最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

2016年7月25日 (月)

7月24日放送分 ~メアリー・カサット展~

7月24日放送のYOKOHAMA My Choice!は、横浜美術館で開催中の「メアリー・カサット展」の情報、それと、「よこはま健康スタンプラリー」についてお届けしました。


◆「メアリー・カサット展」

 横浜美術館で開催中の「メアリー・カサット展」
 のご紹介から。
 「あふれる愛とエレガンス
 新しい時代の扉を開いた印象派の女性画家」
 というコピーがついているこの展覧会は、
 国内35年ぶりの大回顧展となっています。

 ・今回の展覧会はどういうものなのか?
 ・メアリー・カサットとは?
 ・初来日作品も含め、見どころは?

 などなど、学芸員の方にインタビューしました。

 その模様は、コチラから!


 横浜美術館「メアリー・カサット展」
   
 会期は、9/11(日)まで。
 休館日は、毎週木曜。
 (※8月11日は開館)
 開館時間は、午前10時~午後6時まで。
 (入館は、午後5時30分まで)
 料金は、一般1,600円、大学・高校生1,100円、
 中学生600円。
 詳しくは、横浜美術館のHPをご覧ください。



◆「よこはま健康スタンプラリー」

 「よこはま健康スタンプラリー」は、
 横浜市内で行われる健康に関するイベントや、
 運動、食生活、健康づくり・介護予防の講座など
 に参加して、スタンプを3つ集めると、46種類の
 景品の中から、好きなものを選んで応募する
 ことができる健康づくりのスタンプラリー。
 健康寿命日本一を目指して、横浜市が行っている
 取り組みの1つです。
 横浜市に在住・在勤・在学の方であれば、
 どなたでも参加できます!
 是非、「よこはま健康スタンプラリー」
 に参加して、楽しく健康づくりに
 取り組んでみませんか。

 プレゼント応募の締め切りは12月31日。
 対象のイベントや講座、プレゼントの内容、
 応募方法について、詳しくは、「よこはま健康
 スタンプラリー」のホームページを
 ご確認ください。

 コチラもチェック!

2016年7月18日 (月)

7月17日放送分 ~横浜旭ジャズまつり~

7月17日放送のYOKOHAMA My Choice!は、「横浜旭ジャズまつり」の情報や、三溪園の「早朝観蓮会」についてお届けしました。


◆「横浜旭ジャズまつり」

 今月末に開催される横浜夏の風物詩
 「横浜旭ジャズまつり」
 スタジオには、
 実行委員長の伊藤美則さん
 出演者でハーモニカ奏者の山下伶さん
 にお越し頂きました。

 伊藤さんへは、
 横浜旭ジャズまつりの概要や
 今年から「横浜」と、旭ジャズまつりの前に
 冠が付きついた経緯や思い、
 特徴や見どころについて。

 山下さんには、
 「クロマチックハーモニカ」について
 このイベントの魅力や、実際ステージで
 演奏される楽曲のことなどを
 伺いました。


 詳しくは、コチラから!



◆「早朝観蓮会」

 三溪園では、夏の朝、ハスの花を観賞
 するイベント「早朝観蓮会」を
 開催中です。
 三渓園の開園は、通常9時ですが、
 早朝観蓮会の時は、特別に朝6時に
 開園します。
 というのも、ハスの花は明け方、まだ暗い
 うちから咲き始め、昼頃には閉じて
 しまうからです。
 最もきれいに花がひらくのは、
 朝7時から8時ごろ。このタイミングを
 見逃さないでくださいね。

 その他にも関連した催しもあります。

 早朝観蓮会は、8月7日まで。
 毎週、土曜・日曜・祝日に開催されます。
 開園時間は朝6時、
 イベントは午前8時30分まで。
 入園料は、中学生以上の方が500円
 小学生は200円です。

 コチラもチェック!

2016年7月11日 (月)

7月10日放送分 ~季刊誌『横濱』夏号~

7月10日放送のYOKOHAMA My Choice!は、「季刊誌『横濱』夏号」のご紹介、それと、横浜夏の風物詩「横浜スパークリングトワイライト」の情報をお知らせしました。


◆「季刊誌『横濱』夏号」

 「季刊誌『横濱』」は、横浜の歴史や文化・
 観光資源などを広く紹介し、「横浜」と
 いう街の魅力をお伝えする広報誌。
 今回は、7月6日に発売された
 2016年夏号の注目ポイントを
 ピックアップしました。

 特集は「横浜グラフィティ」
 果たして、その内容とは??

 注目の記事は??
 懐かしい写真も登場?

 市長の対談コーナーは
 元AKB48の高橋みなみさん!

 兎に角、読み応え有りの一冊。
 価格は610円です。


 詳しくは、こちらをチェック!



◆「横浜スパークリングトワイライト」

 横浜の夏の風物詩「横浜スパークリング
 トワイライト」が、今年も7月16日(土)
 17日(日)の2日間にわたって、
 山下公園周辺で開催。
 山下公園前の海から打ち上げられる
 花火をはじめ、プログラムは盛りだくさん。

 まずは、コチラをチェック!

 またホームページもチェックして下さいね。

2016年7月 4日 (月)

7月3日放送分 ~ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン ヨコハマ~

7月3日放送のYOKOHAMA My Choice!は、「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン ヨコハマ」の情報を中心にお送りしました。


◆「ミュージック・マスターズ・コース・
  ジャパン ヨコハマ」

 ミュージック・マスターズ・コース・
 ジャパン ヨコハマ(MMCJ)は、
 クラシック音楽の若手演奏家を
 育てることを目的としています。

 これまで、延べ500名ほどの修了生から
 ソリスト、オーケストラ・プレーヤー、
 フリーの音楽家が育っています。

 今年も、6月28日から7月15日まで
 開催されます。

 ということで、インタビューを
 してきました!

 その模様は、コチラでチェック!



◆「はまぎん こども宇宙科学館」

 七夕が近づいてきましたね。
 星に願いをかける方も多いと思います。
 また、夜空を眺める機会も増えますよね。

 7月8月には、イベントも充実しています。
 星空観察会:【7月・8月】
 「夏の大三角と火星・土星をみよう!」
 締切:8/13では、プラネタリウムで
 当日の星空のお話を聞いた後、
 外で天体望遠鏡を使い月や惑星、
 星雲、星団、銀河などの天体を見ます。

 日程などはHPをチェックして下さいね。


 また、こちらもチェック!

2016年6月26日 (日)

6月26日放送分 ~女性の活躍推進~

6月26日放送のYOKOHAMA My Choice!は、林文子横浜市長を迎えて「女性の活躍推進」について、お話し頂きました。


◆「女性の活躍推進」

 今週は、林文子横浜市長のご出演。
 「女性の活躍推進」について
 市長の体験談や横浜市が行って
 いる支援の取組などをご紹介
 しました。
 

 インタビューの模様はコチラ



◆「横浜人形の家」

 今年30周年を迎えた
 「横浜人形の家」
 ところで、横浜人形の家が
 オープンするきっかけを
 ご存じでしょうか?
 これは、横浜市への人形の寄贈
 によるものだったのです。
 そして、1986年6月に開園。
 現在までに、100ヵ国を超える
 国から、1万点以上が集まって
 きました。
 企画展も楽しい切り口で
 開催しています。


 詳しくは、コチラをチェック!

2016年6月19日 (日)

6月19日放送分 ~横浜環境活動賞~

6月19日放送のYOKOHAMA My Choice!は、今月の環境月間に因んだ情報、「横浜環境活動賞」と「ヨコハマ環境行動フェスタ2016」についてご紹介しました。


◆「横浜環境活動賞」

 6月5日は「世界環境デー」でした。
 1972年6月5日にスウェーデンの
 ストックホルムで開催された
 「国連人間環境会議」を記念して
 定められ、日本ではこの日を
 「環境の日」としています。
 また、6月は、環境の日に因んで
 「環境月間」となっていて、各地で
 様々な行事が行われています。

 横浜市では、地域で様々な環境活動を
 行っている方々を表彰する
 「横浜環境活動賞」を発表しています。

 この「横浜環境活動賞」について
 横浜市環境創造局政策課の中村明日香さん
 にお話しを伺いました。
 また、受賞された舞岡中学校科学部の
 皆さんにもお話しを伺いました。


 その模様は、コチラから!



◆「ヨコハマ環境行動フェスタ2016」

 環境月間に因んだ行事の一つとして
 横浜市でも「生きもののつながりキャンペーン」と
 題して、各区の図書館で環境に関連した
 企画展示や、生きものや動物を題材にした
 「おはなし会」を行うなど、環境について学べる
 イベントを市内各所で開催しています。

 6月25日(土)には、「ヨコハマ環境行動フェスタ
 2016」が、みなとみらいのクイーンズスクエア横浜
 クイーンズサークルで開催されます。
 さまざまな環境活動を紹介するブースが
 出展して、見て、触って、楽しみながら
 環境行動について学べるイベントです。

 詳しくは、コチラをチェック!

2016年6月13日 (月)

6月12日放送分 ~横浜フランス月間2016~

6月12日放送のYOKOHAMA My Choice!は、現在開催中の「横浜フランス月間2016」の情報と「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2016」のご紹介をしました。


◆「横浜フランス月間2016」

 横浜フランス月間は、日本で唯一のフランス文化
 美食の祭典。
 横浜で2005年から始まりました。
 今年は6月11日から7月14日まで
 の期間、市内各地でさまざまな
 イベントが開催されます。

 スタジオには、アンスティチュ・フランセ横浜の館長、
 ジュリエット・ドゥ・シャルモアさんに
 お越し頂き、お話を伺いました。

 ・どんなフランス文化に触れられる?
 ・フランスらしい特徴とは?
 ・おすすめのプログラムは?
 ・フランス人ファッションの特徴は?
 
 などなど、色々と伺いました。

 その模様はコチラから!



◆「ショートショートフィルム
 フェスティバル&アジア2016」

 今年で18回を迎える「ショートショート
 フィルムフェスティバル&アジア」は、
 「シネマカーニバル」というテーマで、
 都内の5会場に加え、横浜は「ブリリア
 ショートショートシアター」で、6月26日まで、
 月曜日を除いて毎日無料で入場する
 ことができます。

 世界中100を超える国と地域から
 集めた選りすぐりの200本以上の作品たち。

 是非、お気に入りのショートフィルムを
 見つけてください。


 詳しくは、コチラもチェック!

2016年6月 6日 (月)

6月5日放送分 ~ガチあげ!~

6月5日放送のYOKOHAMA My Choice!は、毎年恒例となった「ガチ!」シリーズからのご紹介、そして、横浜山手西洋館の情報をお知らせしました。


◆「ガチあげ!」

 「ガチ!でうまい横浜の商店街
 あげものNO.1決定戦」=「ガチあげ!」
 についてご紹介。
 恒例となったガチ!シリーズです。
 スタジオには、横浜市商店街総連合会
 事業部長の加藤さんにお越し頂きました。

 ・恒例となった「ガチ!」シリーズですが
  この企画を始めたきっかけは?
 ・今回は「ガチあげ!」ということですが
  どのようなものでしょうか?
 ・どうやったら参加できるの?

 などなど、伺いました。
 是非皆さんもご参加下さい!

 インタビューの模様はコチラから!


 「ガチ!でうまい横浜の商店街
 あげものNO.1決定戦」=「ガチあげ!」の
 予選ラウンド投票期間は、7月31日(日)まで。
 投票方法は、ハガキ・インターネットなど。
 そして、決勝ラウンド開催は、9~10月の中の1日(予定)
 詳しくは、「ガチあげ」で検索してください。



◆「花と器のハーモニー」

 現在開催中の横浜山手西洋館JUNEフェスタ
 「花と器のハーモニー」をご紹介。

 「横浜山手西洋館」は、横浜市が山手に保存公開
 している7つの西洋館ですが、このイベントは、
 こちらのすべての館が舞台となっています。

 今回が16回目。今年のテーマは
 「Living with Flowers ~横濱~」
 総合プロデューサーには、花美術家の日向雄一郎さん。
 イベントでは、「館・花・器・人」がおりなす
 協奏曲、「花のある豊かな暮らし」が表現され
 誰にもできる身近なライフスタイルを提案します。

 詳しくはコチラをチェック。

2016年5月30日 (月)

5月29日放送分 ~横浜開港記念日~

5月29日放送のYOKOHAMA My Choice!は、林文子横浜市長と一緒に、「横浜開港記念日」に開催される「第35回横浜開港祭」の情報や「横浜港」についてお話をしました。


◆「横浜開港記念日」

 今回は、林文子横浜市長を迎えて
 「横浜開港記念日」についてお話し
 しました。

 「貿易港・横浜」をテーマに
 6月1日・2日に開催される
 「第35回横浜開港祭」の情報や
 横浜港の足跡など、
 また、横浜開港~発展する横浜港~
 と題して、横浜港と海外の港との
 深い交流についてご紹介しました。
 ちょっと知っておくと
 人気者になれるかもw

 詳しくはコチラをチェック!



◆「ハマの大地を創る
 ~吉田新田から近代都市へ」

 横浜開港資料館で開催中の
 「ハマの大地を創る
 ~吉田新田から近代都市へ」をご紹介
 私達が住む街「横浜」がどのようにして
 大きな街へとなっていったのか?
 是非、チェックしてみてください。


 詳しくは、コチラ

2016年5月23日 (月)

5月22日放送分 ~セントラルタウンフェスティバルY157~

5月22日放送のYOKOHAMA My Choice!は、「セントラルタウンフェスティバルY157」と「横浜農業の彩典2016」の情報をお伝えしました。


◆「セントラルタウンフェスティバルY157」

 開港の地で、横浜中心部の賑わいづくりを目指す
 イベント「横浜セントラルタウンフェスティバル」
 <Y157>についてご紹介。

 日程は、5/28・29の土日、
 場所は、山下公園を中心に、馬車道・関内・山下公園通り
 横浜中華街・元町・山手といった、
 横浜の歴史とともに歩んできた5つのエリア。

 では、どんなイベントが行われるのか??
 このイベントのMCを担当されている
 あべこうじさんにインタビューしました。

 ・このイベントの魅力について
 ・注目のイベントは?


 その他にも面白いお話が伺えました。


 詳しくは、コチラからどうぞ!



◆「横浜農業の彩典2016」

 横浜の農業を身近に感じることができる
 イベントがあります。
 5/28・29の土日に、横浜美術館の前に
 広がるグランモール公園・美術の広場で
 「横浜農業の彩典2016」が開催されます。

 横浜と農産物。
 結構、色々なものが作られていまして
 有名なところですと、「浜なし」に「小松菜」
 また「はまぽーく」などの豚も有名です。

 是非、どんな作物があるのか確認してもらいたい!
 なんて思います。
 沢山の方にお越し頂けることを楽しみにしております。


 詳しくは、コチラをチェック!!!