最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

« 8月27日放送分 ~水上アクティビティー~ | メイン | 9月10日放送分 ~大佛次郎と501匹の猫~ »

2017年9月 4日 (月)

9月3日放送分 ~横浜市が取り組んでいる防災~

9月3日放送のYOKOHAMA My Choice!は、横浜市が取り組んでいる防災についてピックアップしました。


◆「横浜市が取り組んでいる防災」

 今回は「防災」がテーマ。
 横浜市では、どんな取り組みを
 しているのでしょうか?

 §横浜市民防災センター

 この施設は、横浜駅周辺の都市災害対応、
 市民への防災知識の普及啓発などを
 主な目的として、昭和58年に開設されました。
 自助・共助促進のメイン施設として運営されており、
 横浜市民などに対する防災・減災教育の場、
 そして、震災時の応急活動拠点が、
 その基本的な役割です。
 リニューアルから1年経った施設を
 取材してきました。
 

 その模様は、コチラから!


 ★センターへの入館や施設体験は無料です。
  開館時間は、午前9時15分から
  午後5時00分まで。
  休館日は、毎週月曜日です。
  (祝日の場合は開館し、次の平日が休館)

 詳しくは、HPを見てください。

◆「消防団員募集」

 横浜市消防局の「消防団員募集」に
 関するお知らせ。

 横浜市の消防団員は、
 非常勤特別職の「地方公務員」

 普段は自分の仕事をしていたり
 学校などに通いながらも、
 「いざ」という災害が発生した時に、
 消防署と協力して活動をします。

 また、市民が身を守るための「防災術」や
 「AED」の使い方など、救命に関する方法を
 レクチャーするなど、「地域の防災リーダー」
 としても活動しています。

 そして学生さんには嬉しい制度も!
 平成28年1月から「横浜市学生消防団員
 活動認証制度」という取組みをスタート。
 これは、学生が在学中に消防団に在籍し、
 様々な活動を行ったという実績を、
 横浜市が認めるというもの。
 この認証制度は正式な証明となりますので、
 例えば、就職活動の時、自分の経歴として
 履歴書にも書くことができます。

 興味を持った方はコチラもチェック!