2016年8月26日 (金)

YES! For You 今回のテーマ「シェアハウス②」

環境分野のエキスパートが登場。
毎週ラジオセミナーを開講する「YES! For You」!! 
今日は、シェアハウス・ウェル洋光台のオーナー代行戸谷浩隆さんが登場!

Fullsizerender

大人だけでなく子どもも住んでいたり、掃除も業者が入らず当番も設けずに
したい人がするというウェル洋光台。
その魅力はまだまだあるようです。



お子さんたちが一緒に住んでいるシェアハウス、畑も付いているなどの他には
どんな他のシェアハウスとの違いがあるでしょうか?

例えば、街と結構関わりがある。小さな市っていう月に一回近所で色々と手仕事、
ジャムを作ったり石鹸を作って売ったりしている所と関わりがあるところも一つの
特徴かなと思いますね。あとはDIYとか料理の道具とかもいっぱい揃っていて
ガスオーブンもうちには3つぐらいある。あとパンの発酵機もあってパンを作る人も
多いんですよね。DIYも結構道具が揃っていて、ちょっとしたことは自分たちでやっちゃう。
リニューアルをしたんですけどそのリニューアルもペンキ塗りとかオイル塗りとか柵なんかも
自分たちで作っています。最近物置も建築家の人に入ってもらって作ったりとかね。


手仕事を楽しむというのが一つの特徴になっているかなと思いますね。手仕事を楽しむ
っていうと例えば庭仕事やりたいってなったら広い庭が必要ですし料理楽しみたければ
料理道具が必要ですし、ある程度キッチンが広くないとやっぱり料理が楽しめない所が
あるじゃないですか。そうなると暮らしそのものを楽しむスローライフなんて言ったりします
けど都会でスローライフと言うと贅沢な暮らしみたいになっちゃってる所があると思うんです。
だけど、シェアハウスで30人くらいいれば30人で道具をシェアすると場所だって
一人あたりで言ったらそんなにいらないわけです。むしろ暮らしそのものを楽しむことで
買い物をしたりとか違うことで娯楽にお金を使わなくなったりするので非常にリーズナブル
というか環境にも優しい。自分たちのことはなるべく手作りでやるのは本当は環境に
優しいはずで決して贅沢な暮らしではないはずなんですけど、そういうのを都会で
成り立たせるという意味ではシェアハウスはすごいポテンシャルを持っているかなと
思っていてうちではそういうことをやろうとしているという感じですかね。



戸谷さんはここから先ウェル洋光台をどんなシェアハウスにしていきたいですか。
やりたいことは大体やれた感じがするんですよね。私たちのシェアハウスとしては
子供が大きくなって思春期になってどうなるかなというのは一つの楽しみではありますね。
それに備えて小さい部屋を子供部屋にして必要な時に借り足して子供が思春期迎えても
そこで住めたら素晴らしいことだなと思いますよね。


ウェル洋光台の現在の空き状況はいかがなんですか?
空き状況は結構今人気があって入居待ちの人が多い状態で、入居者アンケートとか
取ると今表示価格の家賃より5千円くらい上げてる状態なんですけどもさらに1万円
くらい上げてもうちに入ってきたい人がたくさんいる状況なので是非そういうことに
興味のあるオーナーの人はこういう所を作ることを検討してもらいたいなと思いますね。
すごく魅力的な人が問い合わせをしてくるので皆入れたいなと思うんですけど。ただ、
ノマド住人みたいな形で住んでないけどもうちに関わってもらうとかそういう形のことも
やっているので住む住まないに関わらず近所の人だったらお付き合いさせて頂けたら
良いなと思いますね。そんな風にしてさっき言っていた暮らしの手仕事楽しむとか
暮らしそのものを楽しむとかうちのハウスの中で閉じるんじゃなくて街の中に広がって
いったら良いなと思いますし、実際に洋光台にも一見地味な町なんですけど知れば
知るほど素敵な人たちが住んでいるんですよね。だからそういう人たちと繋がって
町が豊かになっていったらいいなって本当に思いますね。




…と、お話してくださいました!





⇒ 放送を聴き逃し方!このリンクをクリックで聴けます♪



2016年8月25日 (木)

LIGHT UP KANAGAWA 第234回

Img_1571

毎週木曜日のこの時間、神奈川県知事 黒岩祐治さんをお迎えして、
神奈川県のこと、そして知事のプライベートなことまで、
様々なお話を伺っている「LIGHT UP KANAGAWA」

今日は、ロボット実証実験支援事業についてお伺いしました。


神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/


このコーナーでは、皆さんからのメッセージを募集しています!!
知事へのメッセージは、下記アドレスまで!
light@fmyokohama.co.jp

あなたのご意見、ご質問など、お持ちしています!

☆黒岩知事がセレクトした、今日の一曲☆
「You Can't Win / ミュージカル『The WIZ』から

【E-ne! COOLアイランド】 いろんな意味でCOOLな本は、これだ!

木曜日は、E-ne! COOLアイランドに上陸中!!


涼しい部屋で読書も夏の贅沢の一つではないでしょうか。

いろんな意味でCOOLな本!booksnowshine



本とコミックの情報マガジン『ダ・ヴィンチ』
編集長・関口靖彦さん

かっこいい!と、背筋がぞぞぞ…という
2つの意味での「COOL」をテーマに選んでいただきました!shine



【かっこいい!COOL】

book『ワンダーガーデン 生命の扉』

Photo_3
世界各地の動物たちの姿を、リアルで精緻な絵で描いた本。
お子さんと一緒に図鑑のように解説を読むのも楽しいですし、
大人の人達が夜お酒でも飲みながら、ゆっくり読むというお酒の肴の様な本としても
楽しめる。人の手でここまで作りこめるのが凄い。蛍光色の印刷塗料を使っている。


book『ルーシー・リーの陶磁器たち』

Lucie_rie
イギリスの陶芸家、ルーシー・リーの陶芸作品と人となりを描いた本。
表紙は、美しい淡い桃色の陶芸作品が載っていて、
書籍の中にも沢山の作品が掲載されています。
ルーシー・リーの人となりのカッコよさ、陶芸作品のカッコよさがダブルで味わえる本。




【背筋がぞぞぞ…COOL】

book『怪談のテープ起こし』

Photo_4
六つの怪談を収めた短編集。そしてこの本を作る過程で、作家と編集者のやり取り、
実はこの本が出来までにこんなことが起きていたという怖い話が軸となっている。
どこまでが本当にあった話なのかが分からなくなる、後で怖くなってくる本。


book『出没地帯』

Photo_5
川奈まり子さん著書で、実話の怪談。ご本人の体験が多く描かれている。
とても客観的に俯瞰的に、落ち着いた描写で書かれているので、
日常の中に怖い物が迫っている入り込んでいる感じが、鳥肌ものです。。
かなり具体的に、場所が特定できてしまうような形で描かれているので、
神奈川県の鎌倉や横浜も描かれいます…


「怪談」は才能が集っているジャンル。
嘘っぽいものではなく、小説・文芸作品としてかなりレベルが高く、
本当に怖い作品が揃っています。大人になって、こういうジャンルがご無沙汰な方は
ハマるきっかけになると思うので、是非見てみて下さい!





本の面白さは、自分の知らない世界に触れられる事。自分の世界が広がる事。
あえて“自分の知らないジャンルの本”を読むことで、
感想文もすぐ書けるくらい、色々思いが溢れてくるはず。

…とお話してくださいました!




現在発売中の『ダ・ヴィンチ』9月号の特集は、
明日、全国公開の、新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」

9月9日発売の10月号は「大人女子漫画特集」&
小説「怒り」が映画化され話題の「“吉田修一”特集」


詳しくは、『ダ・ヴィンチ』のオフィシャルサイトをチェック!!


ダ・ヴィンチニュース
http://ddnavi.com/



WOX UP!! E-ne! Challenge


WOX UP!! E-ne! Challenge



日々、チャレンジを続けるアスリートや、そのアスリートを支える方々を始め、
様々な分野で健康に活躍している方々のお話をお届けします。



先週に引き続き、お迎えするのは、
山のスペシャリスト、野口いづみさん

Img_2420

東京医科歯科大学卒業され、鶴見大学麻酔科前准教授。
さらに日本山岳会・日本登山医学会の理事を務めていて、
山の医療の講演会や執筆なども行っていらっしゃいます。


今日は、これからの季節にも嬉しい!
秋山登山についてお話を伺いました。



来週もお楽しみに!



高濃度酸素リキッドWOX-ウォックス-
http://woxo2.jp/


2016年8月24日 (水)

【E-ne!めぐりアイランド水曜限定プレゼント!】 エンドレスサマーSwitch!は、カレー!

水曜日限定コーナー「Switch!」shine
あなたの“心”や“カラダ”をスイッチしてくれるヒントを、一緒にゲットしていきましょう!


まだまだ暑い8月!今月のアドバイザーは…
暑い夏こそ、カレーでSwitch!impactrestaurant

ホフディランの小宮山雄飛さん です!

Photo_2

実は、ミュージシャンでありながら、カレーの食べ歩きや、カレーづくりに
飽くなき情熱を注ぐその姿は、雑誌やテレビ番組でもおなじみ。
“音楽界のグルメ番長”としても活躍されています!

そんな小宮山さんが手がけた書籍が、
『カレー粉・スパイスではじめる 旨い!家カレー』

Photo_3

実は…カレーを作る時のシミ問題。
特に食べる以上に、作る時は飛びますので、カレーのシミ、というのは
カレーを作る時のつきものなのですが、これがものすごく簡単に取れる方法があります。
それは…天日干し!ただ単にベランダで干してください。
今までいろんな洗剤を使ったりあーだこーだしていたと思いますが、ものすごく簡単!
なぜかというと、カレーのシミはカレーに色味を付けているターメリックが原因。
しかしこのターメリックが、日光を浴びると色が消えるという性質を持っている。
なので、いろんなことをせずとも、日の当たる外に干せばさらっと消える。完全に
消えるというわけではないけれど、かなり薄くなります。
カレーのシミを怖がらずに家カレーをどんどん作っていただきたい!


そして!最終回!!今日の家カレーは… カレーチャーハン!shine

カレーチャーハンはもともと、とある有名店にあるお昼の限定食メニューだった。
それは、カレー屋さんのどうしても余ってしまうごはんを捨てたくないから、次の日に
炊き立てではないこのごはんをどうしたらアレンジできるかな、と考え出したのが
カレーチャーハン。炊き立てのごはんでは作らないから、数量限定。なので、
家でカレーを作った、次の日にごはんが余っている…この余ったごはんで作ると、
本当に無駄がなく楽しめる!そして美味しいのでぜひ、カレーチャーハンにも
挑戦していただきたい。カレーチャーハンのワンポイントは、
具材は卵とソーセージ・チョリソーだけ!すごくシンプルだけど、その代わり上に、
茹でたブロッコリーとベビーコーンを“混ぜずに”乗っける!すると、
チャーハンは食べていると結構飽きてきちゃうのですが、たまに上に乗っている
ベビーコーンやブロッコリーを混ぜたりしながら食べることで、最後まで飽きずに
食べられる上に、見た目もカラフルでわくわくする感じのメニュー。ぜひチャレンジして
いただきたい!さあ、これであなたも家カレーマスターです!
今日の夕飯は家カレーで決まりです!!

もっといろんな家カレーが知りたい!来週まで待てない!というみなさん!
現在、朝日新聞出版から発売中の、小宮山雄飛さんの書籍
『カレー粉・スパイスではじめる 旨い!家カレー』を手に取ってみてください!
つくって楽しい!食べて美味しい!! 基本からアレンジまで、いろんな
小宮山さん流・家カレーのレシピが、フルカラーでわかりやすく紹介されています。



そして今日はこのレシピ本を、抽選で1名様にプレゼント!

メッセージのタイトルに「家カレー」と書いて、
お名前(フルネーム)・ご住所・電話番号などの連絡先を忘れずに

メールは、ene@fmyokohama.co.jp
FAXは、045-224-1019 

まで、届けてください!たくさんのエントリー、お待ちしています!
当選者の発表は今日のイーネエンディングで!!



「カレーはすごく簡単にできて、初心者こそ、実はカレーにチャレンジしていただきたい。
とても繊細な日本料理…というよりも、カレーはダイナミックに作れて、多少味の
ブレがあってもそれもそれで楽しめちゃうようなところがあるので、初心者こそ、
はまれるジャンルじゃないかな、と思う。それでいながら本当に奥が深い。
この本の中でもカレーのスパゲッティーだったりホットサンドだったりいろんなものが
できるから、ぜひ、初心者の方こそ旨い家カレーを作ってこの夏特に日々、
美味しい家カレーを作っていただきたいと思います!」





そして、お知らせです。
小宮山雄飛さん自身初のソロライブが決定しています!

Photo_5

8月29日(月)と9月5日(月)、コスモプラネタリウム渋谷にて。

詳しくはオフィシャルサイトをチェック!
http://hoff.jp/e/solo/




ホフディラン オフィシャルサイト
http://hoff.jp/top.html

小宮山雄飛 オフィシャルブログ
http://blog.excite.co.jp/yuhi-blog/

【E-ne!めぐりアイランド】今日デビュー!ISLAND BAGが生登場!!

水曜日はE-ne!めぐりアイランドに上陸中!!

イーネゲストには…
今日デビューしたばかり!! ISLAND BAG
Carolineさん と 島袋優さん をお迎えしました!

Fullsizerender_2

今日デビュー・アルバムがリリースされたISLAND BAGは、
お二人のユニット!島袋さんは、皆さんもご存じ BEGINのメンバー。
そして、Carolineさんは、サマソニにも参加されているヴォーカルリストです。


実は、お二人は「はとこ」!それぞれのおじいさま達が、兄弟で…
Carolineさんのお母様と、島袋さんのお父様が「いとこ」。
その子どもたちということなので、『はとこ』ユニット!!

島袋さんは、Carolineの噂は聞いていたが、2012年のサマソニで、ばったり!!
親族でありながらも、まさにめぐりにめぐってのユニット!
お互いに英語と日本語がそこまで得意ではないというお二人。
連絡は、島袋さんの弟さんに訳してもらいながらのメールだったんだとか…。
それでもやっぱり、息はピッタリです!



そんなお二人が作り上げたアルバムが、
今日リリースされたデビュー・アルバム『Stars in the Sand』

Campusrstore_ctcr14912

Carolineさんの歌声が気持ちイーネ!
現在、デCMでもお馴染み、ビューアルバムから「海の声」と、
「Where’s My Love」の
ミュージックビデオが公開されています。



デビューしたばかりのISLAND BAG、今夜もイベントがあります!


OKIFESキックオフイベント
日程:8月24日(水)
時間:開演 16:30 / 終演 18:00
会場:フジテレビ本社屋 「お台場みんなの夢大陸マイナビステージ」


八月座会
※かりゆし58の前川真悟さんの企画「おーきな座バンド」のライブ出演
日程:2016年8月25日(木)
時間:開場 19:00 / 開演 19:30
会場:下北沢GARDEN



その他詳細は最新情報は、ISLAND BAGのオフィシャルサイトをチェック!!


ISLAND BAG オフィシャルサイト

あなたの古着で野菜が育つ!? 超軽量人口土壌 生産革命!

今日エシコンでピックアップしたのは…


あなたの古着で野菜が育つ!?denimt-shirtrecyclebudshine

超軽量人口土壌 生産革命!

Img_1501

アースコンシャス株式会社
代表取締役 青山恭久さん にお話を伺いました。



「生産革命」とは…
縫製工場から排出される裁断くずや、町内会から集められた古着を原料とした、
リサイクル繊維土壌です。集められた衣類を、社員が一つ一つ、繊維別に分別し、
それを細かくして綿に戻します。さらに、その綿に炭や人工ゼオライト、黒曜石や、
真珠岩のパーライトを混ぜています。このような過程で出来たリサイクル繊維土壌は、
従来の土壌の代わりに、草花や、樹木、野菜などの植え付けの材利用として使われています。

Img_1502

超軽量人工土壌のため、屋上緑化や壁面緑化、荷物の上げ下げが大変な
ベランダでの家庭菜園などでも取り扱いやすい。排水性・保水性・通気性・肥料を保つ力に
優れているので、根はりが良く、植物たちが力強く大きく育ちます。
また、水分過剰による根ぐれもしにくく、繊維に混ぜている成分が病原菌の活動を
阻止してくれるので、虫による発病を抑制し、農薬や、殺菌、殺虫剤が軽減できるため、
維持管理が簡単です。
そして、なによりも野菜などで困ってしまう連作障害が軽減できるのです!



Img_1506

生産革命で育てたオクラは…ミツミンの小指と比べてもこんなに元気で大きい!!!!

Img_1507


実は、既に、このリサイクル繊維土壌[生産革命]を使って、
野菜や壁面緑化が全国各地で行われています。
また、東日本大震災で大きな被害を受けた福島県の農業復興支援にも協力されています。






詳しくは、アースコンシャス株式会社のホームページをチェック!!


アースコンシャス株式会社
http://earth-con.co.jp/



E-ne!めぐりアイランド! 水曜ランチタイム限定プレゼント当選者発表

今日はE-ne!めぐりアイランドに上陸!

水曜ランチタイム限定プレゼント
[Alexandros] の手鏡


当選者のみなさんpresentshine

横浜市戸塚区 千尋さん
横浜市戸塚区 良美さん
横浜市都筑区 郁美さん
横浜市金沢区 美樹さん
横浜市緑区  那菜美さん
横浜市泉区  碧さん
足柄上郡開成町 晴美さん
相模原市   良美さん
鎌倉市    恵梨夏さん
厚木市    くみ子さん
厚木市    静香さん
藤沢市    三紀さん
大和市    春実さん
大和市    拓己さん
秦野市    はるみさん


おめでとうございます!
プレゼントが届くまで、楽しみにお待ちください!!


2016年8月23日 (火)

E-ne!宝島に上陸!! 時代別・神奈川お宝スポット!!

E-ne!アイランド 2日目は宝島に上陸!!

あなたのそばにもあるかもしれない!?
神奈川県内のお宝スポットに注目!!shineshine


Fullsizerender_3

神奈川県埋蔵文化財センターのスタッフ、
髙屋敷飛鳥さん にお話を伺いました!


神奈川県埋蔵文化財センターとは…
神奈川県内の発掘調査で発見された土器や石器などを保管し、
これらの公開・活用を通じて、県民のみなさまの歴史や文化に対する興味などに
応えるための様々な活動をしている施設。

神奈川には、鎌倉や小田原といった
日本史において重要なエリアが沢山ありますが、
なんと!神奈川には8000もの遺跡があり、
鎌倉時代以前の遺跡の方が多いんだそうです!
例えば、相模原市の史跡勝坂遺跡公園、横浜市の大塚・歳勝土遺跡公園、
逗子市と葉山町にまたがる整備中の長柄桜山古墳群などがあります。


今日は髙屋敷さんに、特製のタイムマシーンを用意してもらい、
「時代別、神奈川のお宝スポット」!
タイムトリップして教えていただきました!



【旧石器時代】
約4万年前~1万5千年前です。清川村の宮ヶ瀬湖です。
モノがとても残りにくいこの時代に、宮ヶ瀬では石で囲った焚き火の跡が2箇所も
発見されたことはすごいこと。しっかりとした焚き火の跡が残されるということは、長い期間
住んでいたか、あるいは何回も訪れたということを示しており、より定住的な生活を
営んでいた可能性が考えられます。宮ヶ瀬湖という、今はダムとなり一見遺跡など
なさそうな場所にも、当時の人々はしっかりと暮らしていたことが窺えます。



【縄文時代】
約1万5千年前~約3千年前になります。
神奈川は海が近いため、多数の貝塚が発見されています。三浦市にある諸磯貝塚、
横須賀市にある夏島貝塚など、縄文時代の歴史を研究する上で重要な遺跡が神奈川には
多くあります。横浜市南区にあります神奈川県埋蔵文化財センターの近くにも、
稲荷山貝塚という大きな貝塚があります。貝殻に含まれる成分の作用により、
通常の遺跡では残りにくい人や獣の骨等が分解されないで残るため、貝塚からは多くの
情報が得られます。情報の宝庫ということで、宝の山であるとも言えます。現在は公園に
なっており、公園内では子母口貝塚の解説版と、貝層の断面を剥ぎ取った実物が見られます。



【奈良・平安時代】
西暦710年から鎌倉時代に移るまでのおよそ480年続いた時代。
平塚市にある四之宮地区、相模川の脇あたり、2000年から2005年に行われた
発掘調査で、大型の建物2棟が発見されました。大型の柱を持つ建物はその特徴から
奈良時代の相模国の国府の脇殿、すなわち現在の県庁の一部と考えられるものでした。
この建物と、その周辺でみつかった緑釉陶器などの高級食器や役所の施設名が墨で
書かれた土器の発見によって、平塚に相模国府があることがほぼ確定しました。




神奈川県埋蔵文化財センターには神奈川の歴史を探ることができる
出土品が沢山展示されてありますが、明日、子供向けの体験講座が開催されます!!


明日の10時から15時まで、4年生以上の小学生とその保護者を対象に、
「夏休み考古学ワークショップ」を開催します。
土器の文様を拓本で写し取り、その拓本を使ってしおりを作ったり、土器の破片や
石器の実物を手に取り、大昔の人が使った道具の重さや感触を確かめることができます。
また、県内の出土品を見学しながら、クイズにチャレンジ!
正解者には、記念品もプレゼント!申込不要で、参加費は無料です。


また、毎年「かながわの遺跡展・巡回展」を開催しています。
今年のテーマは「かながわの最初の現代人―旧石器時代のヒトと社会―」。
かながわの遺跡展として、12月10日から来年1月15日まで川崎市市民ミュージアムで、
巡回展として、来年1月21日から2月26日まで大磯町郷土資料館で開催し、
旧石器時代の県内の資料を多数展示する予定です。
旧石器時代というと原始人というイメージがあると思いますが、実は現代の私達と勝るとも
劣らない知恵と知識を持っていたということを、石器を作る際の技術や計画的に信州などの
遠い場所へ移動していたことなどを通じて感じることができるんだとか。
先ほどご紹介した宮ヶ瀬の資料も展示しますので、この冬、是非、お出かけください!



神奈川県埋蔵文化財センターは、
横浜市営地下鉄ブルーライン 「阪東橋駅」から歩いて7分ほどのところにあります。


イベントの詳細やその他情報は、
神奈川県埋蔵文化財センターのオフィシャルページをチェック!!

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6656/



ガーデンネックレス横浜

毎週火曜日のこの時間は、ガーデンネックレス横浜


「美しい花と緑豊かなまち」横浜の魅力あふれるスポットや、
緑化活動などを紹介していきます。


今日お話を伺うのは、
第33回全国都市緑化よこはまフェア アドバイザーで、
株式会社 地域計画研究所 代表取締役 内海 宏さんです。

Fullsizerender_2

今日は、内海さんがよこはまフェアにおいて力を入れている、
「協働推進計画」ついてお話を伺いました。



bud第33回全国都市緑化よこはまフェアtuliphttp://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ryokkafair/