fyb_switch_to_sp_js

« 【プレゼント受付終了】3/2オンエアーでご紹介した作品 | メイン | 【プレゼント受付終了】3/16オンエアーでご紹介した作品 »

2018年3月10日 (土)

【プレゼント受付終了】3/9オンエアーでご紹介した作品

『北の桜守』は、「北の零年」「北のカナリヤたち」に続く「北の三部作」最終章。

Photo


終戦間近の1945年。主人公の女性・江連てつは、夫と二人の息子と共に南樺太に暮らしていましたが、樺太にはソ連軍が迫っていたため、樺太に残る夫との再会を約束し、二人の息子を連れて網走へと逃げ延びます。時は流れ1971年。アメリカに渡って成功した次男の修二郎が帰国し、15年ぶりに網走の母と再会。二人で北海道の各地を巡り、共に過ごした記憶を拾い集めるように旅をするなかで、結末が明かされる・・・。

Scene001q0619_1047_mds_c


主人公の江蓮てつを演じるのは、この作品が120本目の映画出演作となる吉永小百合。その息子・修二郎を演じるのは、堺雅人。その他、篠原涼子、阿部寛、佐藤浩市、岸部一徳などが顔を揃えています。監督は『おくりびと』の滝田洋二郎。脚本は“北の三部作”全作品を手掛ける那須真知子。

Scene086q0615_0612s_c_2


北の桜守
2018年3月10日(土)公開
(C)2018「北の桜守」製作委員会
配給:東映


◆本日のつながりシネマ◆
『ふしぎな岬の物語』(2014)




ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『リメンバー・ミー』は、第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞の2部門を受賞したディズニー/ピクサー最新作。陽気でカラフルな“死者の国”を舞台にした大冒険を描く感動のファンタジー・アドベンチャー。

_145923c03a_coco_fr_miguel_on_roof_


主人公は、厳格な《家族の掟》によって音楽を聴くことすら禁じられているものの、将来はミュージシャンになりたいと願うギターの天才少年ミゲル。彼は、あることがきっかけで、先祖たちが暮らす“死者の国”に迷い込んでしまいます・・。“死者の国”は、夢のように美しく、ガイコツたちが楽しく暮らすテーマパークのような世界でしたが、日の出までに元の世界に帰らないと、ミゲルの体は消え、永遠に家族と会えなくなってしまう…。果たして、彼は無事に愛する家族の元へ帰れるのか・・・?

1


物語のカギを握る楽曲の「リメンバー・ミー」は、「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー」を作った、ロバート・ロペスとクリステン・アンダーソン・ロペスの黄金コンビが担当しています。

2_2


番組では、『リメンバー・ミー』のエイドリアン・モリーナ共同監督から、「この映画は、音楽に満ちて、とてもカラフルな、そして家族について全く新しい考え方をさせられる映画です。 できれば家族で観てください。」と、コメントをいただきました。

S_20170803cocolongleadpressday18


リメンバー・ミー
3月16日(金)全国ロードショー
(C) 2018 Disney / Pixar. All Rights Reserved. (C) 2018 Disney. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン




ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『修道士は沈黙する』は、ドイツの最高級ホテルを舞台に繰り広げられる社会派ミステリー。

__2


ドイツで開催されるG8の財務相会議の前夜、天才的なエコノミストとして知られる国際通貨基金(IMF)のロシェ専務理事は、自身の誕生日を祝う夕食会を催しますが、翌日、遺体としてが発見されます。殺人の容疑者として真っ先に浮上したのは、イタリアから来た修道士のサルス。彼は、戒律に従って沈黙を続けますが、果たして、自殺か?他殺か?謎の死の真相は・・・?

__3


__4


主役の修道士サルスには、『グレート・ビューティー/追憶のローマ』のトニ・セルヴィッロ。ロシェ理事役には、フランスの名優、ダニエル・オートゥイユ。そして、監督は、「ローマに消えた男」のロベルト・アンドー監督。フェデリコ・フェリーニやフランチェスコ・ロージなど名だたる映画監督の助手を務めてきた経歴の持ち主。オペラや舞台の演出も多く手がけていらっしゃいます。 先日、ロベルト・アンドー監督にインタビューをさせていただきました。ありがとうございました。

Img_0675


修道士は沈黙する
2018年3月17日(土)よりBunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
©2015 BiBi Film-Barbary Films
配給:ミモザフィルムズ




ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

本日のプレゼント

①『リメンバー・ミー』の劇場鑑賞券を2組4名様

②『修道士は沈黙する』の劇場鑑賞券を2組4名様
※なお、このチケットは、Bunkamuraル・シネマでのみ有効となります。予めご了承ください。

<応募方法>

住所・氏名・年齢、そして「ご希望の賞品」を忘れずに書いて
eメールでご応募ください。

アドレス:cinema@fmyokohama.jp

締め切り:2018年3月12日(月)正午

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。