fyb_switch_to_sp_js

« 噂 | メイン | あなたに不利な証拠として »

2006年4月19日 (水)

まほろ駅前多田便利軒

表紙 購入
三浦しをん 著
文藝春秋
1,680円(税込み)
ISBN4-16-324670-3

東京の南西部、海から遠いが山間部でもなく、夜はヤンキーが集う「まほろ市」で便利屋の看板を掲げている多田啓介。数十年ぶりで再会した高校時代の変人同級生、行天春彦とともに、まほろ市住民の様々な「ちょっとした困りごと」を引き受けるうち、やっかいな事件に巻き込まれて…?40間近の独身男2人の、少しいびつでほろ苦い友情物語です。どこかオダギリジョーさんのイメージもある飄々とかろやかなキャラクター行天、女子の心をグッと掴んでしまいそう。

コメント

コメントを投稿