fyb_switch_to_sp_js

詩歌集 Feed

2015年8月 3日 (月)

食器と食パンとペン わたしの好きな短歌

表紙 購入
安福望 著
キノブックス
1,600円(税別)
ISBN978-4-908059-17-9

「散髪の帰りの道で会う風が風のなかではいちばん好きだ」(岡野大嗣)「もうダメだおれはこれから海へ行くそしてカモメを見る人になる」(瀧音幸司)「寝た者から順に明日を配るから各自わくわくしておくように」(佐伯紺)など92首。イラストレーターの安福さんが、好きな短歌にイラストを添えた清涼感あふれる1冊です。前の言葉を追いかけているようなユニークなタイトルの理由が書かれたあとがきの文章も魅力的です。

2010年4月30日 (金)

ami(アミ)

表紙 購入
平岡あみ 詩 宇野亜喜良 絵
ビリケン出版
1,575円(税込み)
ISBN978-4-939-02950-9

15歳の少女詩人と、官能的な作品で知られるベテラン画家・宇野さんとのコラボレーション。<サラ金の 取り立てみたいな姿で 赤い車から 父が降りてきます><いいひとと 気の合う人はちがうんだ だからわたしを ともだちにする子もいる>…そんなはじまりかたで綴られる、女子高生の心と生活の断片。自分が特別だと思っていない感じ、クールやドライを装っていない感じ、それらの「感じ」がふんわりした気配となって、読者の胸にそれぞれの「ami」を生み出します。

2006年3月 8日 (水)

見えない配達夫

表紙 購入
茨木のり子 著
童話屋
2,000円(税別)
ISBN4-88747-010-X

戦後活躍した女性詩人の第一人者、茨木のり子さん。1958年に発表された2作目の詩集です。戦争に青春を奪われた女性の想いを描いた「わたしが一番きれいだったとき」の、どこか晴れ晴れとした力強さに圧倒され、人間が<本当に生きた日>の熱さを掬い上げる「ぎらりと光るダイヤのような日」の、鋭い真実にうなずかされます。先月お亡くなりになった茨木さんの追悼として作品を平積みにしている書店も多数あり、手に入りやすくなっています。

2005年9月 5日 (月)

ドラえもん短歌

表紙 購入
枡野浩一 選
小学館
¥1,300円(税別)
ISBN4-09-387599-5

「ドラえもんあの人好みの顔にして!そっから先は自力で頑張る(三玉小春)」 「スネ夫って粋な髪形してるよな 漢字で言うと『司』に似てる(古内よう子)」・・・ドラえもんの誕生日、9月3日に発売されたばかりの新刊です。コミックからピックアップした登場人物のイラストと短歌とのコラボが絶妙!3600首の応募の中から枡野さんが選んだ93首が収録されています。

2005年8月 9日 (火)

かんたん短歌の作り方

表紙 購入
枡野浩一 著
筑摩書房
¥1,300円(税別)
ISBN4-480-81429-9

簡単な言葉だけで作られているのに、読むと思わず感嘆してしまうような短歌…それが、かんたん短歌。「こんなにもふざけたきょうがある以上どんなあすでもありうるだろう(枡野浩一)」…これが、かんたん短歌です。短歌にすると、言えないことも言える。自分の気持ちがよく分かる。作れそうだな、と思うのにいざ作ってみるとこれが…難しい!フレッシュな新人歌人を続々とデビューさせたこの本で、あなたも「かんたん短歌歌人」になってみませんか?

2005年2月 9日 (水)

かなしーおもちゃ

表紙 購入
枡野浩一 著
インフォバーン
¥1,200(税別)
ISBN4-901873-42-3

明治の歌人、石川啄木にとっては短歌そのものが「悲しき玩具」だったそうですが、さて、平成の歌集「かなしーおもちゃ」にはどんな歌が収録されているのか。世界一売れている男性歌人、枡野浩一さんが主宰している短歌投稿ブログ「かんたん短歌blog」に掲載されたアマチュア歌人の傑作選です。「笑ってもいいけどここで笑ったらあなたに嘘をつくことになる」「恋人はいるのいないのいましたかいればいいのにあきらめるのに」・・・全部読んだらあなたも絶対作りたくなる!ひとつひとつの歌に対する枡野さんの「ツッコミ」も絶妙です。

2004年12月14日 (火)

昨日うまれた切ない恋は

表紙 購入
益田ミリ 著
メディアファクトリー
¥950(税別)
ISBN4-8401-1180-4

「キミのこと忘れる私を覚えてて」「しあわせまで願わないけどお元気で」…くすっと笑ったあとに、そういえば、そういうことも、あったなぁ、と思わせてくれる言葉満載の一冊です。セキララな女の本音をさらりと、かつ端的に映し出した川柳、エッセイ、イラスト。勝負下着は上下おそろいのものにしない心理、優しいところが好きと言われてちょっと傷つく心理…男性のみなさん、恋愛ノウハウ本を読むよりもずっと女心に詳しくなれますよ!

2004年10月19日 (火)

長田弘詩集

表紙 購入
ハルキ文庫
¥740(税別)
ISBN4-7584-3032-2

エッセイみたいだけど、詩みたいでもある…そんな、形式にとらわれない「楽しい文」と表現するのがぴったりの、作者自選の作品集です。堅苦しさとは無縁、しかし、柔らかさのなかに突如登場する鋭さにドキっとさせられます。料理やお菓子のレシピをモチーフにしたシリーズは、思わず作りたくなってしまうこと請け合い。じっくり「読める」詩集です。

2004年10月 5日 (火)

教科書でおぼえた名詩

表紙 購入
文春ネスコ 刊
¥1,400(税別)
ISBN4-89036-948-1

昭和20年代から平成8年までの間に使われた国語の教科書1万5千冊から選りすぐった詩が収録されています。高村光太郎、八木重吉、室生犀星など、学生の頃は「勉強させられていた」詩も「読者」になって読んでみると胸に染み入ってくることに驚かされます。内容の一部しか覚えていなくても調べられる「うろおぼえ索引」付き。あぁ、これ…と思わず口にしてしまう作品がきっとあるはず。

2004年9月21日 (火)

二人が睦まじくいるためには

表紙 購入
吉野弘 著
童話屋
¥1,250(税別)
ISBN4-88747-037-1

結婚披露宴で度々使われる「祝婚歌」が収められている詩集です。国語の教科書にも載っていた「夕焼け」「奈々子に」など、薫り高い名作が詰まった一冊。やさしいだけではない視線・視点の先にある光景を、ぜひ見てみてください。