fyb_switch_to_sp_js

« 「スポットライト 世紀のスクープ」 | メイン | 「グランドフィナーレ」 »

2016年4月23日 (土)

「アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち」

今夜は「アイヒマン・ショー / 歴史を映した男たち」を紹介しました。

Photo_5

『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』

4月23日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、

YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー

©Feelgood Films 2014 Ltd.

「アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち」は、

世界がホロコーストを理解するための出発点となった、

世界初となる貴重なTVイベントの実現のために奔走した

制作チームの情熱と葛藤、信念の物語。

気骨ある若手プロデューサー、フルックマンを演じたのは、

BBCによるヒットドラマ『SHERLOCK/シャーロック』で

ベネディクト・カンバーバッチ演じるホームズの相棒

ワトソン役を演じて大ブレイクしたマーティン・フリーマンです。

Photo_6

アイヒマン裁判の裏側で起こっていたドラマを、

このプロジェクトを通じて初めて知ったというフリーマンは、

脅迫に決してひるむことなく、持ち前の機転と信念によって困難を乗り越えて行く、

現実的なテレビマンを真実味をもって演じています。

Photo_7

神奈川県内ではシネマ ジャック&ベティ、

都内ではヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAなどで

今日4月23日から公開中。劇場の詳しい情報等は公式サイトで確認してください。

劇場鑑賞券プレゼント!

今日はこの「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」の

劇場鑑賞券を3組6名様にプレゼントします。

ご応募は、メールかファックスで。

アドレス:cinema@fmyokohama.co.jp

FAX番号:045-224-1019 

締め切り:4月25日(月)お昼まで

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさえていただきます。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

さてこの「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」が好きな人は

こんな映画も観てほしい・・・ということで、

今日は「真実」をキーワードに、つながり映画を選びました。

「顔のないヒトラーたち」「ハンナ・アーレント」

「不正義の果て」 「ネットワーク」の4本です。

ヒトラーの顔もしていないのに、

もしかしたら自分にも潜んでいるかもしれない恐ろしい感情、

人間の善と悪、二度と間違いをおこさないためにも、

戦後を「戦後」のままにするためにも、

そういったテーマに改めて向き合ってみることが大切だなと感じます。

コメント

カクタニさんお久しぶりです
スタッフの皆さんお疲れ様です
本日は重い話題でしたが、ひょっこりひょうたん島では妻と二人でついつい口づさんでしまいました…

今後も映画紹介楽しみにしてます

コメントを投稿