2013年3月21日 (木)

横浜市歴史博物館☆

ここ最近、木曜日だけ気温が下がるのは気のせいsign02レポーターの石崎真理ですhappy01heart04

色んなオプションが可愛くて便利な

Img_7668

アクアに乗って

Img_7670

横浜市歴史博物館に行ってきましたrvcar

Dscn9898

現在、「千歯こきーこうして横浜へやってきた」が開催されていますhappy02shine

Img_7681

稲や麦の穀粒を穂から外す時に使われていた農具、千歯こき

Img_7671

記録によると昭和40年代まで使われていたんだそうですflair

新幹線も飛行機もない明治.大正時代、千歯こきがどこで作られ、どのように販売されて横浜にやってきたのか、その商いや流通が分かる面白い展示になっていました

Img_7678

なぜ横浜で使われていた千歯こきの生まれ故郷が分かるのかsign02

それは、製造元の鍛冶屋さんの名前や使っていた人の名前、日にちや場所など、刻印や墨文字でよーく見ると書かれているんですpencil

千歯こきは、隙間を1.5mmに保たなければならない繊細なメンテナンスが必要な道具なんだそうですが

新しく途中で替えたであろう歯にも、しっかりと文字が書かれていましたsign03

その文字や、鍛冶屋さんの残した日記、伝票などをたどっていくと、昔の商い方法が分かっていくんですね

実に面白いup

千歯こきには、色々種類もあり

竹で作られているもの、湾曲になっているもの、大きいものから小さいものまで、ここでは48挺も見ることができますeye

さらに千歯こきが出来る前に使われていた農具や

Img_7676

種籾には向かないのですが、もっと効率の良い足踏み脱穀機

Img_7674

農具の進化なんて、なかなか見られませんよlovely

ということで、SKB48総選挙も開催中です(笑)

Img_7679

どの千歯こきが印象に残ったか?是非投票お願いしますsmile

抽選で100名様に次回特別展「N.G.マンローと日本考古学ー横浜を掘った英国人学者ー」の招待券が当たりますよscissors

3/24まで!横浜市歴史博物館へ是非ドライブでcar

【横浜市歴史博物館】

●所在地  横浜市都筑区中川中央1-18-1

●電話   045-912-7777

●時間     9:00~17:00

●企画展観覧料     大人300円

●休館日     毎週月曜日

●駐車場  1時間200円 その後30分100円

●HP  http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/

2013年3月14日 (木)

相模原市立博物館☆

冬に逆戻りsign02レポーターの石崎真理ですhappy01heart04
プリウスプラグインハイブリッドに乗って
Img_7590_5
相模原市立博物館に行ってきましたrvcar
Img_7592
相模原市南区にある縄文遺跡、勝坂遺跡を紹介する特別展示が今月20日まで開催されていますsign03
Img_7593
主に縄文土器が中心の展示で、沢山の種類の土器がありました
Img_7596
勝坂式土器の特徴の1つは、取っ手のような部分に土偶の顔だけでなく、体までデザインされているところなんだそう
これは、日本全国で発見された中でも2つくらいしかないんだとかsmile
また、縄文式というと縄の模様がついているものと習いましたが、勝坂式土器は、粘土で模様を作っているものばかりであまり縄の模様が見られませshine
今まで教科書でしかみた事がなかった土器ですが、5000年も昔、こんな芸術的なものが作られていたことに驚きですlovely
その他、土器を作るための道具や、復元作業をしている土器の作り方映像
縄文式土器の芸術センスに魅了された岡本太郎さんコーナー
Img_7598
最後に縄文人に会ったら聞きたい事コーナーで思いをぶつられるようになっていました(笑)
Img_7600
そして、相模原市立博物館と言えば、JAXAの隣にあり、県内最大級の直径23mの大きなドームでみられるプラネタリウムがあるのも有名ですねflair
Img_7608
今年は、さらに宇宙に力を入れていこうということで、イベントなども見逃せませんよup
こちらは、宇宙に関する専門書や雑誌などがある資料室
Img_7602
イトカワの模型や、小惑星探査機はやぶさに使われていた部品、本物の隕石などの展示室
Img_7604
さらに奥に行くと、晴れている日なら、その日の太陽がこの白いところでみられるようです
Img_7606
最後に展望室に案内していただきました
Img_7620
昼間でも星が見えるということで見せていただくと
星だけでなく、木星もしっかりとシマシマ模様まで見えるではありませんかshine
超感動ですhappy02
月に2回くらい、無料で天体観測を行っているそうなので、これは絶対観なきゃ損sign03
詳しい日程などは、HPで是非チェックしてみてくださいねscissors
Img_7622_3
【相模原市立博物館】
●所在地      相模原市中央区高根3-1-15
●電話      042-750-8030
●時間      9:30〜17:00
●休館日      月曜日
●料金      プラネタリウムのみ、大人  500円、中学生まで200円   その他無料
●駐車場      95台

2013年3月 7日 (木)

松田山 まつだ桜まつり☆

ポカポカ陽気続きで、本格的に春到来sign02レポーターの石崎真理ですhappy01heart04

今日は、カローラアクシオに乗って

Img_7501

松田山のまつだ桜まつりに行ってきました

Img_7502

早咲きの河津桜が約360本、今、5~7部咲きを迎えたところですhappy02

本来は、10日で終わるはずだった桜まつりですが、今年の冬は長く、遅れに遅れて、24日まで期間延長となりました(((o(*゚▽゚*)o)))

そして、いよいよ明日から17:00~21:00までライトアップがスタートしますup

夜桜観賞も楽しめますねsign03

ソメイヨシノなどよりピンク色が濃い河津桜は、5~7分咲きでも充分キレイですよね~cherryblossom


Img_7518

菜の花の黄色と桜のピンクのコントラストが抜群

Img_7522

香りも春気分を盛り上げてくれましたshine

4合目には、富士山と桜が一緒に撮れる、脚立まで用意されている撮影スポットがあったり

Img_7529


Img_7516


1合目にある茶の湯では、土日限定ですが、お茶を楽しむこともできちゃいますscissors

Img_7517

もちろん上には、ハーブ館や大食堂

Img_7511

Img_7505

子供の館では、最長4.5mのつるし雛が期間中ずっと飾られていますclover

さらには、1/6スケールの蒸気機関車とロマンスカーが走っているぽっぽ鉄道

昼間は通常通り、20分かけてスイッチバックなど本格的な鉄道観光と景色が楽しめますが、期間限定で夜間運行も実施night

ここでも鉄道からの夜桜が楽しめそうですね

Img_7506

景色も綺麗、富士山も綺麗、桜も綺麗の3拍子揃う今週末flair

ズバリ満開の見頃は、今週末~来週末あたりとのことなので、是非ドライブで松田山の西平畑公園へrvcar

【松田山 まつだ桜まつり】

●所在地      西平畑公園

●電話      0465-85-1177  (ハーブガーデン)

●期間      3/24まで

●時間      9:00~17:00   3/8~は21:00までライトアップ

●駐車場      1台500円  50台   臨時駐車場300円

●HP      http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~matsuda/2012sakura.htm

2013年2月28日 (木)

瀬戸屋敷 里のひなまつり☆

今日はポカポカ陽気でしたね~sunレポーターの石崎真理ですhappy01heart04

視界の広いカローラアクシオに乗って

Img_7421

ありがり郷瀬戸屋敷へ行ってきましたrvcar

3月3日まで里のひなまつり開催中ですsign03

お屋敷の門の前には梅の花が咲き乱れ、とってもいい香り

Img_7445

宝永の大噴火の後、再建された瀬戸屋敷は、築300年

Img_7423

10年前までは瀬戸さんが実際に住んでいたそうですshine

茅葺屋根に正院造、土蔵まで1800坪の敷地に立派な佇まいでしたup

その中に飾られている雛飾りは20段、吊るし雛は8000個

Img_7429

婦人会の方々が作ったものから、近隣の方々からお借りしているもの

そして、代々受け継がれてきた瀬戸家の雛飾り

Img_7431

一番下にある将棋や双六などには、小田原城の城主、大久保家の御紋が入っていますhappy02

3対飾りということで、お内裏様とお雛様が最上段に3対いますね~

色んな歴史を知りたくなっちゃいましたflair

箱雛や、ダルマのようなコケシのようなもの

Img_7434

Img_7443

土蔵にも沢山の雛飾り

Img_7436

Img_7441

顔の大きさが様々だったり、御殿飾りがあったり、沢山の雛人形を眺めるだけでも楽しかったですnote

ですが、ここは、ただ展示をするだけでなく、触れ合えるひなまつり

囲炉裏を囲んでお茶をいただけるんです

Img_7428

その他、おでんなども販売しているので

Img_7444

温まりながら、婦人会の皆さんが色んな話をしてくださるんですよsign01

吊るし雛や貝雛や紙雛やストラップなどなど、様々なものの販売もしていました

Img_7424

Img_7425

駐車場の方では、郷弁や地場野菜の販売や休憩所もあります

Img_7422

さらには、郷土資料館と同時開催とのことで、シャトルバスで行き来しながら楽しめますeye

残すところあと3日heart01

抽選会や、手芸教室のイベントもまだ残っているので、今週末のドライブは是非瀬戸屋敷へcar

【瀬戸屋敷】

●所在地 神奈川県足柄上郡開成町金井島1336

●電話  0465-84-0050

●休園日  月曜日(祭日の場合、翌日)

●時間  10:00~17:00(入園16:00まで)

●料金  300円

●駐車場  20台 障害者用2台

●HP  http://www.kaisei-hinamatsuri.com/

2013年2月21日 (木)

友好都市花巻の物産と観光展☆

ポカポカシートであったかドライブsunレポーターの石崎真理ですhappy01heart04

今日はアクアに乗って

Img_7370

ひらつか市民プラザで開催中の友好都市花巻の物産と観光展に行ってきましたrvcar

オープニングプレゼントがあるということで、朝から行列

今日ですでに約2000人ものお客様が来られたそうですsign03

全部で13業者が軒をつらねていますshine

りんご

Img_7371

お団子

Img_7383

お漬物

Img_7373

Img_7379

Img_7380

初めて聞く金婚漬は、味噌を作る前に仕込むお漬物だそうflair

長く漬けるので、塩がかれて甘みが増し、まるで長年連れ添った夫婦のようだということで命名されたんだとかlovely

瓜の種を抜き、キレイに隙間なく海のものと山のものが詰められているのが職人技って感じですねhappy02

花巻の鳥フクロウの工芸品

Img_7375

今回、初出店ですup

宮沢賢治にちなんだお菓子

Img_7378

全部手作りで作られている丁寧なお菓子

Img_7377

農林水産省がおこなっているコンテストで受賞したカステラ

Img_7387

小麦粉を一切使わずに膨らむのは、企業秘密なんですってsign03

皆さんカブごと買って行くアンニョンキムチ

Img_7386

メディアでも話題のプラチナポーク

そして、やっぱりお米

Img_7381

とにかく沢山あって、あれもこれも買いたくなりますねeye

それぞれのお店で、殆どのものが試食出来ますscissors

さらに毎日14時~は、甘酒とお餅のサービスもあるんですよscissors

毎日先着50名に花巻産品のプレゼントや、2000円以上お買い上げの方が参加いただける抽選会もscissors

Img_7388

今週日曜日まで開催していますので、是非ドライブでheart01

Img_7372

【友好都市花巻の物産と観光展】

●場所 ひらつか市民プラザ

●時間 10:00~18:00

●期間 2/21~2/24

●駐車場 同じビルにある紅谷町駐車場、他 近隣のパーキング

●参考サイト http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/press/pres20120447.htm

2013年2月14日 (木)

横浜都市発展記念館☆

今年は例年の6倍の花粉だそうですよ!レポーターの石崎真理ですhappy01heart04
今日はNOHAに乗って

Img_7312
横浜都市発展記念館に行ってきましたrvcar
Img_7314_2

戦前の学生野球の時代から
Img_7316

ここは、横浜の歩みを紹介する展示施設で、2.3ヶ月ごとにテーマを変えて展示

現在は、特別展「ベースボール・シティ横浜」が開催されていますbaseball
盛り上がったハマの早慶戦
 
Img_7317
そして、プロ野球と...
野球を中心に当時の時代背景や野球の歴史、横浜の歴史が分かるようになっていますsign03
Img_7318_8
これらの展示物は、横浜ベイスターズや、一般コレクターの方々、当時の球児の方からお借りしているそうで
Img_7322_2
ここでしか見られない貴重なものも沢山ありましたshine
 
展示スペースは3Fですが、1Fの受付横では、往年の名選手や名場面の写真パネル展
 
Img_7324
Img_7325_5
そして、土日はストラックアウトやユニホームを着ての記念写真、野球盤や双六で遊ぶこともできるんですよ〜flair
Img_7326
1Fのイベントは期間中全て無料なんですって☆
さらには、横浜スタジアムのブルペンやベンチなどが見られる見学会や、鈴木尚行元選手のトークイベントなど盛り沢山up
 
参加したい方は、HPで確認してみて下さいねpc
WBC直前の今こそ、日本の野球、横浜の野球をここで感じてみて下さいねheart01
 
【横浜都市発展記念館】
 
●所在地     横浜市中区日本大通12
 
●電話     045-663-2424
 
●時間     9:30〜17:00
 
●休館日     毎週月曜日、年末年始
 
●料金      大人200円    小・中学生100円
●期間     〜4/7まで
 
●駐車場      日本大通り地下駐車場etc... 近隣の公共駐車場
 

2013年2月 7日 (木)

三渓園☆

春の陽気で幸せ気分、レポーターの石崎真理ですhappy01heart04

今日はハチロクcarやった〜sign03
Img_7221_5
三渓園に行ってきました
Img_7222_5
いつ来ても風情のある素敵な庭園ですね〜happy02
Img_7227
2/9〜3/3まで、観梅会が行われますshine
早咲きの梅は、7分咲きくらいでしたが
Img_7237
Img_7243_4
中咲きの梅が多い三渓園、今年の見頃は2月中旬くらいからだそうですflair
中でも珍しい梅は、南門周辺にあります、萼が緑色の緑萼梅
Img_7228
初音茶屋のところにあります、竜が地を這うような枝ぶりの臥竜梅
Img_7250
ここには、水仙も咲き乱れているので、甘い香りが乙女心をくすぐります(笑)
写真スポットのオススメは、本堂から梅越しに三重塔というアングル
Img_7257_2
梅をメインにするなら、やはり臥竜梅ですね
Img_7253
三渓園は、建物と梅をセットで、是非素敵なアンサンブルを楽しんで欲しいですup
そして期間中は、初音茶屋の古釜で焚いた麦茶をいただけます
Img_7249
100年前〜のエピソードなど、看板を読みながら召し上がれば、さらに風情を感じることができるかもしれませんよlovely
さらに毎週末開催される、もちつき、猿回しなどのイベントもお見逃しなくsign03
【三渓園】
●所在地    横浜市中区本牧三之谷58-1
●電話    045-621-0634
●時間    9:00〜17:00
●休園日    12/29〜31
●料金    大人500円   65歳以上300円    小学生200円
●駐車場    2時間500円  以降30毎に100円

2013年1月31日 (木)

小田原フラワーガーデン☆

耐えてきたこの寒さから解放されるのもあとわずかsign02レポーターの石崎真理ですhappy01heart04
今日は、スペイドに乗って

Img_71691

小田原フラワーガーデンに行ってきましたrvcar

Img_71881

隣にあるゴミ処理場の熱を利用して常に24℃のトロピカルドーム温室

敷地の約半分の面積をしめる渓流の梅林

春からは、バラ園、ハナショウブなど1年を通して楽しめる公園ですshine

Img_71781

Img_71791

これからは、もちろん梅sign03

2/9~梅林まつりを開催ということで、毎週末、植木鉢ペイントや手ぬぐい作りなどなど、楽しいイベント盛り沢山ですよup

すべて先着順ではなく当日の抽選になります

Img_71861

今はまだ蕾が膨らんできているくらいで、早咲きの梅でも4分咲きくらい

Img_71811

これからが楽しみですねheart01

芝生敷きの梅は珍しいそうで、レジャーシートを貸出し、桜ではなく梅のお花見もできちゃいますcafe
トロピカルドーム温室での見頃は、真綿のようなカリアンドラとカトレア
Img_71711_2
Img_71761
日本では見る事の出来ないような植物がたくさんあるので面白いですよね〜flair
Img_71771
パパイヤやバナナ
Img_71731
マンゴー、グアバと沢山ある果実は、実のなっている時にあたると試食も出来るんだそうですよrestaurant
梅を筆頭にどんどんお花の連鎖が始まるので、これからちょこちょこ行きたくなるドライブスポットですねcar
【小田原フラワーガーデン】
●所在地     小田原市久野3798-5
●電話    0465-34-2814
●時間     9:00〜17:00
●休園日     毎週月曜日   (祝日の場合は火曜日)
●料金      公園内無料、トロピカルドーム温室200円
●駐車場     140台  無料

2013年1月24日 (木)

山手イタリア山庭園 外交官の家☆

毎日、寒いですね~typhoonレポーターの石崎真理ですhappy01heart04

今日はラクティスに乗って

Img_7071

山手イタリア山庭園と、その中にある外交官の家に行ってきましたrvcar

7つあるうち、西洋館は、これで4つ目ですsign03

イタリア山庭園は、入口のメタセコイア並木がとても素敵で

Img_7075

葉っぱのつけていないこの時期は、円錐形の樹形が背筋をピンとさせてくれますねshine

庭園からの眺めは、マリンタワーやみなとみらいのビル群を見渡せ、さらには富士山や綺麗な夕日を見る事もできますよ

Img_7074

庭園からみた外交官の家

Img_7072

この絵も素敵ですよね~up

外交官の家は、渋谷区にあった内田邸を1997年に移築復原し、それと同時に国の重要指定文化財となっている建物です

洋館部分だけが残っているのですが、玄関のガラスには家紋が入っているという、和と洋の融合

Img_7082

そして、明日からフラワーバレンタインのイベントが開催されるということで、準備の真っ只中でしたhappy02

一足先に公開しちゃいますscissors

リビングでは、2人でディナーを楽しみ、ラブラブな2人だけの世界が出来上がり、見えない壁が誕生するというデザイン

Img_7077

テーブルには可愛いハートのカーネーションがたくさんclover

サンルームは、まだ緑しかありませんね~

Img_7080

実は、明日から3日間来られたお客様に1輪ずつ飾っていただこうという場所

日曜日の出来上がりが楽しみですねflair

階段付近には、ハートの造形美やポンポン

Img_7083

Img_7085

2階には、写真スポットもありますよ~

Img_7088

私もフローリストのお兄さんと撮ってみましたcamera

Img_7096

日曜日は最終日ということで、9:30~13:00まではフラワーアレンジメント体験、14:00~コンサート、15:00~フローリストによるデモンストレーションも開催します

すべて無料なので、是非行ってみて下さいねlovely

男性から女性に花束を送るフラワーバレンタイン

皆さんより先にいただいちゃいました

Img_7100

ありがとうございますhappy02

【イタリア山庭園  外交官の家】

●所在地     横浜市中区山手町16

●電話     045-662-8819

●時間     9:30~17:00

●休館日     第4水曜日

●料金     無料

●駐車場     地蔵坂上のコインパーキング  徒歩5分

●HP     http://www2.yamate-seiyoukan.org/seiyoukan_details/Gaikoukan/

2013年1月17日 (木)

ストロベリーハウス☆

雪の日じゃなくて本当に良かったーsign01レポーターの石崎真理ですhappy01heart04

今日は、カローラアクシオに乗って

Img_6808

ストロベリーハウスに行ってきましたrvcar

Img_6809

その名の通り、イチゴ狩りが出来る可愛くて美味しいスポットですclover

高設栽培のため、しゃがまなくていいのが嬉しいのflair

Img_6811

通路は広く、車椅子でも通れるし、赤ちゃん連れでベビーカーもOK

幅広くたくさんの方に楽しんでいただけますshine

さらに、通路の左右は必ず違う品種になっているので、大きな移動もなく食べ比べが出来ちゃいますよup

Img_6815_2

品種は4種類lovely

ふわふわして甘味のある、あきひめ

酸味があり、いちごの味が深い、紅ほっぺ

イチゴジュースのようなバランスのとれた、やよい姫

ビタミンCの含有量がめちゃくちゃ多い、おいCべりー

食べ比べる時は、あきひめから食べるのがオススメですよnote

98%くらいは、あきひめと紅ほっぺなので、その他の品種はタイミングよく食べられたらラッキーですscissors

美味しいイチゴの見分け方は、いちごのヘタが反り返っていて、ヘタの方まで赤くなっているもの

土日は特に、朝早くから並んでいる方も多いので、出来るだけ受付はお早めにねpaper

Img_6817

いつでも美味しいイチゴは食べられるけど、特に今のシーズンはオススメだそうですので

今週末は、ドライブで是非イチゴ狩りへcar

Img_6814

【ストロベリーハウス】

●所在地  神奈川県海老名市中河内1120 

●電話  046-238-2750

●期間  1/5~6月中旬

●時間  8:30~受付開始、10:00開園~なくなり次第終了

●駐車場  70~80台 無料

●HP  http://fruitsichigo.web.fc2.com/