fyb_switch_to_sp_js

« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

テニスプロはつらいよ

表紙 購入
井山夏生 著
光文社新書
740円(税別)
ISBN978-4-334-03941-7

サブタイトルは「世界を飛び、超格差社会を闘う」。錦織選手の2歳下、かつてジュニアのエリートコースを歩んでいた関口周一選手の軌跡を中心に据え、プロテニス界の仕組みと実情を明かした1冊です。「グランドスラムの本戦にダイレクトに出場できる世界ランク100位」に到達するのがどれだけ難しいか、夢の期限をいつ見極めるのか。トップ選手の凄さとプロの世界の過酷さを示しながらも、著者の温かいまなざしが感じられるドキュメンタリーです。

2016年10月21日 (金)

逃げろツチノコ

表紙 購入
山本素石(やまもと・そせき)著
山と渓谷社
1,200円(税別)
ISBN978-4-635-32015-3

1959年、豪雨のあとの京都の渓谷。藪の中から突然、太く短い蛇のような生き物が首元目がけて飛んできた!「そいつはツチノコちゅうてナ」と村の長老たち。山本さんのもとにはツチノコを探したいという男たちが結集。さて、見つけることができるのか…?土地の言い伝えや伝説の匂いが感じられる数々の目撃談、見切り発車的な生け捕り作戦、そしてメンバーのとほほな私生活。40年経って復刊された探索記、思いがけない面白さです。

2016年10月14日 (金)

30の神品 ショートショート傑作選

表紙 購入
江坂遊 選
扶桑社文庫
800円(税別)
ISBN978-4-594-07565-1

月の建設現場で働く男の秘密(「地球嫌い」中原涼)、飛行機に乗り合わせた2人の女の共通点(「旅は道連れ」ジャック・リッチー)、輪島の老女が語る古い家にまつわる奇譚(「箪笥」半村良)など、ショートショートの達人江坂さんが選んだ古今東西の30の傑作。読む人によって好みが分かれそうだからこそ楽しいアンソロジーです。

2016年10月 7日 (金)

蜜蜂と遠雷

表紙 購入
恩田陸 著
幻冬舎
1,800円(税別)
ISBN978-4-344-03003-9

天才たちは自らの手で音楽を生み出しながら何を考えているのか──ピアノを持たないコスモポリタン少年、ジュリアードの隠し玉、表舞台から消えた元スター少女、妻子持ちの最年長参加者。日本で開催される国際ピアノコンクールを舞台に、彼らと聴衆が「体験する風景」を言葉を尽くして描き出した傑作です。文章で音楽を味わう快感と歓びをぜひ。