最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

« 車に乗っている時に頭をシャキッとさせる方法 | メイン | 雪道ドライブでの注意点 »

2018年1月12日 (金)

車の安全祈願!最後は金運UP?

お正月、初詣にお出かけになった方も多いと思いますが、、、

車の安全祈願はされましたか?

寺社仏閣の中には、交通安全祈願のできるところがあって、

実際に車でそのままお寺や神社に行き、祈願してもらえたり

交通安全のお守りを入手することができます。

新年のこの時期や、車を買い替えた… 免許を取った…

そんな時に、安全祈願をしてみてはいかがでしょうか?



交通安全で有名なのは、厄除けとしても有名な川崎。

神奈川県で最も多い参拝客が訪れるお寺で、

御祈祷(おはらい)は毎日行っており、車の前で住職の方が行ってくれます。

また、同乗者の安全も祈願してくれます。

そんな川崎大師ですが、面白い取り組みをしています。

なんと「痛車(いたしゃ)」を集めた安全祈願イベントです。

「痛車(いたしゃ)」と言っても、イタリアの車ではありませんよ。

車のボディーに、アニメやゲームなどのキャラクターをペイントする

“痛い”“くるま”と書く「痛車(いたしゃ)」、です。

今年2月25日に、痛車・痛バイクが一同に介した、

一斉交通安全祈願イベントを行うそうです。




ところで海外でも、交通安全の「お守り」はあるようで…

キリスト教では、幼いイエス・キリストを背負って川を渡ったということから、

交通の守護とし知られる「聖クリストファー」のメダルやネックレスを

「お守り」として車内に飾ったり…

北米などでは、ネイティブアメリカンのドリームキャッチャーなどを

飾ることもあるようです。

他にも、仏教の信仰心がとても強いタイでは、

車の中に仏像を祀(まつ)ることもよくあるとか。

ブラジルでは、いわゆるミサンガを車内に飾ることもあるそうです。






そして、車にまつわる面白い神社が岡山県にあります。

なんと、その神社は、高速道路のサービスエリア内にあるんです。

岡山県と鳥取県を結ぶ米子(よなご)自動車道にある

「蒜山高原(ひるぜんこうげん)サービスエリア(下り線)」内の…

売店の中に!

日本で唯一のSA内にある神社ということで、

知る人ぞ知るスポットになっていて、

さらにこの神社の名前は縁起の良い漢字が使われていることから、

お利益にあやかりたい人が訪れるということです。

では、ここで本日のクイズです。




「蒜山高原(ひるぜんこうげん)サービスエリア(下り線)」内にある神社の名前は、

次のうちどれでしょうか?

1:漢字で「金持ち(かねもち)」と書く「かもち神社」

2:漢字で「長く生きる」と書く「ながき神社」

3:漢字で「多い縁」と書く「たえん神社」


            


正解は

  1. 漢字で「金持ち(かねもち)」と書く「かもち神社」



米子道が開通し、交通の利便性が向上したため、

もっと多くの人に地元の魅力を知ってもらいたいという想いから、

鳥取県にある「金持神社(かもちじんじゃ)」という縁起の良い名前の神社を

サービスエリア内に分社として祀ることにしたそうです。

2006年には正式な神事を行い、

「御霊(みたま)」も奉納していて、正真正銘の神社となっています。

縁起のいい社名から、宝くじ愛好家、商売人のほか、

大金持ちを夢見る参拝客が訪れるということです。

金運UPの「黄色いハンカチ」などグッズも販売しているそうです。



ということで今日は、車の安全祈願…最後は金運UP?をご紹介しました!

コメント

コメントを投稿