最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

« お子さんと親御さんが一緒にHappyになれるカーライフ「ミニ四駆」 | メイン | 「知ってそうで知らない…道路交通法や交通ルール」 »

2017年5月12日 (金)

母の日に贈るカーグッズ

5月14日は「母の日」ですね。

お母様へのプレゼントを何にしようかとお悩み中の方も多いと思います。

そこでこのコーナーでは、普段から車に乗られているお母様へ贈りたい

「母の日」プレゼントをご紹介します。

 

まず、最初におすすめしたいのが、「アームカバー」。

これからの時期、日差しが強くなり、

ハンドルを持つ腕だけ、日焼けしてしまうという悩みがあります。

そんな日焼け対策として「アームカバー」をプレゼントしてはいかがでしょうか?

最近は、日焼け対策だけでなく、オシャレアイテムとしても使用できる、

かわいいアームカバーなども販売されています。

お母様の好みに合わせたデザインの「アームカバー」をプレゼントしたら、

きっと喜ばれることと思います。

 

続いてのおすすめアイテムは、「サポートクッション」です。

毎日の運転や長時間の運転で、腰が疲れているというお母様も多いかと思います。

正しい姿勢で運転をすることにより、腰などへの負担を減らすことができます。

「サポートクッション」は、カー用品店やネット通販などで販売されていて、

数千円で買えるものから、数万円する高価なものまで、

様々な種類のものがあります。

また「サポート」だけでなく、マッサージ機能が付いたものもあります。

お母様の身体を気遣っているという想い、きっと喜んでくれることと思います。

 

ところで、クルマに関する男女の違いとして、

男性は外装にこだわり、女性は内装にこだわる…と言います。

クルマは、プライベート空間なので、自分なりにインテリアコーディネートをしたりして、

楽しんでいる女性は多いみたいです。

そんな車の中で、もっと癒やされてもらうために、こんなプレゼントはいかがでしょうか?

Panasonicから発売されている「ナノイー」で、エステ気分と

アロマのリフレッシュ空間を楽しむことができる車載ナノイー発生機です。

ナノイーは、お肌や髪の毛に良い言われているので、

運転しているだけで、キレイになれちゃうかもです。

そして、アロマモードでは、

人工的な芳香剤の香りとは異なる天然の素材によるアロマオイルが、

車内を優しく包み込んでくれるので、リラックスできそうですよね〜

渋滞の時とかにも良さそう!

手のひらサイズなので、

ダッシュボードに置いたり、カップホルダーにも取り付けたり出来ます。

カラーもピンクと、ベージュとネイビーの3種類あり、

クルマの雰囲気に合わせて選ぶことができます。

販売価格は1万9千円前後。

アロマとナノイーによる癒やしの空間は、きっと喜んでくれることでしょう。

 

それでは、ここで、「母の日」に関するクイズです。

「母の日」に、日本で、カーネーションを贈るようになったのは、

アメリカから伝わったといわれています。

 Q、では、アメリカで、母の日に、カーネーションを贈るようになった理由は、

  次のうちどれでしょうか?

 ①  母を亡くした「ある少女」が、母をしのんで、

  教会の祭壇を、カーネーションで飾ったことが全米で話題になった

 ②  母親にカーネーションを贈る歌が、アメリカで大流行した

 ③   カー=車 ネーション=国 

  「車大国」アメリカの“国の花”が、カーネーションだから

 

正解は…

①  母を亡くした「ある少女」が、母をしのんで、教会の祭壇を、

 カーネーションで飾ったことが全米で話題になったから

 

今から、およそ100年前、アンナ・ジャービスという少女が

亡くなった母親をしのんで、教会の祭壇を、白いカーネーションで飾り、

参列者に配ったことが、全米に広がり、

それが、きっかけで、「母の日」にカーネーションを贈るようになったそうです

ちなみに・・・

③のカーネーションの名前の由来は、カー=車 ネーション=国 ではなく、

花の形が冠に似ていることから、冠飾りの「coronation」(カーネーション)が、

語源となっているなどの説があります。

それから・・・アメリカの国の花は、薔薇です。

なお、カーネーションは、スペインの国の花となっています。

ただし、スペインの「母の日」では、カーネーションを贈る習慣はないそうです。

(アメリカと日本以外は、カーネーションを贈る習慣がないようです)

ということで今日は、「母の日」の贈りたいプレゼントをご紹介しました。

 

コメント

コメントを投稿