fyb_switch_to_sp_js

« 正直な娘 | メイン | 奇想遺産 世界のふしぎ建築物語 »

2007年10月29日 (月)

戦いすんで日が暮れて

表紙 購入
佐藤愛子 著
講談社文庫
490円(税込み)
ISBN4-06-131272-3

理想主義者であるがゆえに現実に対処できない夫の借金2億3千万を返すため、女流作家瀬木アキ子は家財を売りまくり小説を書きまくり、金を借りまくっては返しまくる。夫や債権者に対する怒りが無力感と諦念に収斂していくまでの「戦い」を描いた、切実な滑稽さ漂う約40年前の直木賞受賞作。ラストシーンの文章の美しさが心に残ります。

コメント

コメントを投稿