盟頂いて 今年度から、林文子市長に、イクレイ日本の
理事にご就任頂くなど、イクレイ全体の活動に対して積極的なご参加をいただいています。
例えば、マラケシュで開催されたCOP22でも、日本を代表する先進的な都市として、
スマートシティなどの取組をご発表頂き、大きな注目を集めました。

…と、お話してくださいました!



⇒ 放送を聴き逃し方!このリンクをクリックで聴けます♪

2017年1月26日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第256回

Fullsizerender_7

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

今日は、2017年のかながわのテーマ
「スマイル かながわ」についてお伺いしました。



神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.co.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「Ease on Down the Road/ ミュージカル映画『ウィズ』より

2017年1月25日 (水)

エンターテイメント・ミワンダフル、世界へ始動!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine

あなたの心やカラダをスイッチしてくれるヒントを、様々な専門家の方に伺っていきます!


今日、私たちにヒントをくれたSwitch アドバイザーは、
メイクで世界中を笑顔に!メイク×LIVEエンターテイメント
ミワンダフルさんshine

20160616_21258

ミワンダフルさんは、メイクで旅する「メイクアップツアー」という活動をしています!
アジアからヨーロッパなど全世界を、オリジナルのピンクのフレームと、
メイクボックスを担いで世界中の女の子たちをキラキラ女子へと変貌させていますrougeshine

これまで、様々な国、場所でたくさんの女の子たちをメイクで笑顔にしてきたのですが
…ついに来月に迫ってきました!ワンマンメイクアップショーの海外公演!


ミワンダフルのメイクアップレストラン in L.A.kissmarkshine

昨年の11月に原宿で開催した参加型メイクアップ・レッスン・ショーを、

次は海外!LAで開店します!

日程は2月11日、会場はサンタモニカプロムナードにある、レストラン1212!



ステージでのダンサーも、コーディネーターやデザイナーさんなどなど、
スタッフメンバーは現地の人々。
おもてなしをするお客様ももちろん海外のみなさま。
日本公演の時とは違った演出や表現になってくることは間違いなし!!

海外の皆様にもより楽しんでいただきたいので!お土産も持って行く予定…
あちらではやはりMADE IN JAPANの人気がすごい!
中でも最近では「CANMAKE TOKYO」
“TOKYO”という文字が入っていることもあり、大人気!
海外でも展開はしていますが、日本限定のもの、海外にまだ展開されていない最新作、
この2つを抑えておけば、海外の女の子が喜んでくれることは間違いなし!!
ぜひ、お友だちへの贈り物の際には、チェックしてみてくださいね!
http://www.canmake.com/

ミワンダフルさんのLAに向けて頑張っている様子は、
ミワンダフルさんのツイッターやブログにもアップされています!


そして、明日!ミワンダフルさんに会える機会があります!!

その名も!
ミワンダフルのランメイク講座 vol.2
日程は、明日・1月26日(木)19:00~
会場は、H.I.S.Hawaii新宿三丁目


残念ながら満員により、チケットはSOLD OUTですが…
エフヨコマラソンに向けて!
来週もミワンダフルさんに登場していただき、「ランメイク」を教えていただきます!!
お楽しみに。






次はあなたの番ですよ~!

新たなスマイルに出会うため、只今ミワンダフルのメイクアトリエに
スペシャルご招待企画進行中!shine

とっておきのメイクアップアドバイスに、コスメのお土産ももらえちゃう!
あなたも一緒にキラキラ女子に変身してみませんか?

Fullsizerender

神奈川県に在住・在勤・在学の女性であれば、誰でもエントリーOK!

未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。
神保町にある、ミワンダフルのメイクアップアトリエにご招待します。

参加ご希望のイーネリスナーズは、
info_msp@bascule.co.jp まで!

お名前(フルネーム)・年齢・ご住所・電話番号など連絡先を忘れずに、
キラキラ女子になりたい!shineと書いてエントリーしてください!!

お時間やアトリエの住所などの詳細は、
当選者のイーネリスナーズにスタッフからご連絡致します。
たくさんのエントリー、お待ちしています!!


その他、詳しい今後の情報は、「ミワンダフル」で、検索!
FaceBookやtwitterに飛ぶことができます!
メイクのお悩みや相談も送ってくださいね!


ミワンダフル オフィシャルサイト



今日のイーネゲスト!映像プロデューサー・監督のマサ・ヨシカワさんが生登場!!

今日はイーネゲストに、
映像プロデューサー・監督の マサ・ヨシカワさん をお迎えしました!!

Image1

日本とアメリカで映画やテレビなど様々な映像の仕事に携わっているマサさん。
大学卒業後、アメリカン大学で映像を学び卒業後、NYと日本を行き来しながら、
日本の雑誌やテレビ番組のコーディネート、通訳、海外の映画祭での
日本映画関係者のサポート、プロデュース、
「ロスト・イン・トランスレーション」(2003/ソフィア・コッポラ監督)、
「アートフル・ドヂャース」(1998/保田卓夫監督)の製作スタッフなどもされてきました。

そんなマサさんの最新作が、短編ドキュメンタリー「ミリキタニの記憶」

マサさんは今回、プロデューサーであり、監督。
2006年に公開されたドキュメンタリー映画「ミリキタニの猫」の続編的短編で、
80歳の日系アメリカ人画家ジミー・ミリキタニを追いかけた作品です。
ニューヨークの路上で猫の絵を描いて暮していた彼が、2001年の911をきっかけに、
アメリカ人の映像監督リンダさんの家に身を寄せることになる。そこからミリキタニが
どんな人かということがわかってくるんですが。2人の友情がすばらしくて、
ユーモアあふれる感動的な作品…。そして、去年完成した今回の短編は、
2012年92歳で亡くなったミリキタニさんを知る人々の証言や若いころの
写真・絵を紹介しています。



この<ミリキタニの猫>と<ミリキタニの記憶>を
2本立て、{特別篇}で、今夜、上映するイベントがあります!


ドキュメンタリー映画『ミリキタニの猫』&『ミリキタニの記憶』【短編】&トークショー
1月25日(水) @代官山 晴れたら空に豆まいて   18:00開場
・第一部 19:15 小説「ノーノー・ボーイ」新訳刊行記念トーク・ショー!
 出演:川井龍介氏(小説「ノーノー・ボーイ」(ジョン・オカダ著)訳者)
・第二部 20:00 映画「ミリキタニの猫〈特別篇〉」上映
         (2本立て:「ミリキタニの猫」&「ミリキタニの記憶」)
         「ジミー・ミリキタニ絵画展&写真展」トーク・ショー!
 出演:マサ・ヨシカワ(映画「ミリキタニの猫」製作/撮影)×佐藤哲郎氏(写真家)
       

「ミリキタニの猫」<特別篇> 公開スケジュール

2017年2月4日(土)~  @東京・ポレポレ東中野にて


「ジミー・ミリキタニ絵画展&写真展」
2017年2月7日(火)〜2月18日(土) 
会場は、新宿駅南口の、全労済ホール/スペース・ゼロ B1 ギャラリー・展示室
2月7日は、午後5時30分から、オープニング・レセプションもあります。入場無料。




『ミリキタニの猫』特別編 オフィシャルサイト
http://www.nekonomirikitani.com/



自然を生かして楽しく暮らし方を実感!住環境実験キット!!

今日のエシコンでピックアップしたのは…


自然を生かして楽しく暮らし方を実感!
住環境実験キット!!houseflair

Ilovepdf_com17



有限会社風大地プロダクツ 代表取締役 芝桃子さん にお話を伺いました。

130205

これまで、芝さんが手がけてきた住環境を学ぶことが出来るキットは、3つ。

建築を学ぶ大学生の授業でも使われている「箱模型実験キット」
日本家屋の建築モデルを作って、快適な家を学ぶことができる「家模型ワークショップキット」
そして、去年の末に誕生したのが、誰もが簡単に自然環境を生かした
住まいづくりを学ぶことができる「実験キット」です。

Ilovepdf_com3

東京都市大学環境情報学部の宿谷先生ともに作られてきたものだけに、
実際に学べる内容は、本格的です。

Ilovepdf_com1

Ilovepdf_com7

Ilovepdf_com8

Ilovepdf_com2

断熱材のあるなし、そして、緑のカーテンのように太陽光の取り入れ方など、
その工夫次第でどれだけ違ってくるのかを、自分で確かめることができます。

「実験キット」の家には、開け閉めができる窓もついています。
さらに、光の取り入れ方、断熱の学びとして、壁の中に入れる断熱材をとったり、
窓も二重窓にしてみたりと、いろいろと調べることができます。


情報としては知っているけれど、実際に自分で温度の変化を観察すると、
腑に落ちやすく、実際の生活でもやってみようという気持ちになりますね。


今回ご紹介したような、実際の住宅にも活かせる住環境を学べるものは
なかなか見つかりません。まさに、私たちが大人になるのに、学びそこねてしまった
大切住まいについて、大学の先生たちも欲しくなる、誰もが簡単に自分の手で
体感できるキットになっているですね。


芝さんが代表を務める「風大地プロダクツ」のホームページには、
今回ご紹介した住環境を学べる「実験キット」の他にも、
身の回りにあるものを使って、学ぶことができるガイドもダウンロードする事ができます。





有限会社「風大地プロダクツ」
http://kazedaichi-pro.jp/


「風大地プロダクツ~家模型ワークショップ 実験キット」 
http://kazedaichi-pro.jp/iemokei_jikkenn.html



2017年1月24日 (火)

今日のイーネゲスト!SHE'Sが生登場!!

今日はイーネゲストに、
SHE'S から 井上竜馬さん、木村雅人さんをお迎えしました!!

Fullsizerender_2
木村雅人さん            井上竜馬さん

メンバー全員、大阪在住・1992年生まれ、
ピアノをセンターに据えた、4人組次世代ピアノロックバンド!
井上さん、木村さんの他、メンバーは
Gt.の服部栞太さん、Ba.の広瀬臣吾さん。


ふらっとひとりで旅行に行き、写真を撮るのが好きという井上さん。
忘れないものだけを使いたい、という思いから
最近写真を撮り始めたくらいで、普段からあまりメモやボイスレコーダーなどを
使用することもないんだそうです。


そんな井上さんがライティングを担当、
忘れないものだけを詰め込んだ、SHE’Sの
ファーストアルバム『プルーストと花束』を明日、1月25日に、リリースします!!

81ye72hfrjl_sl1500_

タイトルにある“プルースト”とは、
香りや音など、何かをきっかけに自分の記憶を呼び覚ます心理現象のこと。

歌詞にもこだわった、という井上さん。
数年後にこのアルバムの曲を聞いて、
その曲を聞いていた時、こんなことがあったなぁ…とプルースト効果で
思い出してもらえるような1枚になって欲しい。

これまでのシングル「Morning Glow」「Tonight」「Stars」の他、
全11曲が収録されています。


ファーストアルバム『プルータスと花束』は明日リリースです!
CDをチェックしたら、次はこのサウンドを生で聴きたい!というみなさん!
ワンマンライブが決定しています!!

SHE'S One man Tour 2017 "プルーストの欠片"
3月に広島からスタート!ファイナルは…
日程 : 4月9日(日) 夕方5時スタート
会場 : 赤坂BLITZ


最新情報や詳しくは、オフィシャルサイトをチェック!

SHE'S オフィシャルサイト





今日のイーネメッセージテーマ「こんなの初めて!」を聞いてみると…

木村さんの家の前が通学路で、前を通る人の話声がよく聞こえる。
先日、高校生たちの声が聞こえてきたな~と思っていたら、
なんと!自分たちSHE'Sの「Morning Glow」を歌う声!!!!
こんな体験初めて!思わず「俺、ここやで!!」と伝えたくなってしまったという
木村さんのイーネ!な体験でした!!



ガーデンネックレス横浜

毎週火曜日のこの時間は、ガーデンネックレス横浜


「美しい花と緑豊かなまち」横浜の魅力あふれるスポットや、
緑化活動などを紹介していきます。


お話を伺うのは、
第33回 全国都市緑化よこはまフェア実行委員会事務局
担当係長の赤井洋之さんです。

20170123_16_52_34


今日は、「ハンギングバスケット出展作品募集」について
お話を伺いました。


よこはまフェア期間中、港の見える丘公園の展望台エリアで展開する
「ハンギングバスケットの丘」では約100基のハンギングバスケットを展示。

作品の募集は2月10日(金)まで。
テーマは「春の港を彩るハンギングバスケット」。
全国から作品を募集しており、どなたでも応募できます。


詳しくは、よこはまフェアのホームページをチェック!


bud第33回全国都市緑化よこはまフェアtuliphttp://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ryokkafair/