fyb_switch_to_sp_js

« 9月13日(水)「 YOKOHAMA BUSINESS EYE 」 | メイン | 9月13日(水)光邦EYE'Sまとめ »

2017年9月13日 (水)

9月13日(水)イラストエッセイスト 松鳥むうさん

3連休を前に、

最近注目の“ゲストハウス”の魅力について

イラストエッセイストの松鳥むうさんにお話をうかがいます!

Dsc_0236

松鳥さんのプロフィールをちょっとご紹介します

滋賀県出身、神奈川県在住。

離島とゲストハウスと滋賀の民俗行事をめぐる旅がライフワーク。

今まで訪れた国内のゲストハウスはなんと100軒以上!訪れた日本の島は84島!

ホントに旅がお好きな方です!

まず、ゲストハウスについて軽く紹介します。

男女別 相部屋(ドミトリー)形式の素泊まり宿で、一泊2000~3000円で

泊ることができます。

個室もあるが、

相部屋などは簡単な仕切りだけなので、貴重品などは自己管理。

基本食事もついていないので、

宿のキッチンを使って自炊したりします。

お風呂はなく、シャワーのみという宿が多いです。

「安い宿って汚くてサービスも悪いのでは?」と心配される方もいますが、

最近のゲストハウスは、安くて、キレイで、おシャレなんです!

本日は、松鳥さんにゲストハウスの魅力、松鳥さんが

ゲストハウスにはまった理由などをお話ししていただきました!!

最後に松鳥さんからのおしらせです。

先日発売されたばかり、『日本てくてくゲストハウスめぐり』の紹介!

きょうお話したゲストハウスはもちろん、えりすぐったゲストハウスおススメ56軒

をエッセイ漫画とイラストで紹介!

神奈川県のゲストハウスもまだまだでてくるので、是非手に取ってみてください!!

松鳥さん本日はありがとうございました!!