fyb_switch_to_sp_js

« 2017年6月 | メイン

2017年7月

2017年7月15日 (土)

【プレゼント受付終了】7/15オンエアーでご紹介した作品

『ウィッチ』は、「魔女」をテーマにしたダーク・ファンタジー・ホラー。

1


1630年のニューイングランドで暮らす家族が、ある出来事がきっかけで、疑心暗鬼になり、次第に狂気の淵に陥っていく・・・というお話。

2


サンダンス映画祭で監督賞を受賞した作品で、監督は、ハリウッドで近年最も期待される新人監督と称されているロバート・エガース。次回作は、1922年のホラー映画『吸血鬼ノスフェラトゥ』のリメイクの監督に大抜擢されています。主人公のトマシンを演じたのは、アニヤ・テイラー=ジョイ。彼女は、この作品での演技が評価され、M・ナイト・シャマラン監督の『スプリット』のヒロインに抜擢されました。

3_2


ホラーが苦手な角谷でも引き込まれたこの映画。是非、ご覧になってみてはいかがでしょう?

ウィッチ
7月22日(土)より 新宿武蔵野館ほかで全国順次ロードショー
配給:インターフィルム


◆本日のつながりシネマ◆
『エクソシスト』(1974)



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『甘き人生』は、イタリア製のサスペンスフル・ヒューマン・ドラマ。

_


希望に満ち溢れていた高度経済成長期の60年代のトリノと、30年を経た先行き不透明な90年代のローマ・・・二つの都市と二つの時間を交錯しながら、過去にとらわれて生きてきた男の運命の出会いと覚醒を描いています。

1_2


主演は、『ローマに消えた男』や、『おとなの事情』などイタリア映画界を代表する人気俳優 ヴァレリオ・マスタンドレア。共演は、『アーティスト』や『ある過去の行方』のベレニス・ベジョ。監督は、イタリアの巨匠マルコ・ベロッキオ。原作は、イタリア人ジャーナリスト「マッシモ・グラメッリーニ」による大ベストセラー自伝小説「よい夢を」。

甘き人生
7月15日より、ユーロスペース、有楽町スバル座ほか全国順次公開
(C)2016 ALL RIGHTS RESERVED IBC MOVIE SRL, KAVAC FILM SRL, AD VITAM (C) Simone Martinetto
配給:彩プロ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『十年』は、香港の新鋭若手監督5人によるオムニバス映画。香港で2015年に公開された作品で、そこから10年後「2025年の香港はどうなっている・・・?」という視点でそれぞれの作品が作られ、2016年には、香港のアカデミー賞と称される香港電影金像奨の最優秀作品賞を受賞しています。

第1話「エキストラ」

Ten_years_extra_2


第3話「方言」

Ten_years_hougen


第5話「地元産の卵」

Ten_years_jimotosan_no_tamago


香港の中国返還からちょうど20年となった今年。現在の若手クリエイターによる香港映画をご覧になってはいかがでしょうか?

十年
7月22日、新宿K’s cinema ほか全国順次公開
(C)Photographed by Andy Wong, provided by Ten Years Studio Limited
配給:スノーフレイク



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

本日のプレゼント

①『ウィッチ』の劇場鑑賞券を3組6名様

②『甘き人生』の劇場鑑賞券を3組6名様

<応募方法>

住所・氏名・年齢、そして「ご希望の賞品」を忘れずに書いて
eメールでご応募ください。

アドレス:cinema@fmyokohama.jp

締め切り:2017年7月17日(月)正午

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

2017年7月 8日 (土)

【プレゼント受付終了】7/8オンエアーでご紹介した作品

『カーズ/クロスロード』は、ディズニー/ピクサーが贈る待望のシリーズ第3弾。

Cars_3_a045_28k_alt_pubpub16cmyk70t


ベテラン・レーサーになりつつある天才レーサー“マックィーン”に待ち受けていたのは、最新テクノロジーを限界まで追求した新たな世代の台頭と、レース人生を揺るがす衝撃的な大クラッシュ…。「いったい自分はいつまで走り続けるのか?」──マックィーンが下した“人生の決断”とは…?

1mcarscr_teaser_bbaiol


Cars_3_cmyk_197599_a325_55a_pub_pub


番組では、この作品で監督デビューを飾ったブライアン・フィーさんのコメントと共にご紹介しました。とても丁寧にお話ししていただきありがとうございました。日本語版吹替では、松岡茉優さんと藤森慎吾さん(オリエンタルラジオ)のお二人が声優として参加しています。

Yaa_0015_2


カーズ/クロスロード
7月15日(土) 全国公開
©2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『ボンジュール、アン』は、フランスを舞台とした大人の女性に贈る人生賛歌。

Photo_19


監督は、フランシス・コッポラの妻であり、自身もドキュメンタリー監督として、夫や娘の制作現場の裏側を撮影してきたエレノア・コッポラ。主演は、オスカー女優ダイアン・レイン。

Photo_20


Photo_21


映画プロデューサーの妻として、夫を支え、子育てに邁進し、自分のことは後回しにしてきた主人公・アンが、人生の一区切りを迎えたとき、思いがけないパリへの旅を通して、人生の一歩を踏み出していく・・・というお話。

Photo_22


ボンジュール、アン
7 月 7 日(金)、TOHO シネマズ シャンテ他にて全国ロードショー
the photographer Eric Caro
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES


◆本日のつながりシネマ◆
『SOMEWHERE』(2011)



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『ハートストーン』は、北欧アイスランドから届いた、優しく心にしみる青春映画。

_


アイスランドの美しく雄大な自然が広がる漁村を舞台に、幼なじみで大親友の二人の少年ソールとクリスティアンの儚く繊細な感情を描き出しています。

__2


監督・脚本は、1982年生まれの若手、アイスランド出身のグズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン。この物語は、監督自身が幼い頃に過ごした漁村での経験が元になっているそうです。

__3


ハートストーン
7月15日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
(C)SF Studios Production & Join Motion Pictures Photo Roxana Reiss
配給:マジックアワー



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『彼女の人生は間違いじゃない』は、東日本大震災をきっかけに執筆された、廣木隆一監督の同名小説の映画化。

Photo_23


仮設住宅で父と2人暮らしの主人公・みゆきは、平日は市役所に勤めながら、週末になると高速バスを使い渋谷に出て、風俗のアルバイトをしていました。福島と東京を往復する日々に彼女が見たものは・・・?

1_2


2_2


主人公の女性・みゆきを演じるのは、瀧内公美。その父親役として光石研。そのほか、高良健吾、柄本時生などが出演しています。

Photo_25


Photo_26


彼女の人生は間違いじゃない
7/15(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
©2017『彼女の人生は間違いじゃない』製作委員会
R-15
配給:ギャガ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

本日のプレゼント

①『カーズ/クロスロード』オリジナルグッズ「ステッカーと成人サイズのキャップ」をセットにして2名様(写真はイメージです)

Cars3_cap2


②『ボンジュール、アン』の劇場鑑賞券を2組4名様

③『ハートストーン』の劇場鑑賞券を2組4名様

④『彼女の人生は間違いじゃない』の劇場鑑賞券を3組6名様

<応募方法>

住所・氏名・年齢、そして「ご希望の賞品」を忘れずに書いて
eメールでご応募ください。

アドレス:cinema@fmyokohama.jp

締め切り:2017年7月10日(月)正午

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

2017年7月 1日 (土)

【プレゼント受付終了】7/1オンエアーでご紹介した作品

『ヒトラーへの285枚の葉書』は、ヒトラー政権の非人道的な全体主義に立ち向かった男女を描くヒューマン・ドラマ。

Berlin_main1


1940年戦時下のドイツ・ベルリンを舞台に、特別な知識や力を何ひとつ持たない労働者階級の夫婦が、ペンと葉書だけを武器にして、ヒトラー政権に対して命がけの抵抗運動に身を投じていく・・・というお話。

Berlin_sub1


原作は、ゲシュタポの記録文書を基に書き上げられ、60年たった今、世界的ベストセラーとなった ドイツ人作家ハンス・ファラダの小説「ベルリンに一人死す」。主人公の夫婦を演じているのは、エマ・トンプソンとブレンダン・グリーソン。

Berlin_sub3


Berlin_sub4


ヒトラーへの285枚の葉書
7月8日、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他全国順次公開
© X Filme Creative Pool GmbH / Master Movies/ Alone in Berlin Ltd / Pathé Production / Buffalo Films 2016
配給:アルバトロス・フィルム


◆本日のつながりシネマ◆
『ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ』(1998)



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『歓びのトスカーナ』は、イタリア・トスカーナ地方を舞台に、“幸せ探しの旅”で最高の友情を手にした女たちによる人生賛歌。

Main_2


イタリア版アカデミー賞「ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞」で、17部門にノミネートされ、監督賞や主演女優賞を含む全5部門を受賞した作品。

Sub2


監督は、イタリア映画界の名匠パオロ・ヴィルズィ。主人公を演じる女優ヴァレリア・ブルー二・テデスキとミカエラ・ラマッツォッティの二人の演技に注目です。

Sub1


歓びのトスカーナ
7月8日(土)より、シネスイッチ銀座ほかにて全国順次ロードショー
COPYRIGHT(C)LOTUS 2015
配給:ミッドシップ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

『裁き』は、ヴェネツィア国際映画祭でW受賞、そして、アカデミー賞の外国語映画部門でインド代表となった異色の法廷劇。

Main


インドの裁判やカースト、家族といった社会システムを背景に、ユーモラスかつ洞察力に富んだ視点で“人間”を描いています。

Sub01


監督・脚本は、世界が注目するインド新世代の旗手、チャイタニヤ・タームハネー。

Sub02


裁き
7月8日(土)より、ユーロスペースほか全国順次ロードショー
配給:トレノバ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

◆私のDVDコレクションから・・・◆
『ボルサリーノ』(1970)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

本日のプレゼント

①『ヒトラーへの285枚の葉書』の劇場鑑賞券を3組6名様

②『歓びのトスカーナ』の劇場鑑賞券を3組6名様

③『裁き』の劇場鑑賞券を2組4名様

<応募方法>

住所・氏名・年齢、そして「ご希望の賞品」を忘れずに書いて
eメールでご応募ください。

アドレス:cinema@fmyokohama.jp

締め切り:2017年7月3日(月)正午

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。