fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

« 2018年11月 | メイン

2018年12月

2018年12月 8日 (土)

2018年12月8日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Umck9855_ubw_extralarge タイムトンネル/CRAZY KEN BAND

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。

●内藤陳率いるトリオ・ザ・パンチとのコント共演を果たした新宿歌舞伎町コマ劇場公演を経て、年に一度のリサイタルにゲスト出演なさる面面はヴァライエティに富み、渚ようこの心意気に惚れ込んで彼女のファンに成ってしまう人人の層の厚みを感じたもんだった。山谷初男・三上寛・山崎春美と云った唄と音楽で表現される方方は渚ようこオール・スターズ然として年に一度ステージ上に並び、客席には上杉清文・森山大道・末井昭・足立正生と云ったカルト・オヤヂ連が並んでいる光景を想い出す。大物文化人が次次とトリコに成ってゆく様子を指して「『カルト・オヤヂ』キラーだね」と申し上げた事も在った。
『渚ようこ/あなたにあげる歌謡曲”NAGISA”篇』は、2010年5月23日に銀座のBLDギャラリーで行なわれていた森山大道が渚ようこを撮影した写真展”NAGISA”会場に於いて、イラストレイター宇野亜喜良が展示写真の上に絵をえがく中、高橋ピエールと坪内和夫(シベールの日曜日リーダー)の二人のギタリストの演奏に載せて渚ようこが「気のむくままに唄い、喋った」ライヴCD二枚組。その中から作詩:吉岡治 作曲:むつひろしで「八月の濡れた砂」のカヴァーをおきき下さい。

八月の濡れた砂 / 渚ようこ 

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
ZZ/CRAZY KEN BAND

<ゴーヤチャンプルー/選曲:横山剣>
オキナワに帰ろう/フィンガーファイブ 

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Leyte/Cal Tjader(F-9409)

<パパが死んじゃった!/選曲:横山剣>
人形の家/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
人形の家/弘田三枝子

<ゲリおっともっとオウト/選曲:スモーキー・テツニ>
BGM:蜂/CRAZY KEN BAND
Gone/Dyalla

<CHIBOWのルーツロック100選/選曲:chibow & garbed> 

More Than I Can Say/Bobby Vee
Home In Your Heart/Solomon Burke
You Really Got Me/The Kinks
I Got My Mojo Working/The Shadows of Knight

<LOCOMOCO/選曲:横山剣>
BGM :LOCOMOCO/CRAZY KEN BAND
Woosley/Nick Kurosawa➕Ohtoro

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
Magic Lights Special/菅原愛子 

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Sweet Madness/Aldemaro Romero And His Onda Nueva (KC 31253)

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
絶望の人生/ザ・ゴールデンカップス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★アルバム情報
ニューアルバム『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

★アナログ・レコード
11/3の「レコードの日」に、
クレイジーケンバンドのアナログ化されていないアルバム
『もうすっかりあれなんだよね』(2015年)
『香港的士』(2016年)
『GOING TO A GO-GO』(2018年)
の3枚がアナログ・レコードとしてリリースされました!

★ディナーショー
全国ツアーも終わり、12月は、名古屋、大阪、東京、横浜で
ディナーショーをやりますが、嬉しいことに全てソールドアウト!

★追加公演やるよ!
CRAZY KEN BAND TOUR 2019
GOING TO A GO-GO 2019年追加公演

2/11(月祝)栃木文化会館大ホール(栃木)
2/16(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2/22(金)川口総合文化センターリリアメインホール(埼玉)
3/2(土)アイプラザ豊橋(愛知)
3/4(月)江戸川区総合文化センター大ホール(東京)
※チケットの一般発売日は11月25日から始まっております。

2018年12月 6日 (木)

RACE! RACE! RACE!

Poster_2018_dec Fesival Of Sideway Trophy at Sodegaura Forest Raceway

20181202d4s_0963

20181202d4s_0968

Img_0801

20181202p1070033

20181202d4s_1669主催の金子温さん。僕のHEALEY 100 /4は金子温さんのPARC FERMEでメンテナンスして戴いてます。

20181202d4s_1673

20181202p1070198 モミアゲと髪型がルイス・ハミルトンみたいでカッいコイイイけど「寒い!」を連発するガーチャン。

20181202p1070203

20181202d4s_0693

20181202d4s_051520181202d4s_0572

20181202d4s_0598

20181202d4s_1843_mgl7614

20181202d4s_1202

20181202d4s_120820181202d4s_1110

20181202d4s_0999

20181202d4s_0837

_49e3620

20181202d4s_1582 ロータス26Rの関口さんにブチ抜かれた時、てっきり2位に脱落したと思い込んでいました(汗)。

20181202p107012740分耐久レース、Crazy Ken Racing(横山&染野ペア)初優勝!!!

20181202p1070152アルコール入ってない!!!

Img_0867

Img_0888

Img_0919_2表彰式

_49e5020今回は桑島正美さんが欠場の為、僕のBMWのチーフ・メカニック、染野広治さん(ステップオート)が急遽、ドライヴァーとして参加してくれました!!!

Img_0923 左はTeam Staffに贈られるBest Of Team賞のCup、右は耐久レースの優勝カップ。

Img_0872 スプリント・レースは15台エントリー。予選8位。決勝は総合6位(クラス4位)。いいねぇ!!!

Img_3869 RACE後は夜の中華街の秀味園でガーチャンとミニミニ祝賀会。

Img_3865 ♪ランタンのが目に痛い♪って、こんな感じ。

181203_200455

181203_195816_2 昔、李小龍のグッズやヌンチャクやチャイナをよく買いに行ったEVERGREEN SYNDICATE。

 

2018年12月 1日 (土)

2018年12月1日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

81khypabwl_sl1500_ ニンゲンモドキ/CRAZY KEN BAND

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●11月16日に新宿花園ゴールデン街バー「汀」店長と成った佐藤裕子さんから電話を貰い、2019年1月15日に渋谷のライヴ・ハウスO-WESTにて故・渚ようこの追悼イヴェントが行はれる事を知った。詳しくは渚ようこのHp.御参照の程よろしくお願いします。
2016年6月にアルバム『渚ストラット』ライナー執筆の為、渚ようこを取材し色色な事共の細部を確認したが、根本敬・船橋英雄・湯浅学に依る幻の名盤解放同盟が監修した『幻の名盤解放歌集』は「最初にCDが出たとき(1993)からファン」だった事は意外だった。
と同時に同盟がインターFMで担当したラヂオ番組『ドント・パス・ミー・バイ』(東京キララ社にて書籍化されている)に渚ようこがゲスト出演後、スンナリ同盟のアシスタントに収まるプロセスも妙に納得が行った。
最初に出た四枚の解放歌集CDの中から自分がカヴァーしたい曲として選んだ、作詞:山口晴男 作曲:水上雅夫に依る日活ロマン・ポルノ女優・潤マリの七吋曲「新小岩から亀戸へ」を『ゴールデン歌謡 第一集 さすらいのギター』(2012年1月11日発売)からお聞き下さい。
上京後、渚ようことしてステージに立つ様になる前の段階と、曲内でホステス稼業を始める主人公のスタート時は「情景がダブる」との事だった。編曲始め、必要ならばかなり広範囲の楽器をニュアンス豊かに演奏できる花形ドラマー、神社米菓(ジンジャー・ベイカー)こと松石ゲルのソロでおっ始まります。

新小岩から亀戸へ / 渚ようこ 

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
間違いだらけのクルマ選び/CRAZY KEN BAND

<アボガド・ジョコヤマ>
「間違いだらけ」≒muchos errores(ムーチョス・エローレス)
errores(エローレス)=間違い(error/エロール)の複数形
muchos=たくさんの

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Mi Error/Oscar D’Leon

Oscar_el_rey ベネズエラ出身のサルサの人気シンガー、オスカル・デレオンのアルバム『El Rey De Los Soneros(エル・レイ・デ・ロス・ソネロス/歌手の王様)』から「Mi Error(私の失敗)」お送りしました(エルカミナンテ岡本)。

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

東京ディスコナイト/ザ・スクーターズ

<山下公園の手品師/選曲:横山剣>
BGM:マリンタワー・ゴーゴー/CRAZY KEN BAND
公園の手品師/フランク永井

<台北的士/選曲:横山剣>
香港的士/CRAZY KEN BAND
欧陽菲菲/CRAZY KEN BAND

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
のっぺらぼう/CRAZY KEN BAND

<TWINS/選曲:横山剣>
好きよキャプテン/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
恋のフーガ/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
BGM:恋のインディアン人形/リンリンランラン
In the Mood/The Whispers

<剣さん、イイネ!/ゲスト:NORA(オルケスタ・デ・ラ・ルス)>
OCEANA/OCEANA
※去年から始めたレディースバンド=オセアナのテーマ曲。
https://twitter.com/somosoceana

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
What Does It Take (To Win Your Love)/Junior Walker & The All Stars

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★アルバム情報
ニューアルバム『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

★アナログ・レコード
11/3の「レコードの日」に、
クレイジーケンバンドのアナログ化されていないアルバム
『もうすっかりあれなんだよね』(2015年)
『香港的士』(2016年)
『GOING TO A GO-GO』(2018年)
の3枚がアナログ・レコードとしてリリースされました!

★ディナーショー
全国ツアーも終わり、12月は、名古屋、大阪、東京、横浜で
ディナーショーをやりますが、嬉しいことに全てソールドアウト!

★追加公演やるよ!
CRAZY KEN BAND TOUR 2019
GOING TO A GO-GO 2019年追加公演

2/11(月祝)栃木文化会館大ホール(栃木)
2/16(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2/22(金)川口総合文化センターリリアメインホール(埼玉)
3/2(土)アイプラザ豊橋(愛知)
3/4(月)江戸川区総合文化センター大ホール(東京)
※チケットの一般発売日は11月25日から始まっております。